2011-12-14 19:55:06

ルルイエ異本・クトゥルーに関わる魔道書

テーマ:クトゥルー
これはクトゥルーの落し子が実際に作った銘板(銘版)からの写しで、
現在は中国語に訳された巻物としての写本が、チベットに存在していました。
その後エイモス・タトルが100000$で買い上げ、現在はミスカトニック大学に所蔵されています。

ルルイエ異本の写しが書かれたのは、今から15000年以上前と考えられています。
元々の一番最初の写本に書かれた文字は、古い中国が起源となる文字らしいのですが、
どうやら人間によって写されたものでは無いらしいですね。

他にもラテン語版やドイツ語版もあり、もちろん英語版も存在します。
(シュリュズベリイ博士やコープランドが訳したものがあるらしいです)
ちなみにドイツ語版は『リユー』という表題が付けられ、個人出版されていました。
ナポレオンが魔術師フランソワ・プレラーティに訳された
イタリア語版を持っていたという噂もあります。

ルルイエ異本の特徴は、その本に書かれた呪文の効き目が強いということです。
まかり間違って本に書かれた呪文を声に出して読もうものなら、
その効力はすぐに発揮され、唱者はあっという間にどうにかなってしまうでしょう。

ルルイエ異本はその名の通り、海底都市ルルイエの主クトゥルーと、
その眷属についての知識や呪文、歴史が書かれています。
ダゴン秘密教団などのクトゥルーを信仰するカルトにとっては、
またとない教本となったことでしょうね。

ラバン・シュリュズベリイ博士によって研究されたルルイエ異本については、
後に『ルルイエ異本を基にした後期原始人の神話の型の研究』という論文として、
学会で発表されています。


$君のポケットに届いた手紙・神酒のブログ♪
読んでいただいている方々へ。
ルルイエに行きたい人はクリック↓ドキドキ

にほんブログ村 小説ブログ 少女小説へ
にほんブログ村 小説ブログ ホラー・怪奇小説へ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

小夜さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。