2011-12-13 22:04:17

鋭角からの狩人・ティンダロスの猟犬

テーマ:クトゥルー
ティンダロスの猟犬。
あたしが最も好きなクリーチャーで、「雛の森のミステリー・ベル」の神獣のモデルにもなってます。

ティンダロスの猟犬は、常に渇き、常に飢えています。
従って獲物に関しての貪欲さは類が無く、猟犬に一度姿を見られたが最後。
彼らは地の果てまでも獲物を追い詰め、そして仕留めます。

ティンダロスの猟犬の最も特徴的な能力は、鋭角を通じてどこにでも姿を現せるということ。
時間すらまだ生まれていない始まりの時にある、らせん状の『ティンダロスの都市』から、
彼ら特有の『角度のある時間』を通じて移動を繰り返しているのです。
(一般の生物は、『湾曲した時間』の中で生存しています。)

一応「猟犬」という名前は付いてはいますが、別に犬に似ているというわけでもありません。
容姿に関してはよく判ってはいませんが、ただ舌は青い色をしているということです。

嗅覚が鋭く、角度のある時間に入り込んだ獲物の臭いは、必ず嗅ぎつけます。
以前にアメリカのセントラル・スクウェア在住の神智学者ハルピン・チャーマスが、
「遼丹」の力を借りて時間旅行をした際に、彼は猟犬に嗅ぎつけられてしまいました。

チャーマスは湾曲に囲まれた部屋に隠れて猟犬をやり過ごそうとしましたが、
直後に起きた地震により部屋が壊れ、餌食となってしまったのです。
この地震にもなんらかのクリーチャーの力が働いていたので、
それなりのクリーチャー同志の意思伝達能力は持っているのでしょうね。
(サテュロスやドール、シュブ=ニグラスの眷属など)

彼らの体には、酵素が含まれていないらしいということが科学的に判明しています。
そこから掴めることがあるかは判りませんが、少なくとも今の私たちには、
ティンダロスの猟犬を確実に仕留める方法は無いということでした。


※かつてハイパーボリア大陸のヴェルハディスという魔術師が
 「ジレルスの結界石」という球形の石に猟犬を封じ、暗殺に使用していましたが、
 錬金術師エノイクラが、万物溶解液と呼ばれる液体により猟犬を撃退したという話があります。
 

$君のポケットに届いた手紙・神酒のブログ♪
読んでいただいている方々へ。
30°ぐらいからクリック↓ドキドキ

にほんブログ村 小説ブログ 少女小説へ
にほんブログ村 小説ブログ ホラー・怪奇小説へ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

小夜さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。