2011-12-05 21:54:11

座る者に死を招く『バズビーの椅子』

テーマ:リコのトワイライト・レポート
イギリスのヨークシャー州にあるサークス博物館に、一風変わった展示の仕方をされた椅子があります。
この椅子は座ることができないように、天井からロープで吊るされているのですが・・・。

この椅子の元々の持ち主の名前はトーマス・バズビー。
彼は1702年に遺言上のトラブルで妻のエリザベスの父をハンマーで殺害し、
妻に通報され逮捕。その後絞首刑という運命を迎えました。

その後の遺産分配によりこの椅子は、ある酒場に置かれることとなったのですが、
そこで恐ろしい呪われた出来事が始まります。

酒場の名前はバズビーにちなみ、「バズビー・ストゥープ・イン」(バズビーが吊るされた場所)
というブラックジョークの名前が付けられていましたが、
ここでこの椅子に腰掛けた者が、短期間で次々と謎の死を遂げていったのです。

例えば兵隊たちは全て戦死。パイロットは交通事故。建設作業員は首の骨折。

次々と起こる死亡事故に、店主は気味悪く思い椅子を地下に隠しますが、
そこでも誤ってその椅子に腰掛けた男が、再び謎の死を迎えました。

死者数は実に61名!!

そこで店主は意を決し、椅子をサークス博物館に寄贈したということです。

椅子は生前のバズビーが大変気に入っていた物だそうですが、
彼は何を思い、処刑台の上に立っていたのでしょうね。

$君のポケットに届いた手紙・神酒のブログ♪
クリックしないと何かが起きる?↓ドキドキ

にほんブログ村 小説ブログ 少女小説へ
にほんブログ村 小説ブログ ホラー・怪奇小説へ

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

小夜さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■Re:無題

>闇の仕置人勝部明さん
不思議な出来事というのは、あたしの創造力の源です☆

1 ■無題

上手くこの話を活用すれば、ミステリーにも使えそうだ。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。