2011-10-23 17:35:36

戯曲『黄衣の王』その内容

テーマ:クトゥルー
戯曲『黄衣の王』
旧支配者ハスターに関わるこの戯曲は、見たものを狂気に陥れる呪いの書と言われています。
特にその第2幕は禁断の章とされていますが、内容については謎とされていました。

ですがその内容が少し判ったので、ここで紹介したいと思います。

物語の舞台は異世界都市イーティル。
そこはアルデバランとヒヤデス星団が輝く美しい都市で、その王宮には次代の王を狙う者たちがいました。

ある日イーティルの傍にあるハリ湖の対岸に、幻影都市が突然姿を現し、
その異変と共に、不審な人物がイーティルに現れたという噂が流れます。
その者は蒼白の仮面と黄色の印を身に付け、仮面舞踏会が催された王宮に現れますが、
女王はこの人物を拷問にかけ、命を奪ってしまいます。

すると恐ろしい『黄衣の王』が女王たちの前に現れ、
実はイーティルは過去に滅びた都市で、現存しているのはカルコサと呼ばれる都市のみであることを告げるのです。

自分たちこそが過去の幻影であることを知ったイーティルの人々は、『黄衣の王』より究極の選択を迫られます。
消滅するか、狂気に陥るか、どちらかを選べと・・・・・。


$君のポケットに届いた手紙・神酒のブログ♪

読んでいただいている方々へ。
足跡代わりにここをクリックしてね↓ドキドキ

にほんブログ村 小説ブログ 少女小説へ
にほんブログ村 小説ブログ ホラー・怪奇小説へ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

小夜さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。