2011-08-18 20:51:59

クトゥルーの世界での『ムー大陸』

テーマ:クトゥルー
ムー大陸という言葉は、誰でも1度は聞いたことがあるんじゃないかな?
イギリスの軍人だったジェームズ・チャーチワードが提唱したこの幻の大陸は、
クトゥルー神話の中でも存在しています。

東西8000㎞、南北5000㎞。
太平洋の約半分の面積を占めるこの大陸は、20億年前の先カンブリア紀から、ある強大な2体の旧支配者の住み家となっていました。

その1つが、神話の代名詞的な存在の「クトゥルー」
そしてもう1つが、姿を見た者を石に変える最強クラスの旧支配者「ガタノソア」です。
クトゥルーは眷属(深きもの)と共にムー大陸の海側を中心に活動していたようですが、8億5000万年前。
大陸の多くが海に沈んだ時に、海底都市ルルイエの中で眠りに就きました。

しかし大陸の全てが海に沈んだわけではなく、
今度は残された陸地の1つ「ヤディス=ゴー山」に、旧支配者「ガタノソア」が現れます。
と言っても、ガタノソアは封印されていたみたいで、
この邪神を信仰するカルトの活動は活発だったけど、ガタノソア自身は動けなかったみたいですね。
(逆らうとガタノソアを解放するぞ~っていう脅しです。)

ヤディス=ゴー山が現在どこにあるのかは分かりませんが、
一説には1878年5月11日にニュージーランド付近に誕生した新しい島が、それではないかと言われています。
この島から発見された奇怪なミイラは、ボストンのキャボット博物館に秘密に保管されていて、
そのミイラの眼を覗きこんだ人は、体が石化してしまうという噂があるそうです。
かつてガタノソアの姿を見て石化してしまった生物の眼に、
ガタノソアの姿が焼き付けられているのを見てしまうからなんでしょうね。



$君のポケットに届いた手紙・神酒のブログ♪

読んでいただいている方々へ。
足跡代わりにここをクリックしてね↓ドキドキ

にほんブログ村 小説ブログ 少女小説へ
にほんブログ村 小説ブログ ホラー・怪奇小説へ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

小夜さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。