2010-05-17 20:21:14

クトゥルーの息子たち 『ユトグダ』と『ゾス=オムモグ』

テーマ:クトゥルー
旧支配者クトゥルーには、実は3体の息子がいるとされています。
今日はその中の2体、『ユトグダ』と『ゾス=オムモグ』について解説しますね。


先端に吸盤がある水かきを持ち、一つ目の頭の周りが触手で覆われた姿。
もしあなたがこのような形の偶像を手に入れてしまったら、それをすぐに破棄することをお勧めします。
なぜならそれは、夢の中から持ち主を狂気に陥れる『ユトグダ』の偶像かも知れないからです。

ガタノソアの兄弟であるユトグダも、実はガタノソア同様にムー大陸では信仰の大きな対象として崇められていました。
(ガタノソアの解説は、明日やりますね~♪)
しかしユトグダ信仰は、ガタノソアを信仰する勢力の巨大化により急激に衰えていきます。
そしてそのことを危惧したムーの最後の大神官ザンツーは、ある大きな野望を実行に移しました。
イエーの深淵に『旧き印〈古の印)』により封印されていたユトグダを復活させ、かつての信仰の勢力を取り戻そうとしたのです。

しかし、それは大失敗に終わってしまいました。
ユトグダは確かに復活しましたが、その邪悪な力が数多くの大惨事を引き起こしてしまい、
遂にはムー大陸の沈没という結果を招いてしまったのでした。




またゾス=オムモスについては、円錐形の体に4本のヒトデのような触手を持つ旧支配者として知られています。
ゾス=オムモスは主にポナペ周辺で信仰されていて、
広大な広さを持つクトゥルーの海底都市・ルルイエで、ゾス=オムモスもまた眠りに就いていると言われています。

さすがにクトゥルーとのつながりがある旧支配者だけあって、ユトグダと同様に、
ゾス=オムモスも夢を通じて人間たちの前に姿を現すことがあります。
しかしその目的は、ユトグダのように人間を狂気に陥れるためのものではなく、
新たに自分を信仰するための信者を集めるためだそうで、
とりあえずガタノソアを含めた「邪悪3兄弟」の中では、一番会話が成立しそうな存在と言えるでしょうね。
(断ったら何されるか知らないけどネ)


$君のポケットに届いた手紙・神酒のブログ♪

にほんブログ村 小説ブログ 少女小説へ
にほんブログ村 小説ブログ ホラー・怪奇小説へ

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

小夜さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■Re:無題

>リサまん。さん

なんだかあたしの特殊な趣味に付き合ってもらっちゃって、ちょっと罪悪感が・・・。
でも!これからもちょくちょくお付き合いくださいね!!

1 ■無題

クトゥルーについて随分、沢山のことを知った気がします。
このブログを始めてくれた神酒ちゃんに感謝!

まだまだイロイロありそうだね。
楽しみにしていまーす!

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。