2010-04-28 22:57:39

ラバン・シュリュズベリイ博士

テーマ:クトゥルー
『アンドリュー・フェランの手記』に登場したラバン・シュリュズベリイ博士。
彼の生涯は、本当に奇妙なものでした。
(って言うか、もしかしてまだ生きてる?)

1864年にウィスコンシンで生まれた彼は、そのほとんどをアーカムで過ごしました。
彼はその後ミスカトニック大学で教鞭を取りますが、博士はその生涯でいくつかの本を著しています。
特に有名なのが『セラエノ断章』ですが、他にも
『ルルイエ異本を基にした後期原始人の神話の型の研究』
『ヴィクトリア時代のクトゥルフ』
『ネクロノミコンにおけるクトゥルフ』など、
彼の人生のほとんどは、クトゥルーの研究のために費やされていました。

博士は1915年に田舎道を歩いている最中に失踪し、再び姿を現したのが1935年です。
その後博士はカーウェン・ストリート93番地に居を構えますが、
20年という時間の経過があったにも関わらず、彼は全く年齢を重ねたようには見えませんでした。
博士は常にサングラスを着用していて、本来眼球がある個所は深い空洞に変化しています。
失踪していた間、彼は400万光年離れたプレアデス星団の巨大図書館セラエノに居たわけですが、
ここは人間にどういう影響を与える場所だったのでしょうね?

そして1938年。
博士はクトゥルーの脅威から逃れるため再びセラエノに旅立ち、その後の消息は明らかになっていません。

実は1987年に、ミスカトニック大学で同姓同名の教授が一度教壇に立ったことがあるのですが、
この人は本当にラバン・シュリュズベリイ博士だったのでしょうか? ね☆

$君のポケットに届いた手紙・神酒のブログ♪

にほんブログ村 小説ブログ 少女小説へ
にほんブログ村 小説ブログ ホラー・怪奇小説へ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

小夜さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。