2010-04-01 23:25:52

過激な経典 『屍食経典儀』

テーマ:クトゥルー
屍食経典儀というのは、実は何が書いてあるのかよく判りませんでした☆(オイ!)
著者はフランスの貴族ポール・アンリ・ダレット伯爵ということになっていますが、
一般にはクトゥルー神話の大家オーガスト・ダーレスがモデルになっていると言われています。
何故かと言うと、ダレット伯爵がこの書を執筆した後、政治革命から逃れるためにバイエルンに逃亡したのですが、
この時に自分の名前を『ダーレス』と改めたからです。
彼は後にアメリカのウィスコンシン州に移住しますが、爵位はそのままになっているようですね。

現存する冊数は14冊で、そのうちの1冊(あるいは4冊)はミスカトニック大学に保管されています。
またプロヴィデンスのカルト『星の智慧派』教会にも1冊保管されているようです。
内容は伯爵の活動についてのもので、降霊術、人肉料理、屍姦。
あるいは外なる神シュブ=ニグラスや大地豊穣の神についての記述があるそうです。

屍食経典儀が出版された時期は1702年頃とされていますが、はっきりしたことは判りません。
ただ書かれた内容があまりに過激なため、カトリック教会から発禁処分を受けたのは間違いないようです。

$君のポケットに届いた手紙・神酒のブログ♪

にほんブログ村 小説ブログ 少女小説へ
にほんブログ村 小説ブログ ホラー・怪奇小説へ

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

小夜さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■Re:無題

>リサまん。さん
SMの世界だって何かに書いてあったような気がする。
これは読まなくてもいいよね~☆

1 ■無題

内容が過激すぎですよ~。
降霊術は分かるんですけど、あとは…。
絶対に読みたくないなぁ。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。