2010-03-08 20:41:01

名作解説 『ダンウィッチの怪』 4/4

テーマ:クトゥルー
ウィルパーの父親が残したもの。それはウィルパーの館の閉ざされた部屋に巣食う大きな脅威でした。
やがて9月9日の夜より巨大な山鳴りが頻発するようになり、
ダンウィッチに奇怪な生き物が出現するようになったのです。
それはウィルパーの館を抜け出した怪物で、
夜毎にダンウィッチの周辺に出現し、民家を破壊していきます。
それは巨大ながらも目に見えない存在で、
当時しっかりした組織力や情報網を持っていなかった警察では太刀打ちできず、
怪物はやがて人間も襲うようになり、ダンウィッチの人々は危機に陥ります。

そんな中でアーミテッジ博士は、ウィルパーが残した古文書とネクロノミコンから、
怪物を撃退する方法を探し出します。
昔からの友人であるライス教授とモーガン教授の力を借りたアーミテッジ博士は、
古代の呪文を活用し、怪物を構成する元素を破壊。遂に怪物を撃退するのでした。

しかしその後、アーミテッジ博士は村人にあるおぞましい事実を伝えます。
ウィルパーが残した怪物の正体。
実はそれはウィルパーの双子の兄であり、
彼の父親こそが、外なる神の副魔王である『ヨグ=ソトース』だったのでした。


$君のポケットに届いた手紙・神酒のブログ♪

にほんブログ村 小説ブログ 少女小説へ
にほんブログ村 小説ブログ ホラー・怪奇小説へ

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

小夜さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■Re:無題

>リサまん。さん

大人サイドの書き方か~。
ウィルスパニックを書いた時に、1回そんな感じの作風で行こうかなって思った時もあったんだ。

いい題材が見つかったら、挑戦する時もあるかも。(うわ~、あやふやな答え)
気長にお待ちくださいませ☆

今夜と明日、多分詩織ちゃんと真夢ちゃんの紹介に入ります♪

1 ■無題

なるほどー。
兄だったって所がぞっとする。
なんだろうなぁ~ものすごく揺さぶられる。
ぞぞっとするんだよね。
本当、良く出来ているよ。

そっか。神酒ちゃんたちの存在は、小夜さんの中ですごく大きいんだもんね。
読者としては、物語の中間にある、大人サイドの書き方を前面に出したような作品も読んでみたいって思うんだよね。
私の勝手な願望なんだけど。
いつか、そういう時が来たら良いなと、楽しみにしています。本当に勝手なんだけど。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。