2013年12月17日(火)

ドラクエ10 グランゼドーラ

テーマ:ドラゴンクエスト

カリスです。

ストーリーが気になってしょうがないのでガンガン進行してます(^∇^) いよいよ三門の関所を超えてグランゼドーラ領へ!


城下町も広い。


国民は誰に聞いても勇者姫さまバンザイ!なコメントばかり。逆に怖いです。


お城も立派です。


このカッコイイ像は勇者らしいです。イイネ!



その勇者像前でミシュアのそっくりさんが(@_@)



これが噂の勇者姫アンルシア。


この偉そうな感じがまたイイですね!(*゚.゚)ゞ


ミシュアとともに赤き巨竜の討伐に同行します。

ゼドラ洞へ。また途中で試練の門があります。何とか突破したい!


敵はアイスゴーレムとミステリーピラー×2。アイスゴーレムが仁王立ちでミステリーピラーをかばうのが面倒なのと、ミステリーピラーのダンス(?)で対象一人のMPが0にされてしまうのが脅威です(iДi) 回復役がMP0とか怖すぎました……。


何とか撃破。途中、盗むとかやる余裕あるなら早く倒した方が良いかもですね(^~^)


洞窟最深部で竜が登場です。


その巨竜をミシュアの不思議な力がアッサリと撃退!


勇者姫、悪い顔になってます(°д°;)





ミシュアは連行され、側近からは悪い噂が……。


ミシュアを救出すべく、遠く海風の洞窟から地下を通ってグランゼドーラ裏口を目指します。途中でまた試練の門があります。ここは回りの敵も強いので、最小限のダメージで切り抜けたい!

敵はこちら。アビスソルジャーが使ういなずまでマヒが発動します。それ以外は特に覚えていないです。今までの門番の中では一番倒しやすかった気がします(´∀`)


お宝もたんまりゲット!


この洞窟はきつかったです(><;) ヘトヘトになりながら辿り着いたグランゼドーラの裏口です。明らかに悪い感じがしますよぉぉぉ。

ミシュアと再会。そしてフラリとやってくるクロウズ。



彼は一体何者なのでしょうか??



ということで、ミシュアの記憶を取り戻すべく、不思議な記憶の世界へ!


記憶の世界は分かりやすいモノクロ調です。



賢者ルシェンダ、勇ましい(/ω\)


3匹の蝶に導かれ、ミシュアの記憶を辿ります。


サブタイトルの盟友の意味がここに!



踊り子ジャンナ、踊るシーンのBGMはドラクエ4の4章戦闘曲(ミネア&マーニャ)でした。さり気ないテンションアップ!≧(´▽`)≦


最後に戦闘が待っているとは思いませんで油断しました((>д<))



サポート仲間なし、ソロです。そんなに強くなかったのが救いでした……。


最後の記憶が解放され、すべての理由が明らかに! ネタバレ深いのでスルーします。



勇者姫、目覚めタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

勇者覚醒の光はグランゼドーラを丸ごと包むくらいまばゆいものでした。


この感じだとラスボスはアンルシア姫(闇)のようです。最終決戦の地・創生の渦へ! 続く。

AD

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

[PR]気になるキーワード