ケアンズきらきらクラブ

キラキラわくわく輝きながらケアンズでのハッピーライフを楽しむための
ヒントや秘訣、ワークショップ、女子会などの情報をお伝えします。


テーマ:

こんにちは~!


ケアンズきらきらクラブキラキラ、チアリーダーのサニーです。



「13人のグランマ」の映画、観ましたよ~!!


なんか、私もグランマ達と一緒に世界中を旅している


気分になっちゃいました~☆



地球は丸い!地球 どこが上とか下とか、


誰が偉いとか、偉くないとか


そんなのどうでもいいことなんですよね。


みんなが住む地球だから、みんなで協力して


みんなでいたわって、癒してあげることが


大事だな~って思いました。



どこかで誰かが困ってたら、手を差し伸べる…


自分にできることから始めてみる…


そんな誰にでもできそうだけど、


なかなかできないことを進んで実行してくれた


きらきらガールを、今日は紹介いたしま~す!




東日本大震災が発生してから1年。


その地震の直後に”ジャパン・デイ・オブ・ホープ”


というイベントを企画、開催し、日本に愛の手を差し伸べた


ケアンズ在住の女性、マリアさん



ケアンズきらきらクラブ-マリアさん


ベトナム系カナダ人のマリアさんは、英語講師として


日本に数年暮らしていた経験があります。


その時、たくさんの日本人と出会い、


文化を学び、生活を思いっきりエンジョイしたんだそうです。



「3月11日、午後3時。


日本に大きな地震があったというニュースを職場で知りました。」



と少し震える声でその日の様子を語ってくれたマリアさん。



「地震が発生した10分後にテレビで報道されたニュースで、


津波がくる恐れがあるって聞いた時、


日本にいる友達や親戚のことがものすごく気になって、


テレビの前から離れることができませんでした。


そして、そのすぐ後、津波が建物や畑や車を


次々に飲み込んでいく映像を見た瞬間、


あまりのショックに倒れこみ


泣き崩れてしまいました。」



直接被害にあった知り合いはいなかったものの、


被災者を助けたい!勇気付けたい!


という気持ちがふつふつと湧いてきたんだそうです。



「何か力になりたいって思ったけど、


1人だけの力じゃ、寄付できるお金もほんのわずか。


もし同じ気持ちの仲間が集まれば、


少しでもまとまった金額を


日本の被災者しに送ることができるんじゃないかって


思って、同じ職場にいるプロジェクトマネージャーの


ダイアンさんに相談を持ちかけたんです。」



マリアさんが初めに思い浮かんだアイディアは


ケアンズの人たちが1人1ドル払って


鶴を折り、それをまとめて千羽鶴にして


集まった1000ドルとともに、贈ること…。


そんな“折り紙コーナー”を


ケアンズの町に数箇所設置すれば、


いろんな人たちが参加できるかも!と思ったんだそうです。




ケアンズきらきらクラブ-折り紙の鶴



相談を受けたダイアンさんは


「ただ、”折り紙で鶴を作りましょう”ってだけで


人を集めるのは難しいから、


それと同時にパフォーマンスなんかを開催してみたらどう?」


と、マリアさんにアイディアを投げかけました。



早速行動を開始したマリアさんが


連絡した先は、オーストラリア・ジャパン・ソサエティー。


すると、次々に協力者が現れ、TTNQも自治体も関わってくる


大きなイベントとなっていったんです。



新聞社でフルタイムのお仕事をし、


家庭には、よちよち歩きの小さなお子さんがいるにもかかわらず


メールや電話などで、こまめに


コミュニケーションをとる毎日が続いたそうです。



そして!!!


2011年4月17日、日曜日。


マリアさんの愛あるアイディアから生まれた


”ジャパン・デイ・オブ・ホープ”が、ケアンズの中心街にある


大きな野外イベント会場、“フォガティー・パーク”で


見事、開催されました!!!




ケアンズきらきらクラブ-ポスター



イベントにこぎつけるまで、いろいろと


苦労はあったようですが、そんな思いまでして


日本を助けたいと思ったのには、いろんな理由があったんです。



それは・・・ってお話したいんですが


長くなりそうなので、すみませんが続きは、次回にィ星



サニー





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ケアンズきらきらクラブさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。