広報&IR担当のオフィシャルブログ

サイバーエージェントの広報・IR室が運営しています。


テーマ:
みなさま、こんにちは

以前当ブログでは、社内限定のアレ!として社内報「CyBar(サイ・バー)」ご紹介しました。

2002年当時、社員数の急増を背景に、サイバーエージェントのカルチャーを
伝える場にしたいという目的から開設。
10年以上たった現在でも様々な切り口のコンテンツで多くの社員を掲載し、
社内コミュニケーション促進の一役を担っています。


そういった流れを受け、今では、多くの事業部や子会社ごとに社内報を製作。
それぞれの組織カラーが出ていて面白い!と評判になるほどに耳キラキラ

そこで本日は社内限定のアレ!のご紹介第2弾をお届けしますキラキラ

本日ご紹介するのは・・・
インターネット広告事業本部の社内報、
本部の動、躍、性化をサポートするつながりツール「ホンカツ」です!


2013年より発行を開始し、現在14号まで刊行。

「広告事業本部社員の活躍を、事業部内やCAグループ内へ広くPRするために
『ホンカツ』を毎月発行しています」
と話すのは全体ディレクションを行う広報 加藤です。


情報のスピード感を出すことのできるイントラネット限定の「CyBar(サイ・バー)」に対して、
「ホンカツ」“残したい情報”ということにポイントに置き、あえて紙媒体で発行しているそう。


加藤:
「表紙には、毎月の締め会での表彰者を取り上げ、
ひと目で今月最も活躍した社員がわかるようにしています。

デザインにもこだわっていて、季節感や本人の雰囲気も伝わるよう、
撮影場所や方法、時間帯なども毎回変えています。

また、事業部内の写真好きな社員に撮影を依頼するなど、社員の趣味特技や
人となりを「ホンカツ」を通じて知ってもらう場としても活用できるよう工夫しています。」


月1回の発行に加え、それ以外に、
イベントや記念行事のあるタイミングで特別号も制作し発行しているんだとか。

たとえば特別号の『本部名鑑』『本部「局」名鑑』。 


加藤:
「『本部名鑑』は、広告事業本部全社員の名前を写真つきでアンケートとともに紹介し、
事業部全社員を、この1冊で見ることができる冊子です。

また、冊子の前付けには、全社員のアンケート統計をまとめ、
グラフと数字でわかりやすく見せています。」

正社員、契約・派遣社員、アルバイト、と事業部で共に働く全社員を掲載対象とし、
東京・西日本・沖縄で働く社員を、なんと約160ページにわたり掲載しているそうキャ!!



「『本部「局」名鑑』は、広告事業本部の全局を対象に、
局メンバーの撮影と、局長からメンバーに向けたメッセージを掲載しています。

今期の各局の目標と戦略、そして、
いくつか用意した質問を局長に答えてもらい、
局メンバーに対するメッセージを明記しています。

撮影にあたり、各局の雰囲気が冊子から伝わる、目で楽しめる一冊となりました。」



さて、毎号、30ページほどのボリュームのある「ホンカツ」きらきら
その中でも特に人気のコンテンツを加藤に聞いてみました。

加藤
「『Viewers(ビューワーズ)』という4ページにわたるインタビューの特集です。


当企画は、
広告事業部出身で、現在は他の事業部やグループ会社で活躍する
社員を選出「“あの人に”インタビュー」と、
取引先に伺い、取引先の担当者とCA側の担当社員・編集部員を交えて
対談や鼎談を行う「“あの会社に”インタビュー」の
2コーナーを掲載しています。

本企画での取材対象社員からは、
 「掲載誌を両親に送って見せてあげた」「家族も喜んでいた」等の声を貰っています。

また取材対象のクライアントやパートナー企業からも、
完成誌は大変喜ばれるそうで、とても良いコミュニケーションツールとして機能しています。」

上記2コーナーどちらにおいても、
社内報「ホンカツ」だからこそ話せるエピソードが多く掲載されていて読み応え十分。
加えて、文字量の多いコンテンツなので、文字構成や写真のセレクトが工夫されていますきらきら

インタビューを行った経営陣のブログにも掲載上げ上げ

●2014年1月号「“あの人に”インタビュー」に登場
 サイバーエージェント 常務取締役 中山のブログにて
 http://ameblo.jp/golfer/entry-11765251031.html

●2014年2月号「“あの人に”インタビュー」に登場
 ウエディングパーク 代表取締役社長 日紫喜のブログにて
 http://ameblo.jp/hikky/entry-11782149312.html


いかがでしたかニコちゃん

当記事の企画当初は、各社内報をまとめてご紹介する予定でしたが、
それぞれの社内報に拘りと組織カラーがあふれていて、ぜひみなさまに見ていただきたくなったので、
急遽1冊子ごとのご紹介となりましたきらきら



次回もどうぞお楽しみにハート①
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>