アホ旦那との離婚戦争

不倫したアホ旦那が、不倫現場を押さえられたにも関わらず、その事実を隠して離婚請求してきました。そんな往生際の悪いアホから慰謝料を獲得するまでの記録です。


テーマ:
 ひまわりバッジさんが、ゴルフクラブに絡めて、私にしてきた尋問。

 「原告の陳述書によると、被告は◯月◯日から◯日の間に原告のゴルフクラブを破損したとありますが、これは事実ですか?」

 「はい、事実です…。」

きたきた!やっとゴルフクラブネタのメインテーマである。

「ゴルフクラブを故意的に破損したという事に間違いはないですか?」

「間違いありません…。」

ひまわりバッジさんは、ありきたりな尋問を続けた。

「それはなぜですか?」

なぜ?

今なぜって言った???

「腹が立ったからです。」

模範的解答はこれしかないと思いますが??

ゴルフクラブを折ったのには、色々な意味があるけれど、ここは嫉妬で腹が立ってゴルフクラブを破損したという事が一番無難な答えだと思う。
その方が、裁判官に対して、どれだけ精神的なダメージを受けたのかが伝わるからだ。

ひまわりバッジさんも、これは想定内のこたえだったのだろう。

「あなたは、普段から腹が立った時に物に当たったり、破損したりといったような事はありますか?」

「ありません。」

「感情的になって、周りに当たったりする事はありますか?」

「ありません。」

「それはおかしいですね。では何故今回だけ、このように感情に任せて、ゴルフクラブを破損したのですか?」

「それだけ、原告と相手の女性に対して腹が立ったという事です。」

ゴルフクラブを破損した時は、冷静だったと思う。「これからは、ゴルフをする暇があったら、慰謝料を払って下さい」という気持ちが強かったのかもしれない。

ところが、ひまわりバッジさんがこの話題にこだわったのは、ゴルフクラブを破損した理由ではなかったのである…。

「ゴルフクラブは、被告が一人で破損したのですか?」

あっ…そういう事ね…。

「はい。一人で折りました。」

「女性が一人でゴルフクラブを何本も折るのは、大変ですよね。被告の他に誰か男性の協力者がいたのではないですか?」

 ひまわりバッジさんは、私にも不貞行為をしている相手がいる…つまり喧嘩両成敗に持って行きたいのだ。

 私はひまわりバッジさんを真っ直ぐに見つめて、笑顔でこたえた。

「簡単に折れますよ。再現しましょうか?ゴルフクラブをいただければ、この場で折って差し上げますが」

ひまわりバッジさん…私の笑顔に絶句である(笑)
 
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。