Cafpinoの今日の一曲

- 音楽(特にプログレ)好きな私の本日の一曲を徒然に語ってみます -


テーマ:
花花花花花花花花花花花花花花花

外は雪が降ったり止んだりで寒過ぎて、スーパーに行く気にもならず、結局、今日は引きこもってしまいました。

またまた針仕事などしていたのですが、バックグラウンド・ミュージックはこちら。


$Cafpinoの今日の一曲

日本のバンド、Vermilion Sands(ヴァーミリオン・サンズ)の1987年リリースの唯一作(?)"Water Blue"
かなりファンタジックなジャケです。

私が所有しているのは、ボートラ付きMUSEAからの1999年リリースのものなのですが、ジャケの作家についてのクレジットがよく分かりません。
多分、最初のLPだったらきちんと書かれているんじゃないかと思います。

このジャケを初めて見た時、ファンタジーの1作目とエニワンズ・ドーターの2作目をたして2で割ったような作風だなと思いました。
そして、サウンドの方もジャケ同様ファンタジックです。

このバンドは、当初、Renaissance, Solstice, Sandrose等をカヴァー、その後オリジナルを作り始めたのだそうです。

ヴォーカルの蝋山(Rouyama)女史はアニー・ハズラムを彷彿とさせるので、和製ルネッサンスですね。
曲調などもルネッサンスっぽいですが、奥に日本のフォークの心(笑)が隠れています♪
細かく聴いていくと、部分的にジェネシスチックだったりキャメルチックだったりするところもありますけどね。

今日の一曲は、"In Your Mind"
針仕事にはピッタリな曲です(笑)慌てず作業できるんですよね~。
ギターの音がイイです♪

http://grooveshark.com/#!/s/In+Your+Mind/4Zzw8E?src=5

オマケ:"The Love In The Cage"
この曲はボートラとして収録されています。
ムゼアからの要請で作った曲で、ムゼアのコンピレーションアルバム"Seven Days Of A Life"に収録されているそうです。
他のインターナショナルなプログレバンドと肩を並べるということで、曲に意気込みが感じられます♪

http://grooveshark.com/#!/s/The+Love+In+The+Cage/4ZzwDs?src=5

更にオマケ:"Kitamoto"
ちょっと不思議なメロディ♪
日本語で歌っています。日本人にしか作れない曲かなぁ。

http://grooveshark.com/#!/s/Kitamoto/4Zzwg1?src=5

蝋山女史、2004年に夭折されたそうで、残念です。

※追記(2015年5月)
grooveshark.comのサイトが2015年4月末で終了になってしまい、せっかくこの記事を検索してくれた方々に申し訳ないので、下記サイトを追記しておきます。
曲名の左の▶をクリックするとサウンドが聴けます♪

http://www.musicme.com/#/Vermillion-Sands/albums/Water-Blue-3426300042934.html

花花花花花花花花花花花花花花花
AD

Cafpinoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。