★海外ドラマ、ときどき映画★

     ≪たまには映画館に行かないと・・・・≫ 


テーマ:

≪第17話≫ 剥がれ落ちた仮面

 

研修医を対象にした研究助成金の応募締め切りが迫る。ステファニーはアメリアの推薦を確実にするために彼女のオペに入ろうとするが、助手にはペニーが指名される。エイプリルは腹痛を訴える14歳のジェニーを担当。彼女は妊娠していて、母親はこれを知らない。メレディス、オーウェン、ネイサンは移植臓器の調達に行くことになる。

 

エイプリルとアリゾナは腹痛を訴える14歳のジェニーを担当。

彼女は妊娠していて、これを母親は知らない。

アリゾナはジェニーの意思を尊重し母親にはいうべきではないというが、エイプリルは母親に話すべきだと反論し、勝手に母親に伝えてしまう。

 

エイプリルとアリゾナ・・・・同じことしてますな( ゚Д゚)

 

その後、ジェニーの容体が急変、緊急オペを行うことになり、ジェニーのオペは成功。

意外にも母親は「元気な孫の顔を見せて」と彼女と和解するのだった。

 

さらにキャサリンが詐欺で訴える、ジャクソンの単独親権を訴えると話しているのを聞いたエイプリルは、反論するかのように、裁判所にジャクソンに対する接近禁止命令を申し立てる。

 

しかしこれが返ってややこしいことに・・・。

帰宅すると、ベビーベッドのプレゼントとジャクソンからの手紙が。

相変わらずエイプリルは早とちり、妄想癖?いやほんと嫌い(笑)。

 

一方、レジデントたちは研究助成金を得て1年間研究を行う権利を得るため、アテンディングたちに必死にアピール。

 

そんな中、ステファニーは、アメリアの推薦が欲しいために、カイル・ディアスというギタリストのオペに参加したい一心。

しかしアメリアはペニーに助手を頼み、ステファニーはカイルの付き添いとなる。

ジョーにペニーの悪口を言ってるところをペニーに見られてしまい、気まずい雰囲気に・・・・。

 

今回、助成金の願書を出す気がなかったペニーは、結果的に願書を提出。

そして見事にペニーが助成金を勝ち取るのだけどね(^-^;

これを受けてステファニーはアメリアを裏切者扱い。

上司にあんな口きけるのは、アメリカだからか??恐ろしい・・・。

 

そしてカイルのオペは、覚醒した状態でアメリアとペニーが脳をいじくりまわし、ステファニーがカイルの様子を見ていた。

カイルの手を確認、そしてギターを握らせ、見事な演奏。

 

無事にオペが終了したのでした。

 

一方でメレディス、オーウェン、ネイサンは移植臓器の調達に行くことに。

車内は険悪な雰囲気。

そこで、ネイサンがアメリアに酒をおごったことを知ったオーウェンが激怒。

さらにオーウェンとネイサンの関係が悪化。

 

ネイサンから、ミーガンがヘリに乗り込む直前、彼女を止めた!と聞いていたメレディスだったが、オーウェンは「やつは浮気していたから、ミーガンはヘリに乗ったんだ!」と反論。

ん~~、どっちの言い分が正しいの??

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。