cafe Yagiza

大好きなものに囲まれて生活を楽しもう!
ちょっと珍しいインテリア小物を紹介したり、ひとり言を綴ります。

cafe yagizaのブログへようこそ!


管理人が手に入れた、ちょっと珍しいアンティークや雑貨の紹介、日々の独り言をつぶやいています。

コーヒー片手にのんびりおくつろぎ下さい。


テーマ:

みなさまこんにちは。


前回の出雲に引き続き、宮島に行ってきましたので、アップさせていただきます。


cafe Yagiza-命5



あいにくの曇り空と雨でしたが、神域である島には雲が山の凹みにうねるように立ちこめていて、まるで大きな竜が寝そべっているような、そんな感じを受けました。

上陸したとたんにワクワクする気持ちが湧きあがってきて、「命主社」に参拝したときのような感覚に満たされました。



cafe Yagiza-命3




島の入口ではたくさんの鹿が迎えてくれます。写真は宮島マップのど真ん中で「どもども、ようこそ~」と言っているのか、本物の鹿がじ~っと立っていました。

奈良の鹿よりはおとなしいですが、服をかじったり、鞄をのぞいたりお茶目な素振りで人々を笑顔にしてくれます。目が合うとずんずん近寄ってきて頭を撫でさせてくれるのは良いのですが、その後に多少かじられる、という緊張感がたまりませんでした。お互いに距離を測ることが大事です。



cafe Yagiza-命6



厳島神社は本殿を山を背に配し、海からの風が吹き抜けます。その景色をバックに舞楽を舞ったり、能が行われるなど、踊りや歌が奉納されてきました。

平安の雅な風情が残るこの島は「千と千尋の神隠し」を彷彿とさせるような異空間で、どこかの世界に入り込んでしまったかのような感覚です。


私は一目でこの場所が気に入ってしまいました。

何度でも訪れたい、またすぐにでも戻ってきたい、そんな気持ちになりました。

できれば丸一日、目の前に広がる空と海、山に移りゆく時の流れを、同じ場所でゆっくりと眺めていたいです。


cafe Yagiza-8

最近、「在るがままに」とか「真念」とかいう言葉がふっと頭をよぎりまして、転生を繰り返し、やっとこさ、ここまでたどり着けたことに「感謝」だな~と感じています。


大地と空が一体になった場所、ようやくここに来れた。新しい自分になって帰ってきた、という感覚です。

上手く説明できなくてすみません。


もう、今度生まれ変わるとしたら風になりたい。何言ってるんだか、と思われた皆さん、ゴメンナサイ(笑)

一緒にこの世界を楽しみましょう~♪


1泊2日ではありましたが、大満足の旅となりました。


今在るすべてに感謝です。


長文読んでくださりありがとうございました。


皆様に愛を込めて




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

みなさまこんにちは。


この週末で出雲と宮島に行ってきました。

1泊2日の強行スケジュールでしたが、万事順調、感動をたくさん持って帰ってきました。


出雲では、土曜日にゴスペラーズの奉納コンサートが神域で行われました。

その朝に土砂降りの雨が降ったらしいのですが、到着からコンサートが終わり、日が落ちるまで、さっと上がりまして、さすが神様の采配は素晴らしいなと思った次第です。


到着時、神域である社内は、遷宮年ということもあって、多くの参拝者がたくさん。

本殿へのお参りを済ませたのですが、いろんな願ごとで神宮内が充満しているようで、私は頭がグルグルしてしまいまして、神宮を出たところにある「命主社」と「真名井の清水」というところに吸い寄せられるように行ってみました。


真名井の清水は神宮の神事の際にも使われる湧水です。手を浸したとたん、心がす~っと洗われます。

出雲に行かれる方は是非、ここで清められると良いと思います。


その手前にある「命主社」へも行きました。

一度も来たことがないのに着いたとたん、懐かしさで涙があふれそうになりました。

樹齢1200年以上前から生えているムクの木、あなたを知っていた、という想いでいっぱいです。

この形、枝振り、葉の隙間からこぼれる光。



cafe Yagiza-命1




周辺は気持ちの良い空気で満たされていました。やわらかい愛の光がゆっくりと流れているような感覚です。



cafe Yagiza-命4


やっとたどり着けました、ありがとうございます、と報告しましたよ。

あとで調べましたら、この木の近くの石の下から「銅の刀」と「勾玉」が出土したそうです。

現在は出雲大社の宝物殿に収められています。



夕刻になりましたので、コンサート会場に入り、席につくと、彼らの声が幾重ものハーモニーとなって、音の一つ一つが光となって一気に社内と空に広がりました。本当に素晴らしい歌声と音で、私でも、ザワザワしていた空気が一瞬で変わるのがわかるほどです。


彼らも「宇宙初演です!」と言っていましたから、奉納にふさわしい人材であったことには間違いありません。

すっかりファンになってしましました。後程、たくさんCDをゲットしたいと思います。


拍手喝采で終わったコンサートの後の社内は清浄をとりもどしたかのように、静かな風が吹いていました。

再度本殿にお参りし、おめでとうございます、と頭を下げ、神宮を後にしました。


お天気にも恵まれ、良い一日でした。この週末、山口と島根は局地的な大雨だったそうで、そんな中、順調に奉納が行われ、参拝できて良かったですね、とベテランのバスガイドさん。


素晴らしい一日に感謝です。



長文読んでくださり、ありがとうございました。

次回は宮島のお話ができたらと思っています。


皆様に愛を込めて






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさまこんばんは!


久しぶりの投稿です。

特に何もなかった訳ではなくて、日々、目に映る景色が素晴らしくって見とれておりました~(笑)


このところ、あっと驚いてしまうことばかり。


空を見ていると、筆でやさしくなぞったような雲とその影が、まるで雲母に浮かぶ山のような、

天高く自分が浮かぶ位置からその島々と周囲の海を覗いているような気になりハッとさせられます。


地球に見知らぬ星がグッと近づいているような、

もしかして違う地域の画が見えているかのような錯覚に陥ります。


不思議ですね。雲をみてこんなふうに思ったことは今までありません。

しばらくすると雲がさ~っと流れて消えてしまいます。


昨日は、夢で家に帰ろうとするのですが、違う場所に行ってしまうのです。

3回位起きたのですが、都度続きが始まります。


ここは「芦屋」だといいます。神戸の芦屋!?何のゆかりもありません。多分一度も行ったことがないのに

そこにいるといろんな方が楽しい話をしてくれてなかなか家路に着けないのです。


自分でもあせっているわけでもなく、その空気を楽しんでいるかのよう。


夢から起きて、なんで芦屋なのかな~?と「芦屋、歴史」で検索してみたら、面白い記事がぱっと出てきました。「昔、芦屋の沖に竜神が住んでいて~朝廷になんでもかなうという小槌を贈りました」そう、打出の小槌発祥の場所でした。


また、出雲の流れをくむ芦屋神社があったりもするそうで、このところ、平安時代辺りの歴史を目にすることが多くって、つながりがあるのかも。


昭和のようなレトロな商店街。屋根付きアーケードにちんちん電車。夕方の灯りが着き始めるおだやかな時間帯。

当時の芦屋がこんな風だったかはわかりませんが、これからの私に必要な情報を夢で伝えてくれているのかもしれませんね~。


夢といい、空の景色といい、浮かぶ言葉は「パラレルワールド」


近所では今年、まだセミを見ていません。鳴いている声も聞こえません。

昨年はあんなにたくさんいたのに、今年は全くと言っていいほど。。。。


この6月までは満開で例年以上に咲いていた我が家のバラも数日で一気に花が落ち、葉もすべて

落ちました。こんなことは初めてだったので、おつとめが終わってしまったのかと思いつつ、

お水をあげていたのですが、ここ3日位で新芽が!!(喜)


今年は、何かが変わっているかも~、、、そんな気がしてなりません。


生命の奇跡について

日々、考え、感動させてもらっております。



今回も長文読んでくださりありがとうございます。


皆様に愛を込めて




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさまこんにちは。


今日から夏至なんですね。あいにくの雨ですが、今日から今まで以上に、たくさんの光が降ってくるようでワクワクしています。


本日は朝からなぜか気合いが入って私が出来るなりに家の中をお掃除しまくっています。

まだ途中なんですけどね。ちょっとブレイクで、ブログを書いています。


今朝は不思議な夢をみました。


母と二人で家の中にいるのですが、なぜか「外みてみよっか」という話になり、

お天気悪そうだから、どうかしらね~、なんて言いながらベランダに出たら


雨はすっかり上がって雲が切れ、美しい夜空にそれはたくさんの星空!!!

雲がかかっているところもキラキラしていました。


「わ~っ!!!すごいキレイだね~♪」と喜びながら辺りを見渡してみたら、東のほうに大きな塊があります。

あれ?月かしら、あんなところにあるなんて~と良く見てみたら、

巨大なタツノオトシゴでした(笑)


タツノオトシゴが横を向いているので、月のように見えたんだ、と思ったら、

ゆっくりと身体をこちらに正面に向け、とんがった口で「ムフ」って言ったような感じ。

また、元の位置に戻って東に向かってゆっくり進んでいきました。


そこでパチっと目が覚めたのですが、どうしてタツノオトシゴが出てきたりしたのかしらと

ネットで調べたら、姿形から「竜(辰)の落とし子」と名前がつけられたのだとか。

もしかして、日本の水瓶もたっぷりしとくよ~、もうすぐスッキリ晴れるからね~というお知らせなのかも。
という気がいたしました。


前の夢にも風の虎神様が出てきたりしていたので、タツノオトシゴさんも夢に遊びにきてくれたのかもしれませんね。



cafe Yagiza-star4



今日も長文読んでくださりありがとうございます。



皆様に愛を込めて

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆様こんばんは



今日の夕方の空をご覧になられたでしょうか?


やわらかい光を放つ空の中、羽の雲、、、、、。


たくさんの尾羽が空いっぱいに広がっているようです。


鳳凰だわ~、、、心の中で思いました。


360種の羽をもつ動物の長。平和な世のみに姿を現すそうです。


優雅に羽を広げ、尾をたなびかせながら太陽の光に向かって飛んでいました。


河原では、気持ちのいい夏の風がさわさわと吹いています。


こんな雲をみるのは初めて。


心も安らぎました。


平安の世に向かっていきますよ、と言っているようで。


皆さんにそれを伝えにきてくれているようで、じ~んときました。


本日も読んでくださりありがとうございます。



皆様に愛を込めて




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさまこんにちは。




昨日、ある大学で東北被災地の報告会があって参加してきました。

被災地と聞くとどんよりしてしまうかもしれませんね。



でも、現地を訪れて励まし、また行こう!応援しよう!という方々のお話は心打たれます。



一人目はサッカーのサポーターでテレビにも映ったりしている有名な方。


現地を訪れては、食事会や音楽会など、皆さんを元気にする活動をおこない、それを世界に遠征に行くサッカーの試合についていっては、その報告をし、被災を風化させないように努めています。



もう1グループは大学生のボランティアで、いろんな大学から集まった生徒さんたちが、被災で転居を余儀なくされた子供たちを集めて勉強を無償で教えている、という話。



どちらも共通点があるなあ~、と話を伺って思いました。



それは、まずは子供たちの笑顔を引き出す、ということ。


子供は純粋な心の塊なので、大人や周囲の状況に敏感です。

しかも、大人のその場の言いつくろいや、社交辞令なんてものはありませんから、その彼らから心からの笑顔を引き出せたとき、大人もその場の空気も巻き込んで、キラキラのエネルギーが充満していく、ということを、この活動をされている方たちは体験を通じてわかっているのです。



たとえば、良かれと思ってサッカーの試合観戦のため、バスに乗り込んだ際には、

親から引き離される不安やおそれで泣きわめいていた子供。周囲の大人も一瞬、「置いていってあげたほうがいいのかな」と思わせるほど、激泣きし、落胆し、バス内の空気も重く、どうしようもなかったのですが、


サッカーの観戦の途中からケロッとするばかりか、満面の笑みで飛び跳ねながらタオルを振り回して応援する姿に大人たちも安堵感を覚え、心からその場を楽しんでいる映像がありました。



まだ、5,6歳の子供なので、得点やサッカーの意味なんて分からないかもしれないけど、そのコは、

周りの大人たちの盛り上がる姿をみて嬉しくなっていったようだ、と話してくれました。

子供たちの笑顔を見たときの、スタッフの心の中の「ヤッタ!!!」という歓喜の声が聞こえてきそうでした。

しかも帰りのバスの中はまったく空気が変わり、子供たちの歌声や、笑い声で満ち溢れていました。

それを見ている大人たちのなんと朗らかな顔。ほんと、すごいですね~。



学生のボランティアの方も、最初は漠然と何かしたい、と参加したけれど、実際やってみると、

勉強を通じ、子供たちの安心できる居場所になりたい。寄り添っていたいと思うようになっていったそうです。


年齢も近いことから、彼らの気持ちをより近く感じることができるのもいいですね。


心を開いて、相手の言葉や感情をアウトプットする。それを聞いて受け止めて、寄り添う。



この次に何が起こるかはわかりません。でもそれが大切な一歩であることは間違いないと思います。



人は優しい。そして強い。



私は、彼らのポテンシャルの高さに心から嬉しくなって自然と涙があふれてしまいました。

心が震えました。

彼らは一生懸命ですが、とても楽しそうに見えました。ワクワクがたくさんあふれています。



彼らから「愛」そして、「希望」という光がたくさん見えました。

皆さんのエネルギー、すごいですよ!!



cafe Yagiza-heart




本日は、この感動を皆さんと分かち合いたくて書いてみました。

長文読んでくださりありがとうございます。




皆様に愛を込めて



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさまこんにちは。



日本列島、梅雨にはいったとニュースでは言っているのですが、なかなか、降りませんね~。


そろそろ天から恵の雨をいただきたいところです。



私はよく空を眺めるのが好きなので、時間があればボ~っと見ております。

その際、龍神さまはおりますかいな?とか天女さま~などを想像しては一人盛りあがっているのですが、



先日夢に、妹がでてきましてこう言うのです。

「ねえねえ、空を見て!青と白の面白い雲があるよ」


空を見上げるとはっきりとした龍神様の横に虎が並んでいました。


目が覚めて、なんで虎が出てきたんだろう~?と首をかしげながら調べてみると、

虎は風の使いなのだそうです。風の神様。


きっと空には私もいますけど~って教えてくれたのかも。

失礼しました虎神様。



たくさんの神様、ここは一つ。光と恵の雨をお願いしま~す!ということで、

今日は、サボテンの木に小石がつまったレインボースティックをコロコロ、ザーザーと鳴らしております。



私自身も本当に気持ちが良い音で癒されました。



cafe Yagiza-nami


ちなみに最近気になる車のナンバー。


このところ「1173」とか「73」っていうナンバーの車をたくさん見かけます。

なぜ、このナンバーなの?って聞いたところ、旦那さんが「良い波」とか「波」っていうごろ合わせだと

教えてくれました。なるほど~!!!!



エンジェルナンバー73でも


アセンデッドマスターたちがあなたは正しい方向に進んでいて

その道の1歩1歩を彼らが助けていると言っています

必要ならばさらなる援助を頼んでください


とのこと。皆さん良い番号を選んでいらっしゃるのだな~とウキウキいたします。

雨と波。水つながりということで紹介させていただきました(笑)





本日も読んでくださりありががとうございます。






皆様に愛を込めて

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆様こんばんは。



先ほど素敵なメッセージを耳にしましたのでブログにUpします。





「この世の中には、地震、洪水、リアリティ番組など、僕らの力ではどうにもしようがないこともある。



でも、何とかできることだってある。



例えば、許し、第2のチャンス、再出発とかね。



だってこの世界を孤独な場所から希望に溢れた美しい場所にしてくれる唯一のものは愛だから。



愛はどんな形でもいいんだ。



愛は僕らに希望を与えてくれる。新しい年に向けての希望をくれる。



それが僕にとっての大晦日なんだ。素晴らしいパーティーもね。」





こちらは映画New Year's Eveの最後のメッセージ。


今年は再生の年と言われていますね。いろいろなことを見直したり、振り返ったり、、、

私にも、皆さんにとっても再出発の年だと思います。



まさしくNew Year's Eve.



愛と赦しを。そばにいる人と今日、この場にいることを感謝し、心いっぱい抱き合いましょう。

そばにいない人へ想いを馳せましょう。お互いが喜びに包まれるように。




本日も読んでくださりありがとうございます。




皆様が光で満たされますように


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆様こんにちは



今日は8という数字について皆さんと共有したく、このブログを書いています。



昨日、あるイベントに参加してきたのですが、現地の駐車場で、8888っていうナンバーの車が

近くに停まっていました。


わ~、ぞろ目だね!って言いながら昨日は終了したのですが、

本日の午後、でかけると現地までに2台。駐車場では入れるときには気づかなかったものの、

出すときには2台。3つぐらい車を挟んで並んでいました。



2日で5台ですよ~。

これは何かありますね。



というわけで、調べてみました、エンジェルナンバー。

(たくさんあるので、ぜんぜん覚えられませんね)



今、人生のひとつの章が
終わりを告げようとしています。
次の章へ進む準備をしてください。
 
変化というトンネルの向こうには
必ず光があると知っておいてください。
 
これまでの経験で学んだことは
大いなる実りとして
思いもしない形であなたにもたらされます。
感謝とともに尽きることのない
豊かさを受け取ってください。

なのだそうです。私にも皆さんにも共有できることだと思います。

8って形の通り無限のマークだと思いませんか~?


完全で完璧。リボンをくるりと回してみたような、

ある面からは見えるけど、少しずれると向こうが見えなくなり、

でもいずれ同じ道を歩いていると気づく。


幸せ、ずっと続くんです。

自分でそう思えば。


いつかは終わってしまうかも、、、という恐れはもう必要ありません。

宇宙からどんどん豊かさが流れてきていますものね。

私にも。あなたにも。

いつまでも永遠に、無限に。体いっぱいで受け取っていいんだ、と自分で思えば

いつだって、どこでだって受け取れるんです。私たち、光の粒を持ってスタンバイしていますよ~、

ということを伝えたいのかな~と感じました。



ありがたいことです。喜んで受け取りますので宜しくお願いします。



最近、ぞろ目のナンバーの車をよく見かけますが、(1とか8が多いですね~)

これほど立て続けだと、メッセージですね~、と思わざるおえません(笑)


そしていつもそばにいて応援してくれているエネルギーがあるということも

思い出させてくれますね。



ちなみに経済的にも豊かさあり!、ともあったので、宝くじ、、、買ってみました~(笑)


皆様にもよいことがたくさん起こると思いますし、私も応援しています!




今日も長文読んでくださりありがとうございました。




皆様に愛を込めて

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさまこんにちは。


今日は5月最後の日ですね~。

光がいっぱいでまぶしい位です。

ここのところ、家を出ると現れるコがいます。

頭が黒でお腹は薄いグレーて羽が青くってシッポが長い。そして羽を広げて飛ぶと結構大きいです。


なんていう鳥の名前だろう?尾が長いからオナガさん?

と思って調べてみたら本当にオナガという鳥でした(笑)


オナガさんは現れるというかたぶん家を出た前にある桜の木に最近住んでいるため、

よく遭遇するのだと思いますが、、。


急に横切ったり、羽ばたいていたりしています。そして最後に桜の枝に背を向けて止まり、

ちらっとこっちを見る、みたいな。


猛烈アピールな気がしてなりません、、、(笑)


尾が長くてきれいなので会うたびに「今日もシッポステキよ~」って声かけてます。


青い鳥といえば童話にもありましたように、幸せって遠くに探しにいくんじゃないんだよ、

いつもそばにあるんだよ~っていう意味がありますね。


その通りだなあ、と今ふと思いました。

子供のころから知っているお話なのに、大人になると内容をすっかり忘れたかのように、いろんな所へ行っては幸せ探しをしていたんだなあ

苦しいことも楽しいことも、本来ならみんな幸せなことだった。

などなどと考えてとても感慨深いです。



と思った瞬間、電話の時間表示が17:17ピッタリにピピピピって音が鳴り、友人からメールがきました。

これはお知らせですね~。


そおよ、そおよ~、ステキよ~!っていう確認のお知らせみたいです。


オナガさん、いいこと教えてくれましたね。



本日も長文読んでくださりありがとうございます。




皆様に愛を込めて















いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)