銀座ラデュレ、評価はイマヒトツ。

テーマ:
アメリカビジネス事情がわかるメルマガ
ブログ
成功するためのカラダをつくるには?


先日東京に行った時に、銀座のラデュレに行きました。

IMG_1134

パリにあるスイーツのお店で、日本では銀座と日本橋の三越にしかないらしい。

かなりの有名店だからか、それともおやつタイムに行ったためか、行列が出来るぐらいの盛況ぶり。

ちょうど、ホワイトデーも近かったからかもしれない。

そして、注文したのは、
◎ルリジューズ・フレーズ
◎フレジエ
◎マカロン マロン
◎マカロン バニラ
◎テ・ヴァニーユ
◎テ・アマンド

この名前を聞いて、なんだかよくわからないと思う。

私もすでに忘れたぐらい。

簡単に言うと、
◎いちごをベースとしたショッキングピンクの丸いケーキ
フランス版苺ショート・ケーキ
◎栗味のマカロン
◎バニラ味のマカロン
◎紅茶
◎紅茶
です。

どれもおいしい。

かなりおいしい。

しかし、期待値がかなり高かったせいでしょうか。

感動するおいしさではありませんでした。

その原因として、
サービスに気配りが感じられなかった
点が挙げられます。

忙しいので、一人一人のお客さんに丁寧な対応ができないのは、わかります。

しかし、それなりの料金を支払っているのはお客さん。

記念に写真を撮ろうとしたら、
写真撮影はご遠慮ください
というクレームがすぐに入りました。

デジカメで撮ろうとしたから丸わかりだったのでしょう。

ちなみに、他のお客さんも撮影しようとするとストップが入ったものの、
撮ったもの勝ち
なのは事実。

つまり、撮影したらそれまでなんです。

そういう風景を目にすると、大変損になった気がする。

確かに、高級店だから写真撮影をしてほしくないのはわかります。

その場合ならば、行列を作っている時に、一言言ってくれてもいいはず。

また、写真撮影禁止の但し書きがメニューに載せてもいいと思います。

しかも、撮影しようとするお客さんへの対応も少し高飛車に感じました。

高級レストランはいろいろ行っているのですが、このような対応を受けたのは初めてかもしれません。

これが普通のお店なら、何も思わないのですが、払っているお金がお金だけに不満が出る。

ただでさえ、食べるまでに待っているのに。

ラデュレはこれからも注目されるお店であるし、繁盛するでしょう。

しかし、それに比例して批判的な意見もこのままでは出るのではないでしょうか。

もう少し顧客満足度を上げる努力をすれば、本当の意味での高級店になれるはず。

少し残念な気分になりました。

IMG_1135

ちなみに
◎ルリジューズ・フレーズ 950円
◎フレジエ 950円
◎マカロン マロン 280円
◎マカロン バニラ 280円
◎テ・ヴァニーユ 1200円
◎テ・アマンド 1200円

IMG_1136

☆本日のアイデアマーケティング☆
高級店は、高級店だからこそ期待値が高い。繁盛すればするほど、顧客満足度を上げる努力をする。

アメリカビジネス事情がわかるメルマガ
ブログ
成功するためのカラダをつくるには?

今日の目標
1
ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)のブログの更新 ×
2
プライベートブログの更新 〇
3
午前5時起床 ×
4
毎朝、鏡の前で笑顔の練習 ×
5 腕立て・腹筋を各30回 ×

6 部屋・事務所などの掃除をする ×

 

☆今日の言葉☆

成功タイプは実行者、失敗タイプは不実行者。



AD