2015-05-25 19:40:35

蟲師展 夏の章 開催中!

テーマ:BOOKMARK ASAKUSABASH
先日の日曜日は「蟲師 劇場版 鈴の雫」を観てきました!





まず同時上映の「棘のみち」をじっくり観て、「鈴の雫」へ。


登場人物のそれぞれの中で「生きる」ということを考えさせられます。


美しく壮大な自然の中に限られた登場人物で描かれているゆえか深く静かに問いかけられているような気がします。


パンフレットを読んだ後に今回の「蟲師展」のあるべき姿が少し理解できたような気がします。そういう意味でも劇場版を観にいけてよかったと思っています。





ということで先週の土曜日の23日(土)より蟲師展が開催されました!



おかげさまでイベント日和の快晴となり開店前から多くの方に来場いただきました。






初日は整理券配布となりフリーでは入場までかなりのお待ちをいただきました。
この場を借りてお詫びいたします。



さて、初日から盛況となった「蟲師展 夏の章」ですが、今回も「蟲師展 続章」から多くの原画を展示しています。来場された方にはわかると思いますが、サプライズ的な原画も多く展示しています。


僕も「蟲師 劇場版」のパンフを読んで気づいたことでもありますが、劇場版とリンクしている部分も多々あります。

今回はぜひ劇場版を観てからご来場いただけるとさらに楽しめるかと思います。



交流ノートを拝見すると遠方からご来場いただいた方もちらほら。
特に海外からご来場いただいた方もいます。
「蟲師」の力を感じます。アニメというとキャラクター先行のムーブメントも多いですが、蟲師のようなしっかりしたストーリーは海外の方々の心にも伝わるのではないかと思います。(登場人物が魅力的で美術ボードが秀悦なことは無論ですが。)



グッズもおかげさまで順調に売れています!


今回は会期が2週間ですので前回よりは潤沢な数量を用意しております。



それでもお早目にはお求めになられてくださいね。



前回も好評だった美術監督の脇威志氏が製作した「ギンコの木箱」のディスプレイですが、今回は開催前日夜に多忙な中最終チェックで来場いただいた長濱監督の「ひと声」で来場者に畳に座って撮影していただけることになりました。




ご来場者のみなさまにもっと楽しんでいただきたいとの一言です。


木箱の中身には手を触れていただくことはできませんが、ぜひ作中の気分でお気軽に撮影されてくださいね。







初日にはギンコのコスチュームでご来場された方も!(掲載の許可をいただいております。)

6月1日からは「劇場版」の原画を展示する予定です。6月7日まで開催する「蟲師展 夏の章」。



ぜひみなさまのご来店をお待ちしております。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

ウッティさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。