スイングしなけりゃ意味がない!

東京っ子の独身フォティ。
マイケル・ジャクソンとクインシー・ジョーンズを
こよなく愛しております。
海外物流街道にずっと携われている幸せ者です。
映画と絵本も好き。
週末ランナーでもあります。


テーマ:
マイケル・ジャクソン未発表音源を、エピックソニー会長LAリードが
総合プロデューサーとして手腕を発揮した新作、XSCAPE。

あちこちで関連イベントが開催されましたが、やはりここは外せない、
というのがこちら、銀座ソニービルです。

XSCAPEソニービル外

ビルボード!
発売記念イベントが5月14日から6月1日まで
開催されました。
1階フロアでは写真が展示。

XSCAPEソニービルフロア②

XSCAPEソニービルフロア①

途中からはお台場にあります、マダムタッソーから
蝋人形マイケルも。

XSCAPEソニービル蝋人形

そしてメインイベントは8階オーパス。
こちらでは、アルバムXSCAPEデラックス版に
ついている、本アルバム製作ドキュメンタリーDVDを、
4Kとハイレゾリューションで楽しめます。

・・・よくわかんないですけど、画像は4Kってやつです。
ハイレゾリューションというのは音響ですね。

こちらオーパスでは、過去のいわゆるマイケル・クラッシクスである
スリラーとBADをハイレゾで、ドキュメンタリーを4Kとハイレゾ、
新作XSCAPEからの2曲をハイレゾで楽しめるというプログラムを
日に何回か上映していました。

タイムスケジュールが1階では出ておらず、フロアにいらした
年配の係の方に伺うと、
「我がソニー最高峰の音響システム、ハイレゾリューションで
お楽しみいただけます!
時間割りは恐れ入れいますが、8階まで直接足をお運び
いただけますでしょうかっ」
と、大変丁寧かつ親切に案内いただきまして(^^;)
1階でタイムスケジュールも確認出来たらなおよかったんですけどね。

XSCAPEソニーオーパス

こちらが入口でした。中は撮影禁止なので画像がないのですが、
たぶん100人近くはいれるんじゃないか?っていう広さです。
いやーいいなあ、ハイレゾ!!!
素晴らしい音響が、広い空間だからこそ、余計映えるんでしょうね。
何回かこちらで上映を拝見しまして、その都度席を変えてみたけど、
後ろなら後ろなりの音響が楽しめますし、
最前列なら、なおのこと音が響きます。

こちらは4階にありますシアタールーム。

XSCAPEソニーシアタールーム
ここでもXSCAPEを、ごく少人数のソファ席で
楽しむことが出来ます。

そして、ソニービル1階にあります、
パブ・カーディナル。

XSCAPEソニービルカフェ①

こちらでも写真が展示されていたり、期間中
スペシャルメニューも用意されていました。

XSCAPEソニービルカフェ②

はい、今回は(強調しちゃいますが)ソニー頑張っていたと思います。
ソニーエクスペリアのCMソングやら、こちらのソニービルやらでも
「ソニー」という統一ブランドでの宣伝活動を繰り広げており・・・
数年前のBAD 25周年記念エデイション発売時は
あまりやる気を感じられなかったんだよなあ・・・
ちょろっとソニビル1階にて写真を展示し、アルバムを発売、
グッズも売っていたけどオリジナルではなかったしね。
ソニーの底力をもってすれば、もっと素晴らしいオリジナルグッズを
いっぱい作れたろうに。
おまけに最終日は台風接近もあったから仕方ないけど、
早々にビルボードはずしちゃったし。
でも、今回はやる気が感じられました。
すみません、超上から目線で発言しております!

マイケル・ジャクソンはソニー創業者故盛田昭夫氏とも親しかったため、
ファンとしては「もっとソニー頑張ってくれなり」と思いますし、
古くはウオークマンが登場して爆発的ヒットを記録した時代の、
「わくわくとして、かっこよくて新しい」ソニーを知る者としては、
あの頃よ、もう一度・・・とも思うのであります。

こんな感じで、5月はあちこちでXSCAPE祭りが開催されました。

おかげさまで、オリコン6月2日付アルバム週間ランキングでは4位、
だそうです。
動画を貼り付けられなくて申し訳ないのですが、
機会がありましたら、ぜひ視聴してみてください。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

cafemikuさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。