スイングしなけりゃ意味がない!

東京っ子の独身フォティ。
マイケル・ジャクソンとクインシー・ジョーンズを
こよなく愛しております。
海外物流街道にずっと携われている幸せ者です。
映画と絵本も好き。
週末ランナーでもあります。


テーマ:

どうもです。


突然ではありますが、表題のとおり、アテクシ、本日から開催されます、

福島県西会津にあります、国際芸術村写真展keep smilingを

アシストすることになりました。

こちらがサイトです。

http://nishiaizu-artvillage.com/news/2013/10/04/yokotakahashi/


仲間である高橋洋子さんが、かつて旧ユーゴスラヴィアに足しげく通い

撮りためてきた現地の方々の写真を展示します。

そのアシストなんですが、なぜそうなったのか、いきさつを

ざっくりとご説明いたしますね。


***************************

今から14年前の1999年。

当時、「国際交流」「写真やアート好き」「街歩き好き」な人達が集まる

社会人サークルがありまして。

私と高橋洋子さんはそのサークル初期のメンバーとして知り合いました。

(今もありますが、その後は「写真」「レンズ」に特化していき、

 私も洋子さんもあまり参加していないのでした)

私は当時、漫画を描いていたものの、本当に自分の創作の方向性が

漫画なのか分からず、仕事をしながらイラスト塾やデッサン教室に通うという

二重生活をどたばたと送っていました。

ちょうど、デッサン教室でのグループ展に作品を出展するよという案内を

洋子さんに送ったところ、彼女はユーゴ撮影旅行の真っ最中。

帰国してから連絡をもらいました。


洋子さんはプロのカメラマンでもなければ、ジャーナリストでもありません。

私と同じように別の仕事を持ちながら、自費でユーゴを旅し、現地の人と

酒をくみかわし、話をして彼らの写真を撮っていたのです。

なんでも、1度旅をしたところ、大層親切にしていただいたので、はまって

しまったのだとか。

当時、ユーゴは内戦の真っただ中。

私達サークル仲間は内心、心配しつつも彼女の旅を見守っておりました。


写真は、「内戦中」「難民」のイメージとは違い、笑顔の市井の人々。

たとえ内戦中であっても腹は空く、のどは乾く、人だって好きになる。

たとえ難民キャンプに行かなくてはならなくとも、おしゃれだってしたい。

そんな、ごく普通の人達の、「どっこいそれでも生きていく」たくましい姿が

そこにありました。


ですが、撮りためてはみたけど、どうしたらいい?ということで、

「じゃあ何か二人でやってみる?写真と、旅の様子を

4コマ漫画とイラストで紹介するとか~」

という、無謀な思いつきから、二人のコラボ、

「‘97-’99旅で出会った旧ユーゴスラヴィア」二人展がスタートしました。

勢いというのは恐ろしいもので、企画が経ちあがって数日後には場所も

決まりました。プロ専用の写真ラボに併設されたギャラリーです。


現像をしてくださるスタッフの方々にも気に入っていただけたようで、

たくさんの方に協力していただき、これまたたくさんの方々に見に来ていただく

ことができました。



スイングしなけりゃ意味がない!-二人展


それが今から14年前のことです。


まあ・・・14年もあればいろいろ変化もありますよね。


洋子さんも私も、ここしばらく旅やそれぞれの創作活動を

お休みしている状態でした。

私の場合、マイケル関連で時折絵を描き始めていましたが、

オリジナルはまったく手つかずで、デッサンばかりやっていたり。


一方の洋子さんは西会津の出身なのですが、彼女の母校が

一度過疎化で廃校になったあと、NPOが「西会津国際芸術村」を

立ちあげ、新しいスタートを切っていました。

その卒業生の彼女に、当時の写真を使っての展示開催の話が

来たのです。


内戦中での、戦時下での人々の笑顔。

その笑顔の持つ、悲しさをベースにした力強さ。

そのことが、今の福島に合うのではないか?と。


そんなわけで、写真展は「Keep smiling」という新しい名前で

開催が決まったわけです。


当初、あくまで洋子さん一人、写真のみ、のはずだったのですが。

開催の連絡をもらい、地図くらい描いて送ろうか?と言う話から、

その後状況が二転三転し、結局私が当時描いた旅日記も

展示いただくことになりました。


あくまで洋子さんの写真展につき、私のプロフィールは

あっさり、そおっと載せていただいています。


東京など関東一円からはなかなか不便な場所にある、

西会津国際芸術村。


気軽に「遊びに来てね」とは言いにくいのですが、

1か月の開催期間があります。秋の行楽シーズン、

紅葉狩りをお考えでしたら。

もしくは、大自然の中で静かに過ごしてみたいと

お思いでしたら。


ちょっと頭の片隅に入れていただければ幸いです。


ということで、まずは告知でした。


私も来月には1度伺う予定でおります。

その節はレポートいたしますので、よろしくです!


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。