スイングしなけりゃ意味がない!

東京っ子の独身フォティ。
マイケル・ジャクソンとクインシー・ジョーンズを
こよなく愛しております。
海外物流街道にずっと携われている幸せ者です。
映画と絵本も好き。
週末ランナーでもあります。


テーマ:

うおー今年も残すところ、あとわずかとなりましたっ


まったく更新出来ず・・・クリスマス前後なんてひたすら

残業でつ。

まあ無事に仕事納め、冬休みに入りましてやれやれで

ございました。


そんなこんなで今年最後のマイケルイベントの紹介など、

ゆるーく行ってみよう~♪


マイケル・ジャクソンが亡くなってから始まったイベントです。


THANK YOU MICHAEL JACKSON/

WE WLL LOVE YOU


渋谷DUOにて12月30日に開催されました。

今年で4回目となります、カウントダウン前夜祭♪


スイングしなけりゃ意味がない!-duoフライヤー


写真右の黒人男性は、David Kingさん。

本イベントでのリードボーカルです。

スタイリステイック、クールザギャング等と共演、

日本人では矢沢永吉、平井堅等との共演がある

実力派シンガー。

いやーマイケルのあの高音を難なく歌い上げる、

マイケルへのリスペクトありつつもご本人の歌に

仕上げるという、難易度の高い歌唱力をお持ちで、

もうひたすら聞き惚れてしまいました。。。


写真左は、木野正人さん。元ジャニーズで少年隊らの

バックダンサーを務め、ご自身もアイドルグループ

CHA-CHAでデビューされました。

その後、ダンスのために渡米し、93年NAACP

全国黒人地位向上協会IMAGE AWARD出演。

マイケルジャクソンを称えるセクションにて、ソロでの

シルエットダンスを披露されたほどの実力派です。

とてもエレガントなダンスに、ぼー・・・・

しかもイケメンで、ぼー・・・


そのほか、マサ小浜さんやPhilip Wooさんなど

実力派が脇を固めた素晴らしいバンドの演奏あり、

キッズ達のかわいらしいダンスあり、

ちびっこボーカリスト達の、マイケル顔負けの歌あり・・・

ちびっこのうちのお一人は、キングさんの息子さん

なんですが、ジャクソン5のマイケルを彷彿とさせる

歌唱力で末恐ろしいったら・・・

そして、音楽評論家の吉岡正晴さんも、来年日本上陸に

なるであろう、シルク・ド・ソレイユ/マイケルオマージュ

作品、イモータルについて熱く語ってくださいました。



スイングしなけりゃ意味がない!-duoキングさん
今回はステージ脇から見ておりました。

最後はフロアに降りて暴れてましたが・・・

真ん中で歌っておられるキングさん。


セットリストは以下の通りです。


1st show

01. Intro
02. Can You Feel It
03. I Want You Back
04. Blame It On The Boogie
05. I Wanna Be Where You Are
06. Rock With You
07. Lady In My Life
08. Girl Is Mine
09. Who’s Loving’ You
10. Remember The Time
11. Shake Your Body (Down To The Ground)

2nd show

01. Heartbreak Hotel
02. The Way You Make Me Feel
03. Never Can Say Goodbye
04. Billie Jean
05. Wanna Be Startin’ Somethin’
06. Gone Too Soon
07. Man In The Mirror – I’ll Be There
08. Black Or White
Enc. Heal The World

私は去年からこのイベントに参加しているのですが、

本当に本当にナイスな仲間達と、

こんな素敵なイベントで年の瀬を迎えられるなんて・・・

マイケルに心から感謝しつつ、キングさんの歌声を

しみじみ聞き入るばかりです。

Man In The Mirrorという曲で、マイケルは自分から

変化を起こそうと謳っているのですが、

果たして私はどうだろう?と問うばかり。

まだ何もマイケルに返してないよなあ・・・

そんなことを思った今年最後のマイケルイベントで

ありました。


最後になりましたが、今年も本ブログに遊びに来てくださった

方々に心からお礼申し上げます。

どうもありがとうございました。

来年はもう少しこまめに更新したいと思います。


今年の振り返りは明日以降にあらためてしよう(^^;)


ではでは、良いお年をお迎えくださいね。


☆おまけ

 クリスマスって実はすごく辛い記憶がありまして、

 そこが癒えてないことをようやく認めた今年の12月初旬。

 なので、「おれ、負けない!そんな記憶は成仏させて、

 新しく楽しい記憶を上書きしてくぜ!」と思い、

 テレサというバラをメインにお花を生けたり楽しくディスプレイを

 してみたところ、これでもか!とプレゼントを頂き・・・

 ディスプレイが更に楽しくなった・・・

 そうか、そうか。お花が幸運を呼んでくれたのか。

 そして「やってやる」という気合いが幸運を呼んでくれたのか。

 いずれにしても、無事に記憶上書き成功!

 クリスマスバージョンはちょっとお花が枯れてしまい、

 画像をアップできなかったので、お正月のお花を・・・。

 

 スイングしなけりゃ意味がない!-お正月花
なんかこう、気分的には甘めよりもすっきりしゃっきりめが

いいなと思い、こんな色味のセレクトになった。

私って意外とバラ好きかも。

そして、生花ってやっぱ香りもだけれど、

ふと目をやると、そこに美しいお花があるっていうことが、

心をなごませてくれます。

生花っていいなあ・・・としみじみ。

来年は出来るだけ、部屋に生花を絶やさずに

過ごしたいもんです。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

靴下が破れる時期について、補足がてら

書いておきたいと思います。


私は冷え取りを始めて4か月目から靴下の

かかと部分が破れ始めました。


重篤な患者さんは2日で底が抜けた、という話もあります。

一方では、まったく靴下破れません、という方もおられるようです。


靴下が破れないから毒がない、ということでもないけれど、

靴下が破れる形で毒だしが出る人と、違う形で出る人がいて、

かなり個人差が大きいようです。


私に関して言えば、冷え取りを始めるまでの3年間弱、

ホットヨガをやっていたことがかなり大きいと思います。


大変な冷え症だったので、職場の人に勧められて始めた

ホットヨガ。

初心者でも敷居が低いチェーン店展開のホットヨガは、

ヨガを始めるにはもってこい。

で、ヨガを始めてみて気付いたのは、他のスポーツと汗の出方や

においが違う、ということでした。

これはインストラクターの方も言っておられたのですが、

内臓からの汗なんだそう。

これをほぼ毎週3年間弱続けていたので、比較的

内臓の毒が出やすかったのかもしれません。

もっとも、3年弱やってもまだまだ毒を溜めていたのかよって

見方もあるのですが。

ヨガの後の甘いものはおいしいなあ~なんてやっていたから、

相殺されちゃってたんだと思います。トホホ。


震災後、去年の冬からスタジオの経営母体が変わり、

ゆったりとしたハタヨガから、ブートキャンプに近いものへと、

内容もインストラクターも変更になってしまいました。

そのせいですっかりスタジオ通いから足が遠のき、

一時期体力もどかっと落ちてしまったんですが・・・。


内臓の毒だしということでは、靴下が履けない環境であれば

ヨガもお勧めです。


どっか定期で通える範囲内で良いスタジオがあれば

またやってみたいなあと思います、ヨガも。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

どうも~選挙の開票結果が出ているようですが

まだ見てない。

いずれいやってほど見るんだ。結果がどうであれ・・・


さて。

少しづつ、冷え取り健康法について、また書いてゆきたいと思います。


冷え取りを始めることで、内側に溜めた毒素を吐き出す好転反応、

めんげん「瞑眩」について。。。


人が体内ーおもに内臓に溜めた毒ですが、これは添加物などの

有害物質もそうですが、精神的な毒ー気のもつれーも含まれます。

ストレスからくる、いらいらやくよくよも「気」。

こういうのがたまると頭に血が上り、足に血が回らなくなり

全身が冷えると体調も悪くなる・・・というもの。

いらいら怒る人は肝臓が悪くなりがちになり、

肝臓が悪くなると怒りやすくなる。

くよくよと優柔不断な人は消化器に問題があり、

消化器に、食べ過ぎなどで問題がでるとくよくよする・・・・

性格の傾向で悪くなりやすい部位なども分かりやすいんだそうです。


ストレスは冷えの原因であり毒素であるため、むしろ「心の毒」に

もっとも気をつけましょう、と冷え取りではうたっています。


目に見える毒、分かりやすい毒としては、食べ過ぎから来る

血中コレステロール。

コレステロール値があがって血液がねばっこくなると、

血管の壁が厚くなって血の通り道が狭くなり、血流がにぶります。

また、コレステロールは皮下脂肪のほか、内臓や骨髄にもたまる。

このような血液の状態で、末端まで血を送るとなると

血圧を上げるしかない・・・

このように、まずは血の流れがいろいろな要因につながって

ゆくため、食べ過ぎないよう、そして体をあたためて血の流れを

良くしましょう、というのが冷え取りですね。


気持ちのもつれなどは目に見えないものだけれど、体はなんとか

どんな毒素であれ、体内にたまった毒素を「出そう」とします。

咳や眼やに、痰、鼻水・・・

女性の生理などは月に一度の毒だしウイークですね。

あとは厄年と呼ばれるものも、数年ごとの体の変わり目に毒素をまとめて

体が出そうとするものと言われているのだそう。

アトピー性皮膚炎は、子供が出そうとしている毒素のもっとも強いものを

意味して、おもに肺や肝臓から、がんになりやすい毒を吐き出そうとして

出る症状と言われているそうです。


で。

冷え取りの必須アイテムである靴下。

これも正しくは4枚ばき。

絹、綿、絹、綿もしくは毛(一番外側は化繊でもまあ良いらしい)という

順番にも意味があるそうで、

絹というのは、一番排毒作用が強い素材なのだそうです。

綿は吸毒作用が高い。

なので、肌に一番近いところに天然素材、それも絹を身につけて

体内の毒を出し、次の綿で毒を吸わせる。

4枚だと、毒をバケツリレーのように外に外に出してゆくのだそうです。


絹が毒を出すと、その部分に穴があきます。

破れるというより、溶けるに近い感じです。


がん患者さんや寝たきりの方に靴下重ねはきをしてもらうと、

数日で底がぬけるんだそう。


ちなみに、私は2枚ばきですが、冷え取りを始めて3か月過ぎた

あたりから、絹の靴下が破れ始めました。

それも全て同じ個所です。

寝ている時だけしか履かない靴下も同様で、

それはかかと。

婦人科の部位です。

私は以前、婦人科の調子が悪い時期があり、数ヶ月間

ホルモン剤を飲んで治した経緯があります。

また、20代までは生理も本当に重かったので、

まっさきに婦人科の部位から毒が出て靴下が破れる、

というのは、理にかなっています。


最初、にわかには信じられなくて、靴のかかとがあたって

こすれるからでしょう?と思ったのですが、

寝ている時しかはかない靴下も同じ場所に穴があいて。

「まさか、夜な夜な寝ぼけて出歩いているんじゃ・・・

んなわけないか」ということで、ようやく信じようという気に

なりました。


それまでは、靴下をはくと、必ず親指にぽかっと穴が

あいたのですが、冷え取りの靴下では、そこにはほとんど

穴があかないのでした。


そして、ほぼ全ての靴下のかかとに、ぽかっと穴があき、

それがやや落ち着いたあたりから、生理が軽くなり始めました。


まずは、基本の「靴下毒だし」ネタでした。



*おまけ

東京ミッドタウンで開催されている

スターライトガーデン2012です。

場所や角度によって見え方が変わるという、

光と音楽のエンターテイメントショー!

スイングしなけりゃ意味がない!-middotaun

とてもロマンチック!広大な宇宙が広がります。

一緒に見てくれた友よ、ありがとう。

つーか、隣があたしでごめんよおお・・・

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。