スイングしなけりゃ意味がない!

東京っ子の独身フォティ。
マイケル・ジャクソンとクインシー・ジョーンズを
こよなく愛しております。
海外物流街道にずっと携われている幸せ者です。
映画と絵本も好き。
週末ランナーでもあります。


テーマ:

立川での、マイケル追悼イベント千秋楽にて。


夏イベントでもご一緒した仲間が素敵な

ブレスレットを作っていました。



三十路姉さんプラスパワー日記-ブレス

HOW WOULD MJ HAVE DONE IT?


マイケルならどうするだろう?


そう・・・今レディガガ様が来日され、いろいろ

日本をアピールしてくださっています。

「リトルモンスター(彼女のファンね)!

日本は安全よー!大丈夫よー!

だからあなたたち、日本来なさいー」と。

ありがたいやね(涙)


もしもマイケルが今生きていたら、

今、何をするだろう?

すぐさま東日本大震災に関しての援助活動を

始めたことでしょう。


さあ、マイケルならどうするだろう?

そして、あなたは?ということですね・・・


被害のあまりの甚大さに、本当に無力感しか

感じられない時期もありました。

が。

たとえささやかでも、何かチャンスがあれば。

一人一人が、今できることをやれば

大きい力になるはず。


たまたま、直近で被災地を訪れる方のことを

耳にしました。


少し話はさかのぼります。


NHK「鶴瓶の家族に乾杯」石巻編で登場

されました、とある避難所の方の活動。

ミュージシャンというリーダーさんの幅広い

人脈と柔軟な対応により、かなりの支援物資が

集まってきたとのこと。

ですが、それはごく一部でしかないとも。

そのリーダーさんのところにたまたま行かれた

その方が、

「実は避難所に入れず、テント暮らしを

余技なくされておられる方も」と知り、

テント村に支援物資を送ろうと呼びかけて

おられました。


震災当初は3月のまだ寒い時期でしたが、

日々暑くなり、今度は虫対策が追いつかない。

だから、ムヒ一本封筒に入れてくれてもいい。

はえとり紙一枚でもいい。

できることをしてもらえませんか?と。


あと、消耗品でもあり石鹸やら、

いくらあっても大助かりのタオル類、

ちびっこの水プールなどがあるとよいなあ、

とのこと。


もちろん、大事なことですが「新品」であること。


心痛い話だけれど、古いものを平気で送って

よこす人も、まだまだいるそうです。


で、一方で。

新品を送るでしょう、そうすると、タグついた

ままだと、あちらで切るのも大仕事なんだって。

そりゃそうだな。仕分けも一苦労よね。


なんかさ・・・逆差別つうか・・・偏見と言われても

仕方ないこと言うけどさ。

よくお金持ちの人たちが「チャリテイパーティー」

するじゃない。

イブニングとか着て、豪華なもん食べて、

オークションやらラッフル(くじ)などで数千万

集めました!みたいな。


もちろん、お金はすごく大事だし、必ずや役に

立つことは間違いない。

きれいごと抜きにして、大きいお金は必要よね。

でもさ。

なんか、むかつくんだよねえ・・・

その、手を汚してない感がさ。


それよりはさ、たいしたことできないんだけどって、

被災地に届いた新品の支援物資のタグを、

こつこつ何時間もかけて切っている人を

応援したいのよ・・・。


新品を袋や箱に詰めて、コンビニに持ってって、

レジ台でしこしこ、住所書く人でありたいのよ・・・。


微々たるもんであっても。


三十路姉さんプラスパワー日記-支援物資
というわけで、これから荷物出しに行ってきます。

バスタオルと石鹸をわしわしと詰めました。

あまり大きいものを送れなくてごめんなさいね。


でも、風化させないよう、できる範囲だけれども

こつこつ続けますので。




AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

どうもです~夏至も過ぎ、先週から本当に、

本当に暑くなりましたね。


夏至ですよ夏至。

げし、げし・・・


あまりの暑さに夏が怖い今日この頃ですが、

また今年も季節が巡ってまいりました。


我らがKING OF POP、マイケル・ジャクソンが

亡くなって、丸2年が経とうとしています。


先々週あたりからあちこちで追悼イベントが

始まりました。

普段、地味に暮らしている私ですが、

イベントや用事というのは本当に重なる

ものです。

普段ほとんど乗らないタクシーを飛ばしたり、

ケツカッチンで出先からはしごしたり。


ということで一挙まとめてご紹介まで。


これは先週平日、むりくり仕事帰りにダッシュ

しましたときのもの。

マイケルの聖地とも言われ、THIS IS ITを

スタンディングライブ上映をし続ける、

立川シネマシティ。

http://cinemacity.co.jp/



三十路姉さんプラスパワー日記-セットリスト

ジュークボックスという企画がありまして。

映画上映前にお客様が3曲リクエストします。

そうしますと、映画上映後に、大音量でリクエスト

上位曲などを3曲流してくださるのです。

その都度、シークレットがあるのでだいたい

計4曲を流してくれます。


私が行った日は、

ANOTHER PART OF ME

KEEP THE FAITH

PRETTY YOUNG THING


シークレットは確か、I WANT YOU BACK

だったような(^^;)

日によってはSMILEなどの「泣かせ」な選曲

なのですが、私の行った日はとにかく「踊る」日。


職場が不便な場所なので、平日のナイトライフは

ほぼ「無し」な私ですが、むりくり行ってよかった!


次にこちら。

25日に、有明テニスの森にあります、

デイファ有明で開かれましたダンスイベント。


三十路姉さんプラスパワー日記-デイファイベント


マイケルの生涯を、いろんなダンスグループが

ダンスで表現するという主旨。

ジャクソン5から、遺作インヴィンシブル、そして

死後発売されたマイケルまでの全アルバムから

ピックアップした曲で素敵なダンスが繰り広げ

られました。

献花台には、マイケルの大好きなひまわり!


三十路姉さんプラスパワー日記-舞台
こちらがステージ。

日本人女性でただ一人、マイケルに抜擢されて

バックダンサーとなった、ユーコ・スミダ・ジャクソン

さんが振り付けを担当され、彼女のスタジオ他からの

選抜メンバーが、オープニングアクト/ダンスメドレーを

披露されてました。

格好良かった!

大音量でレアな曲(インヴィンシブルから、とかね)を

聴けたり、なぜか最後はドーベルマン刑事の漫画家

さんが登場したり、なかなかユニークなイベントでした。


そして、26日、千秋楽。

立川シネマシティ再び。

去年の追悼ライブスタイル上映は、マイケル熱が

盛り上がっている時期もあり、深夜何十分もかかって

チケットを取った記憶があります。

今年はあっさり数分・・・


会場には、去年夏のイベント仲間達の顔もあちこちに。


可能であれば、イベントスタッフ用に作成したTシャツを

着ましょう、というお誘いもあったのですが、

私を含めた何人かは、出先から直行でしたので

普段着にて失礼!


三十路姉さんプラスパワー日記-立川聖地
闇に光る魂のような光たち・・・

中央には、この人。


三十路姉さんプラスパワー日記-バドケル
素敵な献花台とマイケル。

そして、まずは黙祷・・・


映画館の方の、恒例の掛け声とともに、

大音量すさまじくTHIS IS ITが上映されました。

仲間達と楽しめましたが、しいていえば、

後ろの列にいたガール達が、初立川らしくて

大興奮!

かわいいかわいいの大連発。

マイケルだけでなく、ケニー・オルテガ見ても、

動くクレーン見ても「かわいい」。。。

頼むから「かわいい」禁止令を発動してほしい・・・

ま、ライブスタイル上映なんて、何でもありだから

大目に見ましょう。


いやはや・・・

一昨年の秋、初めておそるおそる、立川の

この映画館に来た時には、

まさか自分がここまでマイケル・ジャクソンに

はまるなんて、夢にも思っていなかった。


それがまあ、イベントのスタッフはさせてもらい、

素晴らしい人たちとも出会わせてもらい・・・


本当に、マイケルからは、

くちびるに歌を、心に太陽を

もらった気分です。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

さて。脳内葛藤を乗り越えて、やってまいりました、

飯田橋のモータウンハウス。



三十路姉さんプラスパワー日記-モータウンハウス

看板ですね。


三十路姉さんプラスパワー日記-モータウン2
わーい。

ソウルトレインな感じ?

アフロとロンドンブーツな世界?

ジェームス・ブラウンとかマーヴィン・ゲイとか

さらにディープなブラックミュージックが普段は

かかっているそうですよ。



三十路姉さんプラスパワー日記-イベント

こんな感じに、カウンターにHEAL THE WORLDの

横断幕。

イベントは合計4時間。

ところどころにステージでショウがあり、

それ以外はDJタイムでした。


暗闇の中に、時々、ぼおっと光る怪しい光。

そう、スマホを片手にツイートされている

方々があちこちに。

「イベントなう」らしい。なるほどねえ。


ショウタイムでは、マイケルそっくりさん

達が、素敵なダンスを披露してくださいました。


マイケルファンになってから知ったのですが、

スターの歌やダンスだけでなく、外見まで

真似てなりきる人のことを、欧米では

インパーソネーターというのだそうです。

一つのジャンルとして確立されているのですが、

日本では物まねっていうと、お笑いの延長

なんですよね。


マイケルのインパーソネーターとして

独自の活動をされているグループの方やら、

ちびっこインパーソネーター達が、素晴らしい

ダンスを繰り広げてくれました。

ここ、音もいいんですよね~

ちょっと大きいので、歓談するというノリ

ではないから、声を張り上げないとならず、

今日はのどが痛いです(汗)


DJタイムでは、ダンスの上手な方々が

前のほうでこれまた素晴らしいダンスを

披露してくださいました。

いいな、踊れるって。


で、今回のラストを最大限盛り上げて

くださったのが。

インパーソネーターのブルーツリーさん。

スリラーからビリージーンなど、計4曲を

魅せてくださいました。



三十路姉さんプラスパワー日記-ブルーツリー
ほら!

そっくり!

もう、かぶりつきです、皆さん!!!

ダンスもだけれど、メイクと衣装で、

ここまで似せる???

本人降臨かと思っちゃいました。


なんとも、素敵な晩でございました^^

次行くとしたら、今度はデイープな

ブラックミュージックに身を任せるのも

楽しいかもしれません。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。