スイングしなけりゃ意味がない!

東京っ子の独身フォティ。
マイケル・ジャクソンとクインシー・ジョーンズを
こよなく愛しております。
海外物流街道にずっと携われている幸せ者です。
映画と絵本も好き。
週末ランナーでもあります。


テーマ:

先日ふと思う。


震災を機に、今ちょっとした健康法に取り組んでまして。

食べる量をかなりちゃんとコントロールしている。

間食や甘いものも、ためしにしばらく中断しているのだ。

その他にも幾つかルールがあり、できる限りそれらを

守った生活をしているのだけど。


確かに、志半ばにして不条理にも津波に巻き込まれた

方々のことを思うと、健康に気を配らねば申し訳ない、とは

思う。

思うんだけど・・・健康そのものが目的になっちまってる

最近の自分。


それに加えて、連休も仕事の合間に断捨離でしょ?

んでもって、先日はついに禅寺で坐禅まで組んできた。


・・・・なんか。



坊主まっしぐら・・・


いやだーっ

(いや、正式には尼まっしぐら、なんだろうな)


それに加えて。

テレビをつけりゃあ、やれ総理をおろせだの、

注水を止めたのはどうなんだ、だの。

別に今の総理、政権が素晴らしいとは言わない。

けれど、他の誰がなっても同じとしか思えない、

そして、そんな政党を選び続けているおろかな私達・・・

阪神淡路大震災の時には村山政権がぼろくそだったような。

久しぶりに大昔の田辺聖子さんのエッセイを読んだら、

大阪のおっさん達は飲み屋で大平政権を憂いていた・・・


日赤に一回こっきり小銭募金したくらいで「寄付した」って

それで済ますんじゃねーぞ。

今、必要なものを必要な場所に支援する団体は・・・とか、

長野の栄村も忘れちゃいかんとか思っている横で、

そういう政治のやり取りを見ると、毎回くじけそうになる。

しょせん、私の微々たる寄付金なんて、この国会で野次

飛ばしているおっさんの時給よね・・・なんて。



「心をひとつに」「がんばろう日本」「節電」「エコ」

そして余震は続くよ、どこまでも・・・

汚染水もそろそろいっぱいだよ・・・


もうね、もうね。


ばかやろー!って、ちょっと腹立ってる。

戦時中かよ、みたいな。

地面が揺れちゃあどうしようもねえだろっって開き直ってる。


するぞっ贅沢するぞっうんと無駄なことしてやるんだっ

清貧で品行方正ばっか、やってやれるかっ

いいでしょ?(誰に?)

そんな時ふと思い出したのが、ラジオで耳にした朝活を

しておられる方の話。


なんでも、高級ホテルで朝食を食べ歩いているとか。

一回の食事で3000円前後くらいするんですよね?と、

アナウンサーだか、パーソナリテイだかが驚くと、

その人は言った。

「確かに、一回の食事でって思うと、びびりますよね(笑)

でも、たとえば居酒屋に飲みに行ったとしても、

実は同じくらいか、それ以上かかりませんか?

それよりも、すごいサービスと贅沢な気分を味わえるんですよ?

これは早起きする価値ありますよー」と。


そうね、そうね!

真っ白い、のりのパリッと利いたリネンのナプキン。

ぴかぴかの銀のカトラリー。

真っ白いお皿、しぼりたてのフルーツジュース・・・

ふわっと鼻をくすぐるコーヒーとクロワッサンの香り・・・


がんばって早起きするわーとばかりに、本当に休日だっちゅうのに

5時半起き。

ばかですねえ・・・


行ってまいりました、朝活!都内某ホテル・・・

他に行きたいところもあったので、主に立地で決めました。


三十路姉さんプラスパワー日記-オムレツ







ああ、なんて美しいオムレツであることよ。

中身はふわふわ。

アメリカンベーコンはカリカリ。

グレープフルーツをぎゅぎゅと絞った

フレッシュなジュースと、

その横の白いのは、サービスとかで

ヨーグルトドリンク。


これに飲み物と、パンのバスケットがつきます。


大変・・・おいしゅうございました。

ここはビュッフェじゃないので、単品単品なんですね。

その一品一品のクオリティがとても高い。


でも、小さく心の声・・・

こんだけの値段出せば、うまいにきまってらあ・・・

事前に確認していた値段よりお高くて、

メニュー見た瞬間クラクラしました(苦笑)



この写真ではほとんど分からないのですが、

インテリアが大変スタイリッシュでモダン。

ニューヨークのティファニーや
ホテルWを設計した有名な事務所らしいのですよ。


ただ。

リピートはしないな~

せこいですが、やっぱ朝食でこの値段なら、

フルーツと野菜も欲しいぞー。

レストランも人が少なくてしーんとしている。

ホテル朝食というより、すっごいすかしたレストランで

オムレツ食った、っていう感覚が強かった。


どうにも庶民な私、

もう少しホテルホテルしたところが良かったかな。


フロントにはいろーんなお客さんがわさわさいて、

奥の大きい窓に面したコーヒーハウスには

朝食ビュッフェ。

これまたいろーんな国の、老若男女やらおばさまの

集団なんかがわしわしと皿に盛っている風景が

しっくりくるみたいです。


でもまあ、非日常な、新しい風を取り込むのも

楽しいものですね。

たまにはいいでしょ?

(誰に許可?たぶん・・・お天道さま・・・)

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

どうもですー


夏かよ!というような暑さの週末、けれど一転して

嵐の来た東京でした。


先日、テレビ番組に断捨離を提案されている

クラターコンサルタントのやましたひでこさんが

出演してらした。

あらためて、断捨離の意味を確認。


「だんしゃり 断・捨・離とは、
 自分とモノとの関係を問い直し、
 暮らし・自分・人生を調えていくプロセス。
 不要・不適・不快なモノとの関係を、
 文字通り、断ち・捨て・離れ
 引き算の解決方法によって停滞を取り除き
 住まいの、暮らしの、身体の、気持ちの、人生の、
 新陳代謝を促す・・・」

 (やましたひでこさんのhpから抜粋)

http://www.yamashitahideko.com/danshari/


この狭い部屋に、何ゆえにこう、細かく細かく

モノが詰まっているんだろう・・・


ということで、引き続き、週末ごとに断捨離。


前回、不要と判断した本やDVDなどを

キャリーバッグに詰めてブックオフへ。

幸い、雨には遭わずに済んだなり~

それにしても重かったけど。


さて、ブックオフに確認をしたところ、映画のパンフレットや

美術展の図録なんかも引き取ってもらえるとのこと。


その手のものって、分かる人には価値があるもの。

古くからやっている頑固店主のいる古本屋へ

もって行くのが一番だろうけど・・・


そういうところは遠いので、この際、捨てるよりは

欲しい人に渡って欲しい、ということで、

映画パンフレットと美術展の図録も

整理した。


そして、ついに手放すことにしたのがこちら。



三十路姉さんプラスパワー日記-図録


1990年7月20日から東京国立近代美術館にて

順次開催されました、

手塚治虫展の図録です。


1989年に死去されて翌年に開催された展示では、

大量の原画!

もうその原画の素晴らしいことと言ったら!

線が生きている、きらきら光っている。

はっきりいって、印刷物では分からない、その

不思議な魅力に満ち溢れた原画達だった。


子どもの頃から手塚漫画で育った。


夢中で読んでいたのは、

「ジャングル大帝」や「リボンの騎士」

「海のトリトン」などのわくわくとした

子ども向けの作品。


それらの作品が今、目の前に原画で再登場

したものだから、これはもう買いでしょう!と、

思わず購入してしまったものの。


ほとんど開けずじまい・・・

って、今年2011年じゃん・・・

21年ほぼそのままなわけかい!?

この図録、でかくて重いんです(涙)

高さ40cm以上、重さも1kgはあるかも・・・


全手塚漫画を抜粋し、評論が2ヶ国語で

書いてあるので、資料としては完璧といっても

いい。

日本で、ある一定世代以上で絵を描いている人、

絵が好きな人なら、好みにかかわらず

影響を受けているのが手塚治虫のすごい

ところだ。

氏の作品を「教科書」と例える人がいるのも

うなづける。

「教科書って、大しておもしろくはないんだけど、

一度は読むでしょう?

ある世代より上なら、鉄腕アトムとか、絶対

影響受けていると思うよ、悔しいけど」と。


そういう、ある種「神様」でもある手塚治虫。

でももう、いいかな。

もっとこの本を必要とする人に渡るといいな。


ということで、まだまだ断捨離は続くのでした~。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

どうもです、連休もいよいよおしまいですなー。


いろいろ出かけられた人も多く。

私は細かく出かけていたけど、そうでない時は

引きこもり。


断捨離なう・・・って感じです。


震災当日。

我が家はまあ一応無事で、壊れ物はなかった。

しいて言えば、冷蔵庫が匍匐前進していたようで

逆にびっくりしたけれど。

あと一歩で落ちて割れていた、というものばかり。

が。

本が床に散乱していた。


数年前から、壁一面本だった棚を少しづつ

整理し始め、ようやく半分まで減らした。

「ここのスペース」と決めたものの、

結構はみだして積んどいたものが主に散乱。


キャパ超えってやつですな。


少しすっきり暮らしたいー!ということで、

整理整頓をしよう、と思い立った。


一通り仕分けをして、だいぶキャパに納まった

ものの、少しだけ二軍として取っておいた。


ふと耳にささやき声。


「一度全部捨ててしまいなさいよ。

本当に必要なら、また買うわよ」


ねえ・・・うーっむ。

ちょうど今、とある健康法を始めたばかりなんですが、

そこで言われているのが「食べ過ぎるな」というもの。

食べ過ぎると、体を冷やしますよ?という。


どうにも私は欲望がキャパを超えて強いのかもしれない。


わー、あれもこれも読みたい食べたい!!!

ということですね・・・


という、自分の見たくない一面を見せ付けられた

ゴールデンウイークでございました。


*おまけ:東京百景?


三十路姉さんプラスパワー日記-座禅マイケル
都内某所。

マイケルバーにて酒を飲む。

うーん、平和なり。またこうして

ここに来ることができるなんて、うれしい(涙)



三十路姉さんプラスパワー日記-藤棚
こちらは亀戸天神の藤棚。

ニュース番組でやっていたので行ってみた

けど、めちゃ込みでした。

パンダ並みに「立ち止まらないでください」と

言われましたので、写真もやっと。

東京っ子なのに初めて行った亀戸。



三十路姉さんプラスパワー日記-スカイツリー
亀戸から見たスカイツリーです。

震災前は別にふーん、という感じでした。

が。

こんな高い、すごいものを建てられる私達

なのに、地震や津波にはとても勝てません・・・


こんなこんな高い塔、バベルの塔を作ってまで、

私達はどこに向かおうとしているんでしょうね・・・

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。