京都三条烏丸 Cafe Jinta

京都烏丸三条、オフィス街の穴場カフェ。お昼から夜まで、美味しい食事を気軽に楽しんでいただけたら嬉しいです。スイーツ、カフェドリンクはもちろんアルコールドリンクも豊富にご用意してます。いつでも気軽に使えるカフェとして、是非ご利用ください♪


テーマ:
いつも使ってる鍋が、
叩くとイイ音することに気付き
テンション上がるアホなわたくし。
いいね!した人

テーマ:
こんちは♪
ジンマスでーす。

祇園祭も昨日は後祭りの山鉾巡行と還幸祭があって、
一段落です。

ここ三条烏丸に店を出して以来、年々お祭りへの想い入れも高くなってきて、
味わい深く楽しませてもらってます。

さてさて、今日はライブのご案内。

8/8に弾き語りのライブをやります。

今回は異色の2組。

○エリザベス・エタ G.Vo
 ご存知の方も多いかも。京都拾得で「ひょっこりパーティー」というマンスリーをやっているパイレーツカヌーの真ん中女子。
パイレーツカヌーといえば、昨年はアメリカツアーを敢行したり、最近出した新譜も好調で何かと話題のルーツ系アコースティックバンド。
その真ん中で唄うエリザベス・エタが、今回はギター片手にJinta単独出演です。
細身の身体から出る澄み切った歌声がとても綺麗なエリザベス・エタは
一見、か細い女性に見えますが、実はとっても強い芯の持ち主。
そんな彼女のソロ弾き語りをお楽しみに!

○ミニテビ(小松岳志 G.Vo、ロクリアンドッチィ Pf.Vo)
 こちらはJinta初登場。
 前述のエリザベスとは親子ほどの年齢差があるかもしれない熟年ミュージシャンです。
 実は今回のエリザベス・エタのソロライブをJintaでやろうかという話が挙がって、ピンと来たのがこのロクリアン・ドッチィでした。
 空気感とか・雰囲気とか・ジャンルとか・音楽性とか…そんなの全然関係なしにこの人がいいかもと思いたち実現したというか、させちゃったライブです。


 ここから長くなりますが…笑

 ロクリアン・ドッチィさんとは不思議に永いご縁があります。

 まだ、インターネットが広まりつつあった2000年ころだったと思いますが、ボクがとあるライブハウスでマンスリーのブルースセッションライブをしてたころ、このドッチィさんも三条烏丸のレストラン龍(ロン)でセッションライブを主催されており、お互いホームページを作ってその活動をネット発信していた。
 当時はSNSどころがブログもないので、だれもかれもがネット発信なんかしていなかったから、互いの活動について深い親近感が生まれて、メールのやりとりが始まりました。
 互いの境遇が変わっていき、インターネットも目まぐるしく進化していく中で、普通はご縁が途切れたりするもんなんですが、むしろ遅々としながらも徐々に近い関係になってきた、不思議な関係。
 何よりも驚きなのは、実は一緒に演奏したのは一度しかないという事。(笑)
それも一緒にバンド活動をしたのではなく、セッションで数曲なんですね~。

 今回エリザベス・エタのソロライブをするにあたって、思いついたのはズバリこの人ロクリアン・ドッチィだったんです。

 なんでそう思ったのか、多分8/8にボクにも理解るんだろうと思います。

------------------------------------------------------------------------------------
8/8 エリザベス・エタ G.Vo /ミニテビ(小松岳志 G.Vo、ロクリアンドッチィ Pf.Vo)
○ライブチャージ ¥1000
・オープン    19:00
・ライブスタート 20:00

いいね!した人