カフェ・コンセール・エルムのブログ

名古屋市千種区吹上にあるシャンソニエ『cafe concert ELM』のスタッフブログです。
ライブ情報だけでなく、シャンソン情報、イベント情報、はたまたスタッフの小話など色々更新していきます♪

~エルム歌手出演催事スケジュール~

毎月のライブ情報はこちら

http://www.chanson-japonaise.com/elm/


◆…一般公開催事
○…一般非公開催事



◆2017年7月17日(月・祝)

「巴里祭 in 水戸 シャンソンの夕べ2017」

会場:水戸プラザホテル チャペル「ラピュタ」

時間:14:00開演/18:00開演(2回公演)

チケット:3,500円(前売り・自由席)

出演:Vermeulen, Michel Glasko,Pf加藤修滋、大橋保子 他


◆2017年7月20日(木)

「名古屋巴里祭2017~ヴェルムーランと共に~」

会場:名古屋市芸術創造センター(新栄)

時間:18:15開演

チケット:A席7,000円 B席5,000円

出演:Vermeulen, Michel Glasko、特別ゲスト夏樹陽子、

Pf加藤修滋、岡山加代子、青山桂子

宮入公子、芹沢抄子、堀田さちこ、林夏子、瑠璃、杉戸丈 他


◆2017年7月23日(日)

「VERMEULEN JAPAN TOUR 2017」

会場:ローズワムホール(大阪茨木市)

時間:20:15開演

チケット:4,000円(自由席)

出演:Vermeulen, Michel Glasko,Pf加藤修滋、吉田八千代 他


◆2017年7月25日(火)
「音楽プロムナード・コンサート」
会場:名古屋市音楽プラザ(金山)
時間:15:00開演
入場料:無料 ※予約不要
出演:宮入公子、浜崎久美子、芹沢抄子、Pf加藤修滋


◆2017年7月27日(木)

「真夏のシャンソンナイト」

会場:SMBCパーク栄

時間:18:30開演

入場料:無料 ※事前予約制 0120-005-481(SMBC)

出演:杉戸丈、Pf加藤祐滋、Per諏訪和之 他


◆2017年8月5日(土)

「四日市ABサマーコンサート」

会場:四日市シティホテル

時間:16:30開演

入場料:無料 ※お食事される方は5,000円

出演:Pf加藤修滋 他


◆2017年8月17日(木)

「じゃじゃ馬カーニバル」

会場:昭和文化小劇場

時間:14:00開演

入場料:1,000円(自由席)

出演:Pf加藤修滋、片桐一篤、YUJI、per西井健太 他


◆2017年8月25日(金)
「音楽プロムナード・コンサート」
会場:名古屋市音楽プラザ(金山)
時間:15:00開演
入場料:無料 ※予約不要
出演:浜崎久美子、芹沢抄子、杉戸丈、宇野稚枝子、Pf加藤修滋



◆2017年8月27日(日)

「Ete Chanson Concert 1 」

会場:カフェ・コンセール・エルム

時間:13:00開演

チャージ:2,500円(ドリンク付)

出演:美島夕紀、Pf加藤祐滋、CaYASU

「Ete Chanson Concert 2 」

会場:カフェ・コンセール・エルム

時間:16:00開演

チャージ:2,500円(ドリンク付)

出演:高橋実花、Pf加藤祐滋、CaYASU、Pianicaベリーちゃん




◆2017年8月31日(木)

「午後のシャンソンVol.4」

会場:カフェ・コンセール・エルム

時間:14:00開演

入場料:2,500円(自由席)

出演:金城幸加、塩谷久美子、田岡時代、細野智枝、Pf加藤修滋



~新聞・雑誌・TV~

◆毎月1日発売
北白川書房「月刊なごや」
加藤修滋コラム執筆中
綾音イラスト掲載

◆毎月10日発行
マネージメントプロ
「ナゴヤ劇場ジャーナル」
シャンソンコーナー

◆毎月第一水曜日
朝日新聞・夕刊
「アプローズ」

◆毎月発行
シャンソンアカデミー
全国ライブ情報誌
「プチ る・たん」
日仏シャンソン協会ページ
カフェコンセールエルムライブ情報

◆毎月発行
オール出版
ライブ音楽情報ネットワーク
「ミューズ」
オススメライブ掲載


連載以外の記事は、ブログでその都度ご紹介します♪


テーマ:

エルム・スタッフのアヤネです♪

 

7月13日(木)

シャンソン大使ヴェルムーラン京都公演として

パリ祭の夜、古都でシャンソンを聴くpart8

が、京都市国際交流会館で開催されました!

 

主催は波多野まきさん゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

歌手生活25周年を記念したビッグ・イベント!

エディット・ピアフに扮し、彼女の生涯を

彼女の歌で綴ったスペクタクルをお届けしましたアップ

 

ツアーマネージャーの加藤修滋さんが、

午前中に名古屋観光ホテルで青山桂子さんと共に

ステージ出演をされていたため、

この私が、方向音痴な私が、

名古屋駅からミッシェルとヴェルムーランを連れて京都駅、

そこから地下鉄に乗り換えて烏丸御池、

さらに乗り換えて蹴上までGODASH!DASH!

 

えぇ、もちろん迷子でしたよ。ウロウロしちゃいましたよ。

だって、でっかい荷物があるのに階段しかないんだもーんあせる

駅員さんにいっぱい尋ねて、何とか無事到着シラー

 

ステージはこーんな感じキラキラキラキラ

 

ミッシェルもヴェルムーランも京都は慣れているので、

私は何かお仕事を探してロビーに行ってみると……

スタッフの方々が集まっていました◎

「私も仲間に入れてーん♪」と言って無理やり入り込み、

一緒にパンフレット折ったり、チラシ折込したり、

机やら設営したりをしましたヾ(@°▽°@)ノ

 

その間中ずーーーーーーーーーーーーーっと

楽しくおしゃべりさせてもらって、

波多野さんが楽屋に用意して下さったお弁当も

ロビーへ持ってきてスタッフの方々と一緒に食べちゃったにひひ

だって、そんくらい楽しくて楽しくて……

「京都検定」についてめっちゃ語り合いました!!

 

あっという間に5時間経ち、

いよいよ開場・開演ですッッッ!!!!

波多野さんのファンの方々が勢ぞろいで、

「まきちゃーん」「まき先生~!」って声援で溢れていましたニコニコ

お客様の中に名古屋からの遠征メンバーを見つけて、

めちゃホッとしたぁ。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚

森ちかさん、差し入れメルシーですラブラブ

 

ミッシェルがアコーディオン演奏で登場し、

会場をパリの雰囲気で包んだ後、

流暢な日本語でご挨拶o(^▽^)o

ヴェルムーランが登場し、陽気な「O BA DEEEE」ビックリマーク

ビシっと決まると、会場からは割れんばかりの拍手が★

彼の作り出すコミカルでリズミカルでスピード感溢れる

ステージの後、

黒いドレスに身をつつんだ波多野さんが登場した瞬間、

エディット・ピアフが宿っていましたキラキラキラキラ

身長も低くて小柄で…なのに体全体を使って音楽を表現し、

パワフルな歌声を聴かせてくれる波多野さんは、

ピアフそのものみたいに感じました(≧∇≦)

これだけの構成と演出をお一人でされたなんて…

エネルギーも情熱も半端ない!!!!!

くぅぅぅぅぅぅ~~~かっこよすぎデス、波多野さんドキドキドキドキドキドキドキドキ

 

゚ *。(●´Д`人´Д`●)。* ゚

 

最後のセリフ「愛しなさい、そして歌いなさい」って聴いたら、

もう涙がちょちょ切れてステージが見れなーいしょぼん

大・感・動!

 

 

拍手喝采で幕を閉じたコンサート♪

終演後はとにかくバタバタで全員の集合写真を撮り損ねるという

失態をおかした私ですが、

波多野さんの素敵なドレス写真はばっちり撮影しましたチョキ

 

受付にはそれはそれは豪華なスタンド花が届き、

どこぞのホテル玄関かと思うほどでした(( ;*д*))o=3=3

すっごーーーーーーーーーい音譜音譜音譜音譜

 

大盛況に終わったコンサートのあとは、

お待ちかねの打ち上げだぁぁぁぁ!!!!!

 

名古屋遠征チームも一緒で、

シスターズの金田一帆南さんも一緒で、

受付スタッフの「アイちゃん」も一緒で、

お客様の「ジャック」も一緒で、

どんだけ盛り上がるのパーってくらい

盛り上がりました(人´∀`*).。:*+゜゜+*:.。.*:+☆

 

ジャックとアイちゃんと一緒にカメラ

ワタクシ、もうこの二人が好きすぎるラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブ

出会って3分で意気投合しました(笑)

 

今度は主役の波多野まきさんも一緒にカメラ

酔っぱらいの波多野さんは「写真はブレてるくらいが

ちょうどいいのよ~」と上機嫌でした★

 

こんな可愛らしい波多野さんだから、周りの方々も

優しくて魅力的な人が集まってくるんだなぁと

しみじみ感じるワタクシ( ´艸`)

 

波多野さんが気をきかせてくれて、打ち上げ会場が

ホテルの地下だったので、ぎりぎりまでお料理とお喋りを

楽しんじゃいましたにひひにひひにひひ

 

お部屋もツインルームのシングル利用だったので、

まったり、ゆっくりできました◎

 

あまりに楽しくて、面白くて、あっという間に過ぎた

京都滞在!

波多野さん、お招きいただき、ありがとうございました!

京都が一気に好きになっちゃったわんラブラブ!ラブラブ!ラブラブ!

 

 

波多野さんのエルムライブ、次回は

8月28日(月)!!

19:00開場、19:30開演、

入場料4,500円゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

ぜひぜひ、お越しくださいませドキドキ

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

エルム・スタッフのアヤネです♪

 

7月9日(日)

ホテルクラウンパレス浜松にて

「Diner & Chanson vol.12」と題し、

シャンソン歌手NAOMIさん、ロシア人歌手アルビナさんと共に

ヴェルムーラン&ミッシェル・グラスコの浜松公演が

開催されました。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚

 

 

お優しいNAOMIさんが、アヤネを招待してくださったので

ちゃっかり同行させてもらいましたーにひひ

うなぎパイ~うなぎパイ~♪

 

 

 

着いてびっくり、そこかしこに美女がわらわら。

 

NAOMIさんの美しさはもちろん以前から知っていましたが…

 

 

ヴァイオリン岡田恵里さんの美しい事と言ったらもぅラブラブ

 

ピアノの澄田聖子さん、そしてゲストヴォーカルALBINAさんの

かっこよさと言ったらもぅもぅラブラブラブラブ

 

なんか~御馳走さまです( ´艸`)アヤネは美人が好きですラブラブ!

 

 

皆様容姿の美しさはもちろん、それぞれの技術の高さも半端なく、

べらぼうにうまくて、

フランス料理と日本料理と中華料理とインド料理とイタリア料理と

美味しいものを一気に食べたようなインパクトでした!!

要約すると圧倒されましたビックリマーク

 

NAOMIさんの音域の広さに驚かされ、

足を負傷しているのにそれを感じさせないステージングに驚かされ、

会場いーーーっぱい満席のお客様に驚かされ、

「アヤネさんも客席でゆっくりご覧ください」と言ってお席を用意して

下さっただけでなく、なんとフルコース料理までご馳走になってしまい、

お医者様や弁護士様と一緒のテーブルでガクガク震えておりました(笑)

しょ、庶民には肩身が狭いです~~と冷や汗かいていたら、

皆様すっごーーーーく優しく話しかけて下さり、

めっちゃ楽しくおしゃべりさせていただきましたv(´∀`*v)

 

 

「愛の幕切れ」「小雨降る径」「谷間に三つの鐘がなる」など

シャンソンの名曲が続き、

NAOMIさんのハイトーンヴォイスに心が洗われましたキラキラ

そして、アルビナさんの超ミニドレスに釘付けになり、

「黒い瞳」「鶴」などロシアの名曲に拍手喝采!!

ミッシェルとヴァイオリンのコラボレーションは

息ぴったりで軽やかに決まり、

ヴェルムーランもノリノリでステージ歌唱(≧▽≦)

「よッ!」とか「ヴェルムーラァァンドキドキ」とか「待ってました!」とか

ナイスな掛け声も飛び交っていました!

そして、地声でかっこよくNAOMIさんのピアフ特集キスマーク

まぢ音域広すぎっしょ―アップアップアップアップ

そんなこんなで大盛り上がりで幕を閉じました。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚

 

 

CDもNAOMIさん、アルビナさん、ヴェルムーラン、ミッシェル、

カラオケBESTと全種類まんべんなく売れて、

みなさんあっちこっちでサイン・写真で大忙しヽ(;´ω`)ノ

 

アヤネも食べてばっかじゃ申し訳ないので、

CD売り子頑張りましたよーーー☆★☆★

NAOMIさん側のスタッフの方々もとっても仲良くして下さって、

楽しくお仕事できましたにひひ

 

終わったら皆で打ち上げへGO!!!!!!

こっちもたらふく食べて、ワイワイおしゃべりや撮影会して

盛り上がりましたヾ(@°▽°@)ノ

そのままクラウンパレス浜松でお泊りさせていただき、

翌日はそのままエルムへ出社DASH!DASH!

バタバタだったけど、大満足な旅でしたドキドキドキドキドキドキドキドキ

あ、違う、仕事だ仕事:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

遊んでただけってバレちゃう~あせる

 

さてさて、昨日は横浜公演が終わり、

明日は京都公演デス゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

八つ橋楽しみだわー得意げ得意げ得意げ

こちらもレポ乞うご期待!!!!

 

 

最後は美男美女写真でSee Youグッド!

(アルビナさんの美脚にマジ惚れっすラブラブ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

エルム・スタッフのアヤネです!

 

エルムは毎年フランスからシャンソン大使をお招きし、

日本で全国ツアーを行っています♪

 

第23代シャンソン大使として今年来日したのは、

過去3度来日しているイケメン弾き語りシンガー=Vermeulen音譜

©Michel Blossier

 

アコーディオン奏者Michel Glaskoと共に

今年は9都市をまわるということで、

だーいぶハード・スケジュール(゜д゜;)

でも、その分様々な場所で様々なコラボレーションが誕生する

というわけで、もうワクワク・ドキドキが止まりませんチョキ

 

ツアーの幕開けを飾ったのは、

岐阜公演 in ラ・ローゼ・プロヴァンス゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

ラ・ローゼ・プロヴァンスは岐阜駅横のじゅうろくプラザ1階に

あるレストランで、毎年お邪魔していますが、

いつもいつも七夕を意識されたイルミネーションがあちこちで輝き、

とっても素敵な会場星空星空星空星空

 

毎年のように訪れるミッシェルは、喫煙所の場所まで把握(笑)

ヴェルムーランもこれで2度目の岐阜公演で、

空いた時間に近くをお散歩していました★★

 

岐阜公演には、ヴェルムーラン、ミッシェル・グラスコに加え、

ピアノ加藤修滋さん、シャンソン歌手芹沢抄子さんも出演にひひ

 

4人で作り出すステージは何とも豪華キラキラキラキラキラキラ

見てください、芹沢さんの嬉しそうな顔(笑)ニコニコ

ヴェルムーランとの息ぴったりチョキ

(※リハ風景です)

 

岐阜公演はディナーショー形式だったのですが、

お食事の前にご挨拶のウェルカムソングをお届けドキドキ

パリの街並みが目に浮かぶ「パリの空の下」で、

会場が一気にパリの雰囲気に包まれました♪♪

 

パリの街並みと言えば、

ヴェルムーランの最新CDに収録されている「C'est l'endroit」も

色々なシャンソン歌手の名前が出てきたり、フランスのブランドが

出てきたり、パリをテーマにした面白い歌デスキラキラ

 

今回のツアーではこの曲を全公演地で歌ってくれるそうで、

プログラムに歌詞の一部を日本語訳して掲載してもらい、

彼の詩の世界観を共有(°∀°)b

うーん、ナイス・アイディア!!!

 

ヴェルムーランは、

青山桂子さんのCDに収録されている「朝の終着駅」や

前回来日時に大好評だった「Petit pepe」など5曲を歌唱して

くれましたラブラブ!

……かーらーのーーー!!

まさかの「知床旅情」!!!!!!!!!!!!

 

お客様も、あらビックリΣ(´д`ノ)ノェェエエエェ

 

フランス語と一生懸命覚えた日本語で歌い、

最後はお客様と大合唱~~アップアップアップ

めっちゃ盛り上がりました。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚

 

ヴェルムーランがモダンなシャンソンで攻めたので、

芹沢さんは「ラ・メール」「バラ色の人生」「青色のジャヴァ」など

ほっこり懐かしいシャンソンをお届け(*^o^*)

日本でいうところの「世代を超えて愛される名曲」ってやつですね!

うってかわって新しいシャンソン「まぼろしの恋」では

エキゾチックな雰囲気の芹沢ワールドで魅せましたキスマーク

 

コンサート前の記念撮影、パシャリ📷キラキラ

みんな背が高くてすらっとしていて、絵になりますな( ´艸`)

うらやましいですな( ´艸`)

 

岐阜公演は車で行ったので、

行き・帰りの車中は色々なお喋りをしました♪♪

ヴェルムーランが各地で歌う「O ba deee」という曲があるのですが、

辞書を引いても意味が分からない……

「これはなんていう意味なの?」と聞いたら、

どうやらHavreという都市で使われている俗語で、

なんか楽しい事とか、残念なことが起こったときに人々が言う

セリフなんですってー目

日本語言うところの「ヤッバーイ!」「すっげー!」みたいな(笑)

 

皆さん、彼にあったらぜひ挨拶に使ってください!

「オ・バ・デー!」ですよー♪

 

さてさて、今日は和歌山公演のリハーサル!!

横浜や浜松や京都や東京や水戸や名古屋や大阪や…

とにかくあっちこっちで

ヴェルムーラン・ワールド炸裂してきちゃいます★

 

浜松公演・京都公演・大阪公演は私も同行するので、

がっつりレポしますからお楽しみにーーーー(´∀`)ドキドキ

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。