2歳~6歳さんの好き嫌いが無くなり、しつけも学べる子供料理・お菓子教室【大阪心斎橋駅から6分/長堀橋駅から3分】

お料理もお菓子も作れて☆親子で一緒にクッキング&試食も楽しい♪教室です!
子供の好き嫌いを改善する調理法や、食事マナー、しつけなども合わせて学ぶことが出来ます。


テーマ:
当店「カフェ茶の子」は、
大阪ミナミ・周防町(スオウマチ)通り、
通称ヨーロッパ通りにあります。
音譜
「心斎橋」駅の6番出口から徒歩6~7分の道順を、
写真入りでご覧くださいませ。↓

最寄り駅は、
大阪市営地下鉄「心斎橋」駅


(1)6番出口の目の前に、パリ・ミキのメガネ屋さん。


すぐに、右側(南方向)へ。


なお、「心斎橋」駅には、2ツの路線有り。
☆御堂筋線(赤色ラインのM20)
☆長堀鶴見緑地線(黄緑色ラインのN15)



(2)心斎橋筋商店街(アーケード有りなので、雨でも快適!)が、こんな感じで見えます。

右手にあるのが、大丸百貨店心斎橋店。

(早朝だけは写真にあるように業者さんの大型車がビッシリ)


2つ目の通りまで、直進(南方向)します。



(3)二つ目の通りが、周防町(スオウマチ)。
通称、ヨーロッパ通り。


右側に、本屋さん「アセンス」
左側に、串カツ「だるま」心斎橋店を見て、
左折します(東方向)



(4)この通りは周防町(スオウマチ)通称ヨーロッパ通り。

信号有りの通りで、車の往来が絶えません。

街路樹が有り、街灯にも雰囲気があります。

左折ポイントから、目的地の当店まであと約400メートル!



(5)ヨーロッパ通りを、約300メートル位歩くと、

左側に、コンビニ・ポプラがあります。


ここのビルが、目印になる(11階の高さ)

「ホテルコンフォート大阪心斎橋」。


1階のコンビニ・ポプラを左に見て、直進(東方向)。

そこから徒歩1分で当店に着きます。



(6)そのまま直進すること約1分、見えてきました。


「アサノビル」(アンツーカー色の外壁のビルです)


当店の看板・美人粥「カフェ茶の子」も見えます。

営業時は、当店の看板がオモテに出ています。



(7)アサノビル正面の左側にある階段を降りて、

地下1階・左側奥に、当店「カフェ茶の子」がございます。


階段の段差にお気をつけてお越しくださいね。

ようこそ、カフェ茶の子へ!


道に迷ってしまった・・・、わからなくなってしまった・・・の時は、お気軽にお電話下さいませ。

TEL&FAX 06-6241-5222



「カフェ茶の子」へは、

大阪市営地下鉄

最寄り駅「心斎橋」駅から、徒歩約6~7分です。

「心斎橋」駅には、2ツの路線有り。
☆御堂筋線(赤色ラインのM20)
☆長堀鶴見緑地線(黄緑色ラインのN15)

----------------------------------------

また当店は、「島之内教会」の南側に位置します。

教会の東向かいに、24時間営業コインパーキングあり。↓


「株式会社ドゥイング」(DOSHISHA GROUP)

TEL:06-6252-3767


〒542-8525

大阪市中央区東心斎橋1-5-9


お車の方は、↓このパーキングが直近でおススメです。

★【お車でご来店】にオススメの直近駐車場(24h営業徒歩1分)

------------------------------------------

音譜
次回は、もう一つの


をお知らせいたします。





カフェ茶の子・お店情報


【カフェメニュー】

 美人粥・手作りデザート・ドリンク・テイクアウトなど


【最寄駅】
 
「心斎橋」駅・
駅からの道順

 「長堀橋」駅・駅からの道順
 

【直近の駐車場】から徒歩1分 お車はコチラへ>>>

【お客様のお声】

 カフェ飲食・子ども料理(お菓子)教室・レンタルスペースなど


【営業日&営業時間】
 平日土日祝日

 AM11:30~PM7:30(ラストオーダー:PM7:00)

 平日(月・水・木・金)はご予約のみの営業とさせていただきます。

 ご了承下さいませ。

【定休日】
 毎週曜日

【住所】
 〒542-0083
 大阪市中央区東心斎橋
 1丁目6-12  アサノビル地下1階

 地図はコチラ>>>

【ご予約&お問い合わせの電話&FAX】

 06-6241-5222

(留守電の際には、お名前と件名をお願いいたします)

【ブログURL】
 
http://ameblo.jp/cafechanoko2009





音譜 中村幸子でした。




最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。




           ペタしてね




好き嫌いをなくす!子供料理&お菓子教室:中村幸子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント