夏休み について

テーマ:
8月24~27日までお店が夏休みだったので、青春18きっぷと夜行バスを駆使して、北海道と仙台に行ってきました。

初日にまずは北海道。目的地は中標津という札幌からさらに7時間くらいかかるところへ。友人との再会もそこそこに、その日の深夜には夜行バス乗車。

2日目朝には札幌へ到着。バスの車内で宿泊と睡眠を兼務。そこから電車を乗り継いで青森へ。青森から高速バスで夜の11時前に仙台に到着。そのまま仙台の友人と合流して朝まで飲み歩き。

3日目は昼に別の友人の経営するイタリアンへ。1号店のトラットリアに続き2号店のピッツェリア、更に、3号店でアンチョビの工場まで始めたという成功っぷり。非常に刺激になりました。夕飯は修行時代にお世話になった先輩が務めるバルへ。たまたま仙台に仲間が3人も集中していて、その人たちが自分の知らないところで知り合いになっていたりして、何処で人の繋がりが点から線に変わるのか分からないものだと感慨深く思った次第です。そして深夜に夜行バス乗車。そして睡眠。

4日目の早朝に東京到着。初めて合羽橋に行ってきました。見上げればすぐそこにスカイツリー。何となく夢や希望が膨らみます。その後五反田へ移動し、修行時代の先輩が経営するレストランへ。力のこもったフルコース、美味しくいただきました。

今年の下半期の自分のテーマが温故知新なので、この度は非常に刺激的で実りあるものでした。下半期、まだまだ時間はあるので、もっともっと交流の幅を広げたいと改めて思いました。


北海道 ラウキカさん
仙台 オステリアガブさん、デルカピターノさん、炉路バル八兵衛さん
東京 レストランメイさん

おじゃましました!

AD