極 担々麺 味玉入り 850円

所用でこちら方面へ来た際に立ち寄りました。
着いたのはお昼12時ちょっと前。
もう混んでるかなと思いましたが、何とか座ることが出来ました。
担々麺は辛さは比較的抑え目で食べやすいです。
中本みたいな激辛は苦手なのでちょうど良いです。
ゴマなどの風味も効いており、味わい深いラーメンでした。
玉子も絡めると更に美味しいのはもちろんです。
人気が高いお店というのも分かります。
またこちら方面へ来たときに立ち寄ろうと思います。
AD

大宮アルディージャ:1-2:FC東京

 
久しぶりにアウエーの試合へやってきました。
1年半ぶり位かな。
 
サッカー観戦に労力を使えなくなってるから、アウエーはもう、そんなに行けないです。
 
初めてビジター指定席に座りました。
角地でピッチと近いのは良いのですが、反対側が非常に見辛いです。首が痛くなります。
<前半のワンシーン>
この試合は、大宮ゴール裏側でのシーンが多かったのが残念でした。
大久保選手のゴールを間近で見れたことが救いでしょうか。
前田選手のゴールは何が何だか分からなかったし、同点に追いつかれた時は、
「またかよ!」
って思いました。
<後半のワンシーン>
大宮アルディージャは、大前選手を出さなかったのが敗因の一つですね。
大宮は正直サッカーの形が見えなかったし、そのせいか選手もイライラしていたようにも見えました。
大前選手をだして好きにやらせれば、今のFC東京からなら点を取ってしまいそうです。
天敵ですからね。
<後半セットプレー>
大久保選手のゴールは見事でした。
さすがとしか言いようが無いです。
また追いつかれないかヒヤヒヤしました。
無事に勝って本当に良かったです。
<試合後>
久しぶりの勝利だったようですね。
そこに立ち会えたのはラッキーでした。
次はいつFC東京の試合を観に行けるか分かりませんが、少しでも上位を目指してほしいです。
 

 

AD
 

所用で橋本へ来たら、橋本七夕祭りが開催されていました。
頂いたプログラムを見てみると、15時から川口能活選手トークショーの項目がありびっくり。
時間的にもちょうど良かったし、近くで見られる機会は少ないと思い見学してきました。
SC相模原は昨年まで高原選手もいたはず。
知名度がある選手がいるだけで、チームの宣伝にも繋がりますね。
自宅から練習場まで電車で行くこともあると話していたのにびっくりしました。
駅からは若手選手の車らしいですが(笑)
練習は女子サッカーのノジマステラ神奈川と同じ場所を使っているというのも初耳でした。
メンタル面が一番大事というような話もしていました。
面白かったです。
 
ちなみに等々力へは行っていません。
水曜日の大宮アルディージャ戦は行く予定です。
1年以上ぶりのアウエーです。友人が指定席を確保してくれました。
勝ち点3が欲しいですね。
AD
 

まぜそば(基本):750円
 
長野県の小諸へ訪れた際に入ったラーメン屋さんです。
にんにくは抜きました。
ラーメン二郎系列だけあって、ボリューミーなまぜそばが出てきました。
まぜまぜしながら食べていると案外食べやすく、完食する事が出来ました。
生姜を加えたらさらに美味しくなった☆
また機会があったら食べたいです。
 
 
 
 

昆布出汁塩つけ麺 800円
 
仕事帰りに立ち寄りました。
大盛無料と言われ、ついつい大盛にしてしまいました。
麺の量が凄く多かった。
大盛なんだから当たり前なのだけれど。
 
スープがさっぱりしており、麺が食べやすかったのが幸いでした。
完食出来ました。
味わうというより、「完食しなければ!」との気持ちが大きかったです。
でも美味しかったですよ。
 
無料であっても大盛にはしないようにしていたのですが、今後さらに気を付けないとですね。
20代の時のようにはいきません・・・。
 

長浜らーめん 630円 
替玉 130円
 
所用で出かけた際に立ち寄りました。
遅い昼食です。
以前は煮干しラーメンのお店だった気がしますが、豚骨ラーメンのお店へ路線変更したようです。
 
長浜スタイルということで期待して食べました。
スープは美味しかったですが、麺がなんというか長浜ラーメンでよく使われている麺と違う気がしました。
麺の固さは粉落としで頼んでいます。
固い中にも味わいがあるのですが、ただ茹でられていないだけの麺にしか感じられなかった・・・。
茹で具合というより、麺の特性なのかなという気がしました。
替玉をしてみても同じでした。
粉落としではなく、バリカタ辺りで食べたほうが美味しい麺なのかもしれません。
昔ながらの冷やしラーメン:850円
 
武蔵小金井方面へ出掛けた際に途中下車して立ち寄りました。
夏らしく限定の冷やしラーメンを食べました。
 
冷やしラーメンって難しいジャンルだと思うのです。
さっぱりさせたいけれど、そうすると味が薄くなって特徴が無くなってしまう。
お店によっていろいろ工夫されており、お客の側から見ると面白くもあります。
 
こちらのラーメンもさっぱりしながらも具の味付けは少し濃いめだったように感じました。
とても美味しくいただきました☆
 
 

蟹らーめん 800円
雲吞 150円
 
所用で通った際に立ち寄りました。
宮沢賢治の「雨にも負けず」は好きな詩の一つです。
 
12時50分頃に到着。ランチタイムということで結構混んでいましたが、座る事が出来ました。
 
蟹の風味がしっかり出ているスープでした。
チャーシューも最高に美味しい☆
チャーシューの上に乗っていた生姜をスープに混ぜると、風味が変わって違う味わいになりました。
 
十条エリアってラーメン激戦区ですよね。
美味しいラーメン屋さんが多いですし、うらやましい限りです。
また来たいお店です。
 

ニボシ味噌ラーメン 800円
麻婆肉味噌ご飯 250円
 
所用帰りに、古淵駅へ出たのでこちらへ訪問しました。
駅から結構歩きます。タイミングが合わないとなかなか行けないお店です。
 
13時30分頃訪問。
半分位席が埋まっていました。
 
こちらのお店の味噌ラーメンは本当に美味しいですね。
ニボシ味噌ラーメンも、両方の味が主張しすぎず絶妙なマッチングを魅せていたように感じました。
 
麻婆肉ご飯も美味しかった。
大満足でお店を出ました。
近くのバス停に町田バスセンター行きのバスが来たから、ついつい乗ってしまいました。
歩くの面倒だったし。

FC東京:1-1ヴァンフォーレ甲府

 
久々の味スタです。デーゲームだし、仕事も休みが取れたので味スタへやってまいりました。
それ程お客も多くないだろうしと、15時40分位にスタジアム入りしました。
アウエィ側に行けばゆったりと観れる程度の混雑でした。アウエィ側に近い場所に着席。
今は良い場所で観たいというより、ゆったり見たいと気持ちが強いですね。
<試合開始前>
 
試合は開始2分で東京が先制!オウンゴールかと思ったら、高萩選手のゴールでした。
リプレイ見ても微妙ですよね。
その後は双方攻め手に欠ける展開が続き、正直いって退屈でした。
「これじゃあ、お客も来ないよな。」
と思いました。
<試合前半コーナーキック>
そして、前半終了間際によく分からない展開から失点・・・。
うーん。
ハーフタイムは青赤横丁へ行きました。
笑ってしまうほどガラガラでした。
人がほとんどいませんでした・・・。
八ヶ岳ベーコンを頂きました。
品物も出ていないし、店じまいしてるかと思いましたが、快く一からベーコンを焼いてくれました。
あれだけ客いなきゃ、作り置きする意味ないしね。
<後半セットプレー>
 
後半はむしろ甲府が押し込む展開だったように思います。
西日が眩しいし、眠くなるしという状況でした。
甲府サポーターは元気に応援していました。
アウエィ側にいると、東京の応援より甲府の応援の方がよく聞こえるから何だか新鮮です。
<試合終了後>
試合は結局1-1で終わってしまいました。
最後は危なかったけどね。
林のナイスセーブにまた救われました。
そして、試合後は大ブーイングが響き渡りました(笑)
大補強したけれど、結局いつものFC東京になってしまうんですかね・・・。
マンネリ化しちゃいますよ。そりゃ。