回顧録、最終回

テーマ:

さてとっ、最終回です。
言葉にすることで整理整頓されていく自分・・・
これを機に、今年もますますバージョンアップだ。♡


結婚をして間もなくのドタバタ劇から
長男,次男の子育て、
移住した山形での新生活、
妻として、母として,子として、嫁として、社会の一員として、

”自己否定感”
”こうあるべきこうすべき論”
”常識というもの”
が、
20代後半より輪をかけて拡大して自分にのしかかった。


”妻として”
私は年上だししっかりしなきゃ!?等々。

”母親として”
子供たちに起きる良くないことすべてを自分のせいだと。
子供のことで起きる理不尽さに我慢するしかない状況の中での葛藤など。

”子供として”
心配ばかりかけて・・・。
遠くに離れてしまってなんの親孝行もできない自分。

世の中の不条理・・・
嫁として・・・地域の一員として・・・・・・・等々。


子育てにあまり手がかからなくなり、
新規就農も落ち着き始めたころ、
またまた今でいう
”スピリチュアル本”や、
そういう人に興味を持ち始めました。

ニール・ドナルド・ウォルシュ「神との対話」は全巻読んだし、
何度も読み返した。
バシャールの本も網羅した。
そのたぐいの本をむさぼるように
取りつかれたように読んでいたある時期。
(何かか違う感じ?!を突き止めたかったんだと思うし、自分を変えたかった。)

私の場合、母(母の祖母も)がそういう人でしたから
下地はあるわけですが、
そのような本や人との出会いの中で、
少しずつ自分を変えられる(我に返る)
ようになった。

(話はそれますが、母は、”身内は見ない”と決めていたようです。
自分の感情が入るからだったんでしょうかね?
よっぽどのことがない限り相談はできませんでしたね。
相談しても「自分で決める!」といわれてしまいますから💦
それから、相談者から法外なお金を取ったり、
私利私欲に走ったらこの能力は取り上げられるとも言っていました。)



話は戻ります。

過ぎたことやどうしようもないことに執着したり、
出来てないことや,足りてないことばかりに目を向けてた結果、
心は右往左往したし、気づいたら愚痴ばかり💦

起こる出来事を深刻にマイナーに意味づけをしていたので、
負のスパイラル💦真っ只中!

これホントに現実のこと???!!!
なんてのは結構ありました。(笑)今だから笑える。


最大の問題点は、
本来の自分、ありのままの自分でなかったということです。
いつの間にか”武装”した自分。
(ある意味これも自分の一部なんですけどね。)
妻、母親、子供、嫁、社会の一員などの
ただの肩書”で自分を偽った結果、
自分で自分の首を絞めたというわけです。

思いっきり肩に力入っていたわけです。
自分で仕込んで苦しんだり悩んだり怒ったり。
なんておバカさん‼(笑)

私も一人の人として、自分を尊重していい。
信じた我が道を行ったらいいのです。

変えられない状況は静観し、
変えられるもの変えたいものは変えたらいい。
自分の思う通りに。

"誰かのため"にも尊いですが、
まずは自分のために自分を幸せにすること。

実はすでに、
てかっ、
もともと”幸せそのもの”なんだけどね私たち💛


”幸せだと思える人が幸せであり続ける”
にじ

 


今あるのは、この世の社会勉強をたくさんしたおかげですね。
「人は変えられない、自分が変われ!」
”ばば”(母)の言った通りでした。💦
お礼

自分の思いや視点が変わるだけで
(足りてないところではなく、足りてる所に目を向ける。)
見る世界が違ってくることを実体験して検証しましたよ。

サラッと言ってますが、頑張りましたよ(笑)

これでもか これでもか とやってくる出来事のおかげで、
少しずつではあったけど、深いところで気づきが起こりました。
ひらめき
本来である”心の平安”を取り戻せたのです。


負のスパイラルもOK!♡
ふふっ。
すべて”ギフト”でした。ハート矢印上


今はお陰様でお気楽ですよ。わーい


幸せは
過去にはないし
未来にもない
ここにある
ハート


シンプルにmieきらきら
流れのままに川ききき




私を気づかせるための豪華キャスト陣に
”感謝”します。
おじぎ
そしてどんな時も、
サポートしてくれた家族や、
天国の父母、
人生に花を添えるべく一緒に楽しんでくれた
(くれている)
皆にも感謝します。
ありがとうスマイル
これからもよろしくお願いします。❤



さてこれからの
  
き四葉のクローバー”ギフト”四葉のクローバーき 楽しみ楽しみにじ





<cafeトマトゥルのお知らせ>
本日をもって、このブログは終了します。
アメブロに移行しますので、一週間ほど更新はお休みします。
また、遊びに来てね♡