芍薬

テーマ:

うち会社のロビーのお花ブーケ1


いつも契約のお花屋さんが生けてくれるのですが、


今回は芍薬ブーケ2



riposareの日々~happy-life目指して~


アップにすると



riposareの日々~happy-life目指して~
こんな感じと



riposareの日々~happy-life目指して~

こんな感じで音譜綺麗でしょう!?


気に入る時と、えっって時があるのですが


今回はお気に入りニコニコな感じですドキドキ


やっぱり生花っていいですね。癒されるラブラブ


今日NFD(日本フラワーデザイナー協会)の年会費


振り込んできました¥


かれこれ2年以上活動していないのに、振り込まなかったら

せっかく取った資格が抹消されるとあってもったいないけど

毎年支払ってます。


今年こそ復活しようかな~・・けど仕事も大変になりそうだしシラー


とりあえずロビーで癒されよニコニコ

AD

流れるようなブーケ

テーマ:

P1000126

今週のレッスン

ブーケホルダーを使いブーケ作成です。


これまで決まった形のブーケしか作ったことないから

自由なようで方式のあるこういうのは苦手・・・


先生から「あふれ出るように。決まった形はないから

自由でいいんだよ~」って言われ余計混乱。

決まった形にあてはめていくほうが私としては簡単なんですよね~


仲間とともに頭を悩ませ作成時間4時間

何とか形が出来上がりました

もうじき結婚予定の仲間は

「これ持って披露宴出たい!!」って騒いでました!

AD

シュトラウス

テーマ:

シュトラウス

小さい花を処理し、一本ずつ手に握りながら

花束を作るシュトラウス。

これは上から見たものですが横から見ると・・・

シュトラウス横

こんな感じです。

茎の部分を同じ方向に持っていき、最後に揃えて切って

たてばOKです


上から見ても横から見ても丸ってとっても難しい~


軽く握ってって言われてもどうしても強く握っちゃうんですよね


丸く作るためにどうしても枝分かれした花達が残ってしまいます。

それを束ねて小さな花束の出来上がり

チビシュトラウス

玄関に一つ。食卓に一つ。花がいっぱいになりました

AD

今年初め

テーマ:

今年初のフラワーレッスン


まずは大きな葉や小さな葉など

グリーンを使いベースを作り、

その上にチューリップ、スイートピーを

のせていき、こでまりで流れを作っていきました。


今回は決まった形がなく、自由にアレンジ。

いつも形が決まってるから決まってないのも

大変ですね・・・


春らしい、動きのあるアレンジの完成です

2005締めくくり

テーマ:

最後のフラワーアレンジ☆

昨日まで広島にて短期のお仕事していたのでレッスンに参加できず

先生が生けてくださいました・・・


松・竹・梅を使って雪の降った景色の中に新春をアレンジ☆

さすがのセンスに脱帽です。


別にもらったお花を生けて素敵な玄関が完成☆

今年も1年お世話になりました。


3月にプログを初め、顔も知らない色んな方にたくさんの

アドバイスを頂いて、私の大きな宝物となりました。

始めた頃はどんなになるんだろ~なんて思っていたのに、

今ではみなさんのプログに遊びに行くのが楽しみで、

帰ってきて隣のお部屋に遊びに行ってる感覚です。



来年もかわらずよろしくお願いします。


来年は変化・スタート・挑戦の1年です!!


正月飾り

テーマ:

クリスマスも終わってないですが、一足はやくフラワーレッスンにて

お正月のお飾りリース作成しました!

どうですか?水引かわりのオレンジと白のワイヤーを

まるくつけて、松や稲穂、真ん中にはみかんをアレンジ☆


元々正月飾りには

“福を祈り災いを避ける”という意味があり、

ワラを編み、長寿を願うウラジロや吉を表す柑橘類を

あしらったしめ飾り。

稲刈りが終わって、太陽が弱くなった頃、実りに感謝し

新年の豊作を祝う意味で始まったものだそうです。


クリスマスの飾りは12月初めからしているのに、

正月飾りは31日に慌てておこなっていましたが、

31日に行うと「一夜限り」といって避ける地方もあるそうです。


私のお花の師匠いわく、飾りや門松はは感謝の意味を込めて飾り、

そこに神様が宿るもの。だから早く飾ったほうがいい。

31日に慌てて飾ると残った貧乏神が宿るかもよって(笑)


そんなこと初めて聞きました!今年は余裕を持って早めに準備し

いい神様が宿りますように・・お願いしたいです!


今週のレッスン。

今年はボルドーが流行っているということで、

バラもキャンドルもボルドー。

よ~く見ると細かい細いワイヤーが(エンジェルヘアっていうのですが)

ふわっとかけてあるんです。


今年はキャンドルスタンドも手作り☆

太いアルモワイヤーをキャンドルにあわせて曲げていき

ワイヤーがあらわになったるところに苔を巻きつけ

自然な雰囲気を演出。


バラと共に林檎や黒い実を挿していき、実りのある

自然なクリスマスの出来上がり。


ちょっと大人のクリスマスといった感じです。

先週のリースとともに玄関が賑やかです。

クリスマスアレンジ☆

テーマ:

毎年楽しみなクリスマスアレンジレッスン♪


右が私ので、左が先生の作品です。


三本のアルミ棒をそれぞれ丸くし、新聞紙をぐるぐる・・

そしてそれにヒバの葉をカットしたものをワイヤーで

まきつけていき、リースを作ります。


大小3つにリースを小枝に結びぶら下げ、

そしてリンゴやスノーマン、リボンをバランス見ながら

つけていきます。


毎年先生がどんなものを用意されてるか楽しみ。

今年はドイツの有名な方の作品を見習って作られたとのこと。

シンプルな、自然を大切にするヨーロピアンなデザインです。


毎年この時期に行うリース作り。初めての頃はめちゃめちゃ時間

かかってましたが、今年はわりとスムーズでした。


気分はまだまだ秋?なのにクリスマス飾り☆
今年はどんな気分で迎えられるかな~

秋のアレンジⅡ

テーマ:

今回のレッスン。


三角錐の形(ツリー型)のワイヤーの器を逆さにし、

落ち葉(樫の葉)を敷き詰めていきます。

その上にケースに入れたオアシスをはめ込み、

そこにユーカリの葉っぱを回りにぐるっと・・

そして、器からあふれているように、秋の花達をアレンジしていきました。


サンキライの実や、秋らしい何ともいえない色合いのオレンジのバラ。


横から見るとこんな感じです。

秋らしい玄関。このまま枯れなかったらいいんですけどね(笑)

紅葉風景

テーマ:

何だかわかりますか?


秋の花を使って紅葉の風景創りです。

まずは枠作り。木を組み立ててて絵の額のように、

組んでいくのです。

それをオアシスに立て、その中にお花を

配置して行きます。


秋の風景を自由に配色し一つの絵のように

していくのですが、考えれば考える程難しい~


同じ花材を使ってるのに、作る人によって全然違う作品に

なるんですよね~。先生の手が加わると生き返るし☆


はまっていっていきずまりながらも何とか完成です!


ちょっと写真が上手く撮れていなく色が綺麗に出ませんでしたが

秋の風景。

玄関先で味わってます。