フラワーレ キッチン ~食・農から、自給的コミュニティーを作ろう~

農家に婿入りし、半農半X生活をスタートさせました!!
2013年5月に母屋の離れを改築してキッチンに!!とれとれお野菜を惣菜に加工して販売しています!
助け合いで自給自足が出来るコミュニティーを作るべく奮闘中!!

「幸せな未来を創造する方法」の今後の日程

「お話会その①」~自分の住んでいる世界に気付く。そして本当の自分に気付く~
日時、場所 ●6/8(水)6/10(金)10時~12時 駕龍寺(倉敷市二日市600)
●7/5(火)、7/10(日)13時~16時 フラワーレ(総社市山田2412)

私たちは日頃、氾濫する情報や思い込み・観念、目の前の現象やそれに対応した自我に囚われて生きていることがほとんどです。しかしこの状態では、せっかく引き寄せの法則や現実化の仕方を学んでも、本当に必要なものや、幸せを引き寄せてくることが出来ません。

まずはこの状態に気付き、抜け出すこと、手放すこと、本当の自分に気付き始めることが、大前提となります。講師の一般の人とは違う角度から見た視点のお話は、きっとこれらを解く鍵になるでしょう。ご参加お待ちしております。

「お話会その②」~インスピレーションをキャッチする右脳と左脳の使い方~
日時 ●6/9(土)13時~16時 フラワーレ(総社市山田2412)
●7/6(水)、7/8(金)10時~12時 駕龍寺(倉敷市二日市600)

まずは、右脳と左脳・顕在意識と潜在意識の機能・能力がどんなものか知っておくこと!認識する事から始まります。この機能と使い方を知っていると知らないで大違い。人生に格段の差が出てきます。スマートホンを持っていても、有効な機能があるのを知らなかったり、使い方が分からなかったりしたら、もったいないですよね~。それと同じです。

右脳・左脳の本来の能力を活用し始めると、自分に必要な気付きや偶然!?のような必然がどんどん起こるようになってきます。直感も冴え、慣れてくればインスピレーションもキャッチできるようになるでしょう。上手に変化を楽しめると良いですね!ご参加お待ちしております。

各会費:3500縁  
申し込み先:フラワーレのホームページ➡http://flavare.com/
お電話またはメール(お問い合わせフォーム)にてお申込みください。

幸せお茶会のお知らせ
6/19(日) 13時~15時 参加費2000縁
日頃の不思議な体験のシェア、悩みのシェア、受けたインスピレーションの情報などをシェアしながら、フリーにちゃぶちゃぶやるお茶会です。お気軽にご参加ください

テーマ:
人は育った環境や生きてきた中で様々な思い込みや思考の枠・壁を生み出し、そこから自分独自の価値観を築き上げていきます柔道

それが本来自分の持っている能力を引き出してくれるような思考パターンなら良いのですが、ほとんどの場合は、不安や恐怖、悲しみから逃れる為のパターンで、問題が発生した場合にどうするか、マイナスにならない為にどうするか、というような対策をどんどんと積み重ねていく事がほとんどですガックリ

あまりこの壁が厚いと、あれもダメ、これもダメ、と思考的に煮詰まりやすくなり、どこかで解消が必要になってきます。この改善の手段については前回書きました。

ただ、これらを解消する為、諸々の問題を解決する為に、私たちは生きているのではありませんビックリマーク

本質的には、本来自分が持っているもの、肉体を持って生まれてきた目的、私たちを通して湧き上がってくる宇宙意識とでも言いましょうか、そういったものを表現するために生きているのではないかと僕は思っています。=本質の表現の為

なので、あまりにも壁が多いと、解消・解決がある程度必要かもしれませんが、少しずつクリアになってきて自分の意識・本質に目が向くようになったら、そちらの方が重要という事になります。

壁の解消・解決に焦点を当て過ぎると、その為に修行とか苦行とか、何かを背負って生きるんだ滝行とかなりがちですが、本来は必要ないのかもしれませんね。

「本質に気付いて行動・表現する、形にする」のが本来の目的。ここに焦点を当てて生きましょうビックリマークそうすると、流れに乗ってしまうというのか、なんというのか、神様のご加護!?的なご縁や出来事キラキラがどんどん起こるようになって来るから不思議です。(普通にはあり得ない事が結構な頻度で起きてきます。ありがたいことに僕の周りではそうなっていますニコニコ

とは言え、日頃の悩みや問題、不安や恐怖に囚われていたり叫び他人が作った価値観やステータスを追いかけていたりすると走る人あせる(他人軸)、なかなか本質には気付けないもの…。

そんな中で、なんとか糸口を掴めないか…なんとか軸になる物を見つけられないか…ヒントはないか…
自分の奥底にある大事なもの…

…といって、思い当たるものが…「良心

これで生きるビックリマークここを体現してみる!!100%とは言いません。20%でも30%でもいいじゃないですか。出来るところからですよね~。(これが50%超えてくると劇的に変わり始めますアップ)良心に従って生きると、不思議なお導きがありますよ虹

何かあったら自分の心(良心)に聞いてみる。呵責を覚えるようならやらない。いい!素晴らしいと思ったらやる。これだけ。本質は答えを知っている。そこから浮かんでくるものをキャッチする野球

実は考えなくてもいい!?
何も考えないというと語弊があるかもしれませんが、考える前に先に心が反応してたりしませんかはてなマークそういうのをもう少し大事にした方が良いのでは、ということです。

人間、何を考えているのかと言えば…効率が良いか悪いか、損か得か、自分の塗り固めてきた価値観に合うか合わないか…大体そんな事。左脳的思考というのは実はそんなレベル。

と考えてみると、愛というのは左脳的顕在意識ではないところから出てきている!?→右脳的潜在意識・本質から!?→言葉では表現しきれないですもんね

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
さて、今回は、なぜ、不安に囚われてしまうのか?について書いてみたいと思います。

それは、ある意味、動物的本能になってしまうのですが
生きて子孫を残していく為には、生命の危機・危険をいち早く察知して回避しなければならない…
つまり、危機・リスク管理及び回避能力を持たないものは自然淘汰されてきた訳です。

それは人間でも同じ。

だから、本能的に自分を守る・維持する為に、危機・危険・リスク的な事には反射的に回避行動をとってしまうんですね。不安とか恐怖を感じるのは危機管理能力の一環なわけです。


ということで、恐怖を感じた事、辛い体験、失敗した経験など、マイナスな出来事(生きていく上で障害になり得ること)をより記憶に留めようとするんですね。

そして、そうならない為の回避行動を反射的に取ろうとする訳です。


失敗した状態に近い状況を発見すると、脳は危険を察知し知らせる→不安や恐怖を増幅し、感覚的に敏感な状態を作り出す。

恐怖感や辛かった感情が強ければ強いほど、これを増強するメラメラ

そして、それで頭がいっぱいになる…

と、まぁ、そんなカラクリ!?

失敗自体が悪いわけではないのですが(誰でも失敗はしますからね~)その時の心理状態が重要ですね。(特に子供はピュアなので、親や周りの大人からの否定や批判は心に直撃的に働きます。対応の仕方大事です)

ということで、過去の記憶、特にショック・失意の体験が多ければ多いほど、自然・無意識に、より強固な壁を築き柔道回避行動走る人を取ろうとするようになる。


あまりこの傾向が強いと、失敗を避ける事が最重要課題になってしまい、失敗しない為に生きる・不安を解消するために生きるようになってしまう…!?

これでは素敵な人生、幸せな人生にはならないかも…ガーン


もし、この傾向が強い、または陥っている方は、最低限、なんとかこの状況から抜け出したいところ。そりゃ、不安や恐怖に振り回されっぱなしじゃ、たまらないですよねあせる

で、僕が知っている手法は3つ(他にもたくさんあるかもしれませんが…)

1つ目は、考えない。考えても仕方ないので、やってみる。開き直る。アホになる。
できる事しかできないので、極力、好きな事・得意な事を活かす方向で、それを一生懸命やってみる。それ以上どうにもならないから、それでうまくいかない・迷惑をかけてしまうなら、素直にごめんなさいと謝るしかない。覚悟を決めてやること。
アホになると、意外と枠が外れます。アホちゃうか?→アホですから~音譜


2つ目は、失敗体験ではなく、成功体験・喜びに焦点を当てる。
不安をグルグル回すのではなく、過去の成功体験を思い出し、そのイメージをグルグル回す。
イケテルやん俺ビックリマークあの時の喜び・感動をもう一度アップ目の前の状況で俺にできる事は!?そうなったらすごいやんビックリマークよっしゃ!そうなるぞ~!!とりゃ~~っロケット
スポーツ選手なんかはよくやってそうな、成功のイメージを頭に残す、刷り込んでいくやり方。
自信をつけつつ成功・喜びへ進んでいく、そのために生きるんだ!という思考パターンを習慣化する(潜在意識に入れる)


3つ目は、囚われた自分を解放する(他の信頼できる方の協力が必要になるかもしれませんが…)
安心・安全な環境で、トラウマや不安・ネガティブな状態を再現する→なんだ、大丈夫やん得意げよかった、安心できたラブラブ→これは、もう安心・大丈夫ニコニコに変わっていく。


ここまで書きましたが…
本当は、過去に囚われたって仕方ないんですね。(というか、今更どうしようもない)
今をどう生きるか、何をするか、何が出来るかしかなく、そこから生み出されてくる未来という構図しかない。

これから先の現実をどう創造していくか。その為のどんな今を生きるか。自分の幸せな状態をより多く出現させるために何をするのか?幸せがどんどん増して広がっていくには!?

ここに頭を(右脳と左脳を)使った方がいいですよね~ニコニコ
人間には未来を創造できる能力があるのです。

その能力・使い方のコツを知って、有意義な人生を創造していきましょうね虹









AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
本当の自分で生きなさい。ありのままの自分を表現してください。
などと、意識・自己啓発、成功法則系の本とかに良く書いてありますが、なかなか難しいものです。

自分の行動の裏にある心理や感情を掘り下げていくと、恐怖にたどり着く方が多くいらっしゃいます。

例えばですが、自分の思いや考えをそのまま素直に出した時に

嫌われるかもしれない
違うと否定されるかもしれない
受け入れてもらえないかもしれない
認めてもらえないかもしれない

悲しい・寂しい・つらいしょぼん
素直な自分・本当の自分を否定される、自分という存在を否定されることへの恐怖叫び

環境によっては、周りにいる人たちに仲間外れにされたら、ひとりぼっちになったら、批判されたりしたら…ショック!というような恐怖感もあるかもしれませんね。

そして、そこに囚われてしまうと…

そうならない為の生き方、否定されない生き方、嫌われない為の生き方、周りに認められる為に頑張る…といった、いかに周りの環境や相手に合わせられるか、という生き方を選択するようになります。

いかに相手に合わせるか…でもストレス…ガーン
自分の中に思いがあっても、それを抑えながら悶々とした日々が続く。自分のない生き方…。
当然、人生は周りの環境や人間関係に振り回されることになります。

このパターンを幼少のころからずっと繰り返していると、段々とそれが習慣化され、潜在意識に刷り込まれていき、車の運転がいちいちマニュアルをチェックしなくても自然に出来るようになるのと同じように自動的にそのような行動パターンを取るようになってしまう…。

しまいには、習慣化されたそのような生き方の中で得た知識・概念が、当たり前・常識となり、それ以外の状況を見ると違和感を覚えるようになる。

自由な生き方や型破りな生き方、「自分が認めた周り」と違う生き方・考え方に対して、常識外れだ!おかしい、ありえない、そんなはずはない、でもね~…と、自分の中の常識・当たり前が正しい事を一生懸命主張するようになる!?

世の中そういうもんだ!
周りに合わせなきゃ生きていけない!
ストレス社会なんだから当たり前だ!
自分を殺して周りに喜ばれる事が美徳…!?
そんな中で一生懸命戦っているんだ!!

そして、なんだか今日も胃の調子が悪いな…薬飲んで頑張ろう!!…って、ちょっとおかしくないですか?

あ、でも、それが「当たり前」だと思っていたら、気づきませんね(笑)

いや~笑ってる場合じゃありませんね。どうしますかね、この状態。
恐怖からの回避、ストレスは当たり前、正当性の主張、頑張るしかない…のループ?
とても幸せになれそうにない…ダウン

完全に行き詰ってしまったらどうするか!?
セオリー・常識を疑ってみる。真逆の発想をして成り立つかどうか見てみる目ということをやってみてください。

さあ!発想を逆転してみますよ~にひひ

まず、客観的に見てみましょう。恐怖の元の部分。
嫌われるかもしれない、否定されるかもしれない、受け入れてもらえないかもしれない、認めてもらえないかもしれない、は非常に受身的発想ですね。

相手ありき、相手の好みや判断ありき、つまり相手の感性が基準となっていて、人生の軸は相手にあります。これは相手の状態によって振り回されることを意味します。

相手を世間と言い換えてもいいでしょう。世間に振り回されて生きる。軸は世間。

そんな中で、少しでも優位に立とうと、駆け引き・謀略、主導権を争ってバトルが起きるわけですが、やった・やられたであまりいい事ありません。

さて、ここで一部を逆転します。

人生の軸は相手→人生の軸は自分=自分軸で生きる
受身的発想→自発的発想

ここで間違えないで欲しいのが、自分軸=上に書いたような「相手軸の生き方をしていく中で身につけ習慣化し常識化してきた自分の概念」の正当性を主張することではない!ということ。
そして、自分が正しいと主張・バトルして主導権を握ることが自分軸で生きることなのではありません。

自分軸とは、嫌われるかもしれない、否定されるかもしれない、受け入れてもらえないかもしれない、認めてもらえないかもしれない、と思う前に持っていた素直な自分の思いや考えを大切にするということ。本当の自分・素直な自分を受け入れ、肯定することを言います。そこを基準・軸として生きていくキラキラ
本当の自分に気付くヒント

ある意味、本音ドキドキで生きるということですね。

そこに共鳴してくれる人がいたら、パートナーとして長いお付き合いになる人かもしれませんおひなさま
自然体な自分に共鳴してくれる人が周りにたくさんいた方が気楽だし、幸せ度も高いでしょうラブラブ

思い切って、そういう生き方をしてみる。どこを目指すのか
!?
「幸せでしょラブラブみたいなニコニコ

いきなり100%全開ってのは、ちょっと厳しいな~と思ったら、100%じゃなくてもいい。とりあえず本音オープン率30%とかからでもいいじゃないですか。(と僕は思うのね)
あとは、自分の中でどっちが心地よいかですね。

そして、自発的発想ビックリマーク
相手や周りに受け入れてもらうんじゃなくて、アナタが相手・周りを受け入れるんです。

相手の
好きになれそうなところはどこだろう
肯定できそうなところはどこだろう
受け入れられそうなところはどこだろう
素晴らしいところはどこだろう

考えが違う場合もあるでしょう。違っていいんですよ。いろんな考え方があっていいんです。
そっちの方が自然ですから。違う角度から見てるだけです。そういう見方・考え方もあるんだと新たな発見があるかもしれませんよ。それも一理あるかも、そういうのもアリかもしれませんね~と。いいものがあればイタダキですニコニコ

共鳴できない場合もあるかもしれない。じゃぁ、なんで共鳴できないか、本音を伝えましょう。
本当に本音で合わないのであれば、共鳴できる部分がなければ、離れていくだけ。いずれ自然にそうなります。

あとはその場のテーマに沿って、一番有効と思われる考え方を選択すればいいだけの事。
自分が間違っている場合もあるかもしれません。いいじゃないですか、間違っても。
失敗してもいいんですよ。良い経験です。そこから学べばいいんです。
1回失敗したからといって人生終わりじゃありません。(死んじゃうとか、人を殺すとか、恨むとか、そういう失敗・間違い方はアカンと思いますが)

結果もきちんと受け止めて、次に進みましょうビックリマーク

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。