しりすぎ(うんちくクン)
【美容整形に大金を使うニューハーフ


株式会社シー・ディ・ワイ Group

■美容整形カウンセリング

福岡市博多区博多駅前3丁目30-15-904 電話092-292-6918


美容整形のスペシャリスト【ニューハーフ】

このニューハーフ達が業界の情報を元にありとあらゆる美容整形のお悩みにお応えします。

クリニック選びのポイントからモニター情報まで美容整形のご相談にお応え致します。

カウンセラーは総て美容整形外科医の認定カウンセラーです。


クリック→無料美容整形カウンセリングフォーム



■アニソン・メイド・カフェ&バーCafe'de.Yuuka.

福岡市中央区今泉1-21-10-4F 電話092-716-0684

※カフェクラス 11:30-20:00 Lo19:30

 日替わりランチ(バケ飯) 11:30-19:00 900円

 日替わりメイン・ライス(ライス・バターライス・パン)・サラダ・スープ

 15時までにご帰宅のお客様はドリンク付き

 GUGUガンモ(コーヒー)600円 逆襲のシャア(オムライス サラダ・スープ付)900円…他

 カラオケ無料


※バークラス 20:00-3:00 Lo2:30

 ウルトラマンコース(飲み放題)…1,900円/1時間(延長800円/30分)

 仮面ライダーコース(キープコース)…フリータイム2,500円~ ボトル4,000円~

 カラオケ200円/曲…他


 火曜日(コスプレナイト)  コスプレのお客様カラオケ無料

 水曜日(レディスナイト)  お嬢様に限りウルトラマン 仮面ライダー 魔女ッ子コースから100円オフ

 木曜日(アダルトナイト)  昭和のアニソンに限り無料



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-04-16 00:51:43

死ぬなっ!あぁ生きてるよ!@癌と闘うニューハーフ

テーマ:癌の闘病生活
2014年4月15日
私は抗がん剤治療のために入院している。


癌の告知を受けたのは2010年の11月のことだった。



「検査の結果ですが…」
先生は話しにくそうにしている。




1週間前私は学生時代の同窓会に誘われていた。
すでに検査を受けていた私は検査での写真を見ていた。
「まずいな。」
私は直感的に感じていた。
その時、下腹部の違和感とともに左膝の靱帯を剥離骨折という怪我を負っていた。

同窓会には新幹線で行くのが一番効率的なのだが骨折ということもあってレンタカーを借りて同窓会のある大阪へと帰っていたのである。

1週間後に先生から検査の結果を聞くと言うこともあって、念のために、いやっ必然を感じていた。
その予想は残念ながら現実のものとなってしまった。





「検査の結果ですが…」
「…悪いものがでてきました。」
「癌ですか?」


私は半年前から違和感を感じこのクリニックに通っていたのですがカメラを入れて検査をされることもなく、レントゲンを撮るばかり。
「異常ありませんよ。」
の言葉にはじめは安心感をもっていたのですが、症状が改善されないことで不安を感じ。
「検査してもらえませんでしょうか?」
と先生にお願いしてからの結果となった。



2014年
社会全体がストレスに満ちあふれている時代。
そして、自分で自分をまもるセカンドオピニオンがあたりまえとなり、セカンドオピニオンとらせていただきますといって気を悪くする医者などいないと考えてください。


私たちが闘わなければならないのは癌と闘うことではなく、ストレスを中和浄化すること。




生活をおびえさせる怪物を作り出しているのは私たち自身なのか?



「ゆうか、おまえ…」
「内藤!泣くなって!私はまだ生きているから。まだまだお前らと一緒に遊びたいねん。」
私の体を見舞って大阪から同級生が見舞ってくれたのがちょうど3年前の今頃だったようにおもう。

夕方から一緒に焼酎を飲み交わし。
いつものように仲のよかった内藤と田尻と楽しい時間を過ごせた。



「じゃ…またな。」



「う…死ぬな!」
そういって博多駅の新幹線の改札で私を抱きしめた、あいつ。
「内藤…大丈夫やって。またゆうかにあえるから…」
物腰が柔らかい田尻も胸の中から絞り出すように私たちに話しかけてくれてた。



大丈夫!
生きてるから。



友達を死なせやしない!
会社に勤めている人は健康心だをうけているとおもう。
自営の人こそ健康診断をうけてもらいたい!!



決して時間は戻せない。
1/365日を大切なものを守る日に使ってもらえないでしょうか?




=和央ゆうか=




とぉー!!!


[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>