cafe 10g

暇を飲むところ。


テーマ:
土曜は新年会と言うの名の
僕とラテアートでしか接点のないカオスで最強に最強な飲み会をしていました。

古今東西からいろんな人が快くお返事をくれてすごい嬉しかった。

思い出もなにも、
濃すぎて書ききれないので、いつか思い出すためのキーワードとして記録しておこうと思う。



塩さんはビールが似合っていた。初対面の方とすぐ意気投合し炎上していた。

アブさんはイケメンだった。僕の耳元で卑猥な言葉を呟いた男とは思えないくらいイケメンだった。

麻生さんは菩薩だった。昨日原稿を終わらせたという顔は本当に優しさに溢れていた。

石黒さんは道に迷っていた。迷っていますというメッセージを確認した時には席に着いていた。

ウニさんは師匠シリーズのファンだった。師匠シリーズの字が入ったTシャツを着ていたからたぶんそうだ。

春原さんはゲスかった。お金の話しかしていなかった。

田中さんはボーズだった。マキノさんとのボーズVSアフロには全世界が注目した。

鴻池さんはネコだった。春原さんと二人で声優さんのところへ営業しに行く様はゲスかった。

じょなさんはネズミだった。アブさんとはある意味で頂上決戦だったのかもしれない。

マキノさんは兄だった。2年前に聞いたのと同じアフロトークが聞こえた。

アルファさんは弟だった。今年、ゲーム実況で「七輪で餅を焼く」実況をして天下を取ると叫んでいた。

富樫さんは姉だった。そしてマイちゃんでありヒビヤである前に一人の女なのよ。

竹内さんはオオカミだった。ブタを食べるつもりが食べられていた。

おどPさんは読者だった。次は斉木で一曲つくると睨んでるし期待してるから僕が。

麻生さんに「おい周一~!」と隣りの人が言うので顔を向けると春原さんだった。麻生さんは菩薩顔だった。たぶん一昨日だったら命無いやつやこれ。

色紙を取り出し石黒さんに最初にサインをもらってたのは春原さんだった。

麻生さんが丁寧に時間をかけてサインを描いてる横で1分かけずにサインを描き、「これが欲しいんだろ?」とアブさんに渡してたのが春原さんだった(アブさんは4度それを投げ捨てていた)。


春原さんだった。


僕が会場に着き、

はじめに会場に来てくれたのは春原さんだった。

進んで色々な方のもとへと足を運び、
いろんなことをぶつけながら場を盛り上げてくれ、最後の最後までいてくれたのが春原さんだった。


色々なタイプの人が集まっていて、どの人も測れないアツさを持っていて、

あの場所は誰が欠けても全く別の会となっていたのかもな、と今になって思う。


この超人たちに背中を押してもらったのだ。

もともと後にひくつもりはない、僕もさらに燃え上がらなければ。

じょーじ







【唐突な宣伝】
このサインはアルバムでカフェに置こうかなと思っています。
生のサインが見れるのは3/1にオープンするじょーじのお店だけ!!

(お店は『原宿 リシュー』で検索すると出てきます。お店のリニューアルオープンでそこで僕が店長をします。よろしく!)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
思えば三年間、本当にラテアートだけをしていた。

僕の価値はラテアートしかなかったから。出来なかったらほんとただのフリーターだった。

でもそれで3年間勝負が出来ていた。

大阪に来て初めにしたことは、その年の目標を作ることだった。

画用紙にとにかく目標を書いた。書き方は、最終目標までを10にも20にも細切れにして書いた。

それを達成するたびに消していく。
少しずつ、少しずつ消えて、夢がだんだん叶っていくのが楽しかった。
あとは夢を毎日確認することで、チャンスを逃さないように、チャンスが来るようにと書いていた。

例えばフォロワー6万人が目標だった初めの年は、
末も末、なんと12月31日に達成することが出来た。年も初めに立てた目標がきっちりと達成されたのだ。言霊とはよく言ったものだ。

僕はこの時から言葉の力を信じだした。

例えばツイッターのプロフィールには「カプチーノに絵を描くだけの簡単なお仕事」と書いているが、
本当にラテアートに絵を描くだけしか能のない人間になってしまっている。好きだからいいんだけど。

あと、実は大阪に来た理由は「次東京に戻る時はお店を構える時」という目標があった。

今年は、
「レストランとイベントの両立が難しいが、そのチャンスがあるとすればイベント側だ」、

ということで一月にレストランを辞め、貯金をゴリゴリ削りながら少ないイベントを大切にこなしてきたら、とうとうカフェの話が来た。
これも今年駄目だったら来年からは普通に働こうと考えていた。弟も結婚したし、兄もきちんと身を置かねば、と。





本当にラテアートだけをしてきた。


そして、これからもカプチーノに絵を描くだけの簡単なお仕事を一生懸命やっていくしかないのだろう。

小説の好きなセリフに、「長く生きていることは、それだけで、優秀だってことだ。」というのがある。

僕も、少しでも長く生きていたい。


あとモテたい。


じょーじ
AD
いいね!した人  |  コメント(3)

テーマ:
お知らせ

現在、カフェをオープンできるよう動いています


東京に帰ってきます!!


原宿に約十年あるカフェがオーナーチェンジをすることとなり、そこで声をかけていただきました。

ラテアートしかしてこなかった自分にとってはまたとない最高のチャンスです。


しかし、僕に足りないものが余りにも多い。多すぎる。


東京での業者との繋がりも、

カフェの経営についても、

資金なんていつだって底が見えている・・・


そう、なにもかも足りません!



あるのはラテアートを日々描くことで繋がってきた皆様のみ。


十分じゃないか!!!!



ここからが勝負です。

業者に突撃し、皆様に頭を下げ、今までラテアートで培ってきた知恵をかき集め、


3月1日オープンを目指し爆走していきますので、応援よろしくお願いします!!


----
決まっていること

・3月1日オープン予定。それまで1月から現状のカフェで修行します(ラテアートはマシンが今のところ無い)。お店の場所についてはまた次の機会に。

----

募集とか

・写真・絵などの展示をしたい方。
・ツイッター・Youtubeでの広告・宣伝。
・3Dラテアートの講習。
・こんなものがあるのですが。こんなものが余ってるのですが。

などなど、なにかありましたらご連絡ください~!

george.10g.1987@gmail.com


資金難に関してですが、近日、クラウドファンディングを活用しようと計画しております。
もしよろしければ、その際にご協力よろしくお願いします!!


(クラウドファンディング...ネットを使った支援システム。「○○○をしたいので10万円カンパお願いします!」という企画に対して、その額が集まった時点でカンパが成立し、期間内に集まらなければお金を頂くことなく終了。カンパの額に合わせて、なんらかの見返りがある。)


----

あと

Youtubeで、支援システム(通称:投げ銭システム)が開設されました!
チャンネルトップページ



これも利用し、『 支 援 リ ク エ ス ト 』を開始します。

1.リクエストをメールします。(george.10g.1987@gmail.com)
2.こちらでラテアートを製作し、画像を送り、ツイートもします(※内容によります)。
3.出来栄えに応じた額を、カフェへのをご支援としてお願いします。

といった流れです。

補足
・100円からでも結構です。
・クレジットでの振込が基本となりますが、難しい場合は応相談。
・ツイートは通常の「タイトル+画像」です。
・リクエストはお題だけでも可。参考にしてほしい画像がある場合は添付してください。
・描くものには限界(複数のキャラなど)もありますが、文字などご相談に乗ります。
・「作り直してください」については難しい場合がございます。絵が下手だからです。
・基本2Dの作品での注文でお願いします。

よろしければ

george.10g.1987@gmail.comまでご依頼くださいませ。

「メールの題名:支援リクエスト」でお願いします。


じょーじ



AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
ぱんぱかぱーん!



2015年の年賀状が出来ました~!!





送るもよし、飾るもよしの品でございます。

個人的には羊ということで初夢バージョンのが一番好きです~!('ω'三'ω')



↓こちらのサイトでご購入いただけます!↓
---------------------------------------

【差出人あり-年賀状印刷.com】

【差出人なし-セレクト年賀状.com】

【写真フレーム-写真入り年賀状印刷.com】(今週オープン予定)


---------------------------------------

縁起の良いこと間違いなし。

よろしくお願いしますー!


じょーじ
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

東京のイベント徐々に増やしていきます~!

というお知らせ~!

----


10月22日(水曜)

ラテアーティストじょーじ×東京クラフトビールマニア

≪場所≫六本木

秋も深まってきた10月の後半のイベント!

六本木だからってなんの問題もないとても来やすいイベントです。
飲んだ分食べた分しかお金が発生しないのでお気軽に来てください~。ひとりでも大丈夫!

ラテアートだけ飲みに来て僕をいじるもよし、
クラフトビールを片手に僕をいじるもよし、
ちょっとした食事を楽しみつつ僕をいじるもよし、

そう、

いじるのはタダ!!!!!

クラフトビールって何?っていうと、つまりは地ビールと言われている個性豊かな国産ビールです。

日本でビールは定期的にいろんな流行り方が起こっていて、
ドイツ系の黒ビールに、去年くらいだとベルギーよりのホワイトビール(クリーミー!)、
イベント的なものだとオクトーバーフェスっていうビール祭りや、ノンアルコールなど色々な角度からアプローチがされています。みなさんも名前を目にしたことがあるかも。

そんなこんなで今徐々に注目度が上がっていってるのが地ビール

味や名前に日本らしいセンスが詰まった新しいビールですね。
こういった地ビールはまだまだ始まったばかりで、あの手この手でみんなの心を掴もうとしてくるルーキー達です。
ビールとか飲み比べるほど飲まないからわからない~って方は是非この機会に試しにきてください!

詳細

11月8日(土曜)

じょーじのラテアートーク in ニコバー新宿

≪場所≫ 新宿

さあ、つづきましてこちらは僕の初めての単独トーク&ラテアートイベントです。

じょーじさんのラテアート、いつもはツイッターで画像を見てるけど、
ラテアートって実際見たことない・・・、飲んだことない・・・、実はそんなに・・・興味ない!

そう思っているテレビの前の君!!!

お兄さん、がんばってトークするから!!

ラテアートがんばって作るから!!なんでもするから!!

初めての東京ひとりイベントよろしくお願いします!!!

※ジュース飲みながらトークとラテアート実況を楽しむアットホームなイベントです。

チケット

----

と、いうことでイベントの紹介でした!

じょーじ
いいね!した人  |  コメント(3)

[PR]気になるキーワード