先週の土曜日は、山田ありすさんの事務所での、トリンさんの講座

「シンボリズム ザ タロット講座」

に出かけました。

 

タロット講座は、毎回本当にワクワクします。

 

それぞれのタロットカードには、いろんなメッセージが描かれていて、見ているだけでも楽しい。

そして、リーディングには、過去、現在、未来などが、顕著に表れてきます。

 

 

講座中のトリンさん。

 

 

山田ありすさんもそうだけど、トリンさんもとてもお優しい、気さくな方なので、どなだでも安心して鑑定や講座を受けることが出来ますよ(*^_^*)

 

タロットカードは西洋占星術と密接な関係があり、この日は「火 地 風 水」のレクチャーもありました。

その時例題に、私の愛する「ますだおかだ」も取り上げていただき・・・・・・

 

人の迷惑も顧みず、またまた私の「ますだおかだ愛」が炸裂しました。爆  笑

 

 

講座を終えて、帰りの電車の中。

 

大阪駅からどどどぉ~と乗り込んだ乗客の中に、赤ちゃんを抱っこして、小さい女の子の手を引いたお母さんがいました。

座席が空いていたので、そのお母さんが座ろうとしたら、女子高生がさっと座ってしまいました。

女子高生は、お母さんに向かって

(えへ、すみません)的に、頭をぴょこんと下げました。

 

見ていた私は、心の中で

(それはあかんやろ~むかっむかっ

と思っていたら・・・・・・・

 

向かいの席に座っていたお姉さんが、立ち上がり

「あの、こちらにお座りください」

と、そのお母さんに席を譲ってあげました。

 

ああ笑い泣き

 

なんて優しいお姉さんなのでしょう。笑い泣き

 

そんな優しいあなたには、この金の斧をあげましょう笑い泣き

 

と言いたかったけど、私は金の斧を持っていませんでしたえーん

 

残念・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

AD

リブログ(1)

リブログ一覧を見る