ありすさんの講座のタイトルが

「ありすワンダーランド」

というのではありません。


私が勝手に、

「ありすさんの講座って、やっぱり楽しいなぁラブラブそういえば、アリス イン ワンダーランドって映画あったなぁ」

って思ったんです。


というわけで、今日も昨日に引き続き 、ハッピー占い 占星術アドバイザーの山田ありすさんの講座を受講しました。


山田ありすさん ホームページ


山田ありすさん ブログ



昨日は、おひつじ座講座。


今日は、タロット占い講座です。

リーディング中心の講座を受講しました。

実際に自分でカードを置いて、リーディングの実践です。


今日は、昨日の講座でもご一緒だったHさんと、未来ガイドセラピストのsatomiさんとお会いできました。


未来ガイドセラピスト satomiさんのブログ


satomi さんとは、ありすさんの講座やイベントで何度もお目にかかっていますが、私が事情があって最近ありすさんの講座に参加出来ていなかったので、お会いするの久しぶりでした。

なので、お会い出来て、とても嬉しかったですラブラブ


ありすさんは本当にすごい方なんですけど、本当に気さくな方なので、講座もリラックスして受講できます。

私なんかもう、キャラ全開で、言いたい放題です(笑)



講座中のありすさん



楽しみなおやつ音譜



飲んでも飲んでも減らないお茶(それは大げさだけど・・・・・・)

「減らないなぁ・・・」

と思ってよく見ると、600ml も入っていました。(素敵)



私がちょっと咳をしたら、すかさずのど飴をくださる、優しいありすさんです。


私は毎年1回どこかしらに占ってもらいに行っていた人なのですが、ある方のご紹介でありすさんのところを訪ねてから、占いに対する概念がガラッと変わりました。

それで、自分でも勉強してみたいと思ったのです。


占いに対する概念がどう変わったのかと言うと・・・・・・


それはやはり、人を成長させたり、人を前に進める、「光」でなくてはならないのだ・・・ということです。


占いが、人を必要以上に不安にさせたり、絶望的にさせたり、落ち込ませるのであれば、占ってもらう必要はありません。


人が占いを必要なほど悩んでいる時は、前に進めなくなっていたり、どうしていいかわからなくなっている時です。

そのような人に、自分を見つめるきっかけになったり、物事を冷静に分析する機会を与えたり、少し前に進めるように背中をそっと押すのが、ありすさんの占いです。

そのことに、ものすごく共感しました。


どこかしら、カウンセリングと通じるものもあります。

そして、開いたカードを読んでいく時にも、豊かな感性が必要な気もしています。


今日もお勉強になりました。


そして、楽しかったで~すニコニコ




AD

コメント(4)