今日も夜、特別番組がありますが、日本国中がまだオリンピックの余韻の中にありますね。

これからパラリンピックもあるし。

 

私はずっと福原 愛ちゃんのブログを見ていますが、あちらでの写真が数点アップされていて、少しだけ

「ああ、選手の皆さんはこんな感じだったんだなぁ」

と垣間見ることが出来ます。

 

福原 愛ちゃん、ブログ

 

伊調 馨 選手の国民栄誉賞もおめでとうございますですが、私は浅田真央ちゃんや福原 愛ちゃんのように、幼い頃から国民に元気と勇気を与え続けてくれた方々にも、ぜひあげて欲しいなぁと思います。

 

 

土曜日は、親子教室 ピヨ らんど のお仕事でした。

 

 

親子教室の小さいお子さん(就園前)対象のクラスです。

音楽遊びや、ボール遊び、製作も、大きい子クラスと少しだけ内容が違ったりします。

 

 

製作は、お魚釣りごっこ。

簡単バージョンです。

 

 

 

 

お教室では画用紙を使いましたが、牛乳パックやプラスチックトレイを使うと、お風呂や水遊びにも使えます(*^_^*)

 

楽しんでもらえたかなー。

 

 

今日はお昼から、カラフルぽけっとのお仕事です。

 

暑いけど(笑)頑張って自転車漕いで行きますー自転車

 

 

 

 

AD

土曜日は、「親子教室カラフルぽけっと」のお仕事でした。

公民館の涼しいお部屋で、ママやみんなとお遊び音譜

 

 

涼しいお部屋だけれども、やっぱり身体を動かずと、汗が出ますー。

 

プログラム1個終えるごとに

「お茶、飲んでくださいねー」

とお声かけするように心がけています。

 

お教室の時間中に、自由にお茶を飲んでいいことにはしているのですが、やはりお母さん方は

「先生が歌ったり、お話をしたりしているのに、悪いかな~」

って私に遠慮してくださるからです。

 

もちろん私も

「お茶飲んでくださいねー」

とお声かけしながら、ぐびぐび飲みます(笑)

 

音楽遊びや身体を動かす遊びをした後は、製作の時間。

 

今日の製作は、お魚釣りグッズを作っていただきました。

 

 

 

 

 

カラフルぽけっとは、現在幼稚園に通っているお友達のクラスなので、ちょっと難しいバージョンにチャレンジしてもらいました。

 

お家でも、楽しく遊んでくれているかなー。

 

夏のカラフルぽけっと。

特別バージョンで、来週の金曜日もありますー。

 

来週もよろしくお願いしますー(*^_^*)

 

 

AD

ぱんぷきんでお部屋をお借りしている庄屋会館のご都合で、今週はお部屋が使えません。

なので、今週は夏の特別保育はお休みをいただいています。

かといって、私が完全OFFというわけではありませんが・・・・・・。

今日は朝からリオ オリンピックの閉会式を観て、家で仕事をしています。

 

先週の金曜日のぱんぷきんの様子・・・・・・。

 

大きいお兄ちゃんや、OBのお友達も来てくれました。

 

 

 

小学生のお友達は、ぱんぷきんに宿題を持って来ていいことになっています。

 

 

お兄ちゃんがやっていることは、小さい子から羨望の眼差しで見られます。

 

するとですね~。

お兄ちゃんに「やる気スイッチ」が入る。

そしてぱんぷきんのお友達にも「やりたいスイッチ」が入ります。

そこで「同じようなもの」を描いてあげると、ルンルンでぬり絵がf出来ます。

 

 

 

 

今日もご見学の方がお一組、来てくださいました。

 

T・A君と、お母さん。

 

 

 

9月からのご入会をお決めくださいました。

 

A君は2歳になりたてのホヤホヤ。

ぱんぷきんでは小さい組さんになります。

新しい画伯、巨匠が仲間入りしてくれて、嬉しいです(*^_^*)

 

画伯と言えば・・・・・・

 

私もぱんぷきんのリーダー、師匠です(エヘン)

 

S・Mちゃんから

「先生~、ドラえもん描いて~」

とリクエストがあり、クーピーを手にしました。

 

そして少々怪しいドラえもんを描いてあげると、それを見たMちゃんが

「これは、パパ」

と言いました。

「じゃぁ、ママも、お兄ちゃんも、Mちゃんも描いてあげようね」

と、完成した大作がこれ。

 

 

ママどらに、長いひだスカートを描いてしまい、おまけにポニーテールで、なんだか「スケ番刑事」のようになってしまいましたあせるあせる

お母さん、すみませんあせるあせるあせる

 

てか、若いお母さん方は、スケ番刑事(すけばんでか)、知っているかなぁ・・汗汗汗

 

自由な時間は流れ・・・・・・

 

 

 

 

 

みんな大好き、トンネル遊びや

 

 

お歌遊びもしました。

 

 

 

午後保育は4名

 

お弁当を食べて

 

 

ブロック遊びをしたり、みんなでジュース屋さんごっこをして過ごしました。

 

 

 

午後保育は、3、4名のことが多いのですが、まとまって遊ぶことが多いんです。

(特に私がそう仕向けているわけではありません)

午後保育の時間がきっかけで仲良くなって、午前中も一緒に遊んでいる・・・ということも少なくありません。

 

人数少ないし、なんとなく一緒に遊んだら思いのほか楽しかった・・・

という感じなのかな(笑)

 

 

AD

ぱんぷきんの夏の特別保育では、Y・H君がよく蝉の抜け殻や、お亡くなりになった蝉を箱や缶に入れて持って来ていましたが、それがとても魅力的に見えたのか、今日はA・S君が

 

 

缶にたくさんの抜け殻を入れてきました。

 

 

 

そして、通常保育ではなかなか顔を合わせることのない二大巨匠が・・・

 

 

(ぱんぷきんの小さい組さんです)(笑)

 

今日もOB・OGのお友達がきてくれましたし、

 

 

 

今岡先生のお子さん、T君と、2年生のお兄ちゃんも来てくれました。

お兄ちゃんは、ぱんぷきんに少しいてくれて、学校のプールに出かけていきました。

 

 

 

 

たくさんの小さいお友達をお預かりさせていただくにあたって、私が心がけていることはいくつかあります。

 

笑顔はみんなに安心感を持ってもらえるし

綺麗な言葉使いは、

「私はあなたを尊重しています」

のサインであったりもします。

 

そして、正直で真摯であること・・・・・・。

 

これは、小さいお友達に対しても、お家の方に対しても、スタッフに対しても・・・です。

 

今日、ミニカーで遊んでいたY・Y君が、突然大きな声で泣きながら怒り出しました。

話を聞いてみると、いつの間にかトミカの道路の橋がなくなったとのこと。

 

私は他のお友達のお世話をしていたところだったので、後で無くなった橋を探すことをお約束しました。

Y君は納得して、また遊び始めました。

 

 

そして、感じる視線(笑)

 

 

Y・Mちゃんが、ちらちら私を見ていました(笑)

 

(先生はバタバタしているけど、本当に橋を探すのかな・・・)

そんな感じです。

私の動きをずっと見ていました。

 

そうなんです。

小さい子ども達は、大人の行動をちゃんと見ています。

 

お約束したことは、きちんと守る。

実行する。

出来ない時は、ちゃんと説明をする。

 

信頼してもらうには、そのことを丁寧にやっていくことです。

信頼してもらえると、信頼で応えてくれます。

 

「はい、Y君、橋あったよ(*^_^*)」

 

私が橋を見つけてY君に渡す様子を見届け、Mちゃんは納得したように自分の遊びに戻っていきました(笑)

 

今日はご見学の方がお一組、来てくださいました。

 

 

M君と、お母さん。

赤ちゃんも一緒でした。

 

 

お兄ちゃん、そっくりの赤ちゃんでしたよ(*^_^*)

 

みんなでおやつを食べて・・・・・・・

 

 

まだまだ元気に遊ぶよ~

 

 

 

 

 

 

 

 

幼稚園の年長さんのI・Mちゃんが、少し寂しそうに

「ぱんぷきん、今日で最後・・」

と言っていました。

 

そうだね~。

もうすぐ幼稚園始まるね~。

運動会のお稽古、頑張ってね(*^_^*)

 

 

 

そして、また幼稚園がお休みになったら、遊びに来てね~。

 

 

今日は少しだけど、トンネル遊びもしました。

 

お並びをして、お歌の時間。

 

 

 

今日の午後保育は、5名。

 

A・S君は、初めてのお弁当でした。

 

 

 

お弁当を食べた後は、ブロックで遊んだり

 

 

トーマスとしまじろうのDVDを観ました。

 

お友達がふたり、寝落ちしたので・・・・・・・

 

それからは静かに遊びました。

 

 

 

 

 

 

 

祈りを込めて、送り出した命

テーマ:

14日・・・・・・・

私の手から、ひとつの小さい命を送り出しました。

 

日頃から何かとお世話になっている、うさ友さんのmomoさんの愛兎、ピース君。

6年前、予期せぬ出来事がもとで、momoさんのもとから旅立って行きました。

 

あまりにも突然で、不条理な出来事でのピース君とのお別れ。

momoさんのお気持ちを思うと、いつも心が痛くなります。

 

「よかったらピース君を作らせてくださいね」

とお声かけをしたのが、数か月前。

そして、私の腕前がまだ未熟だと知りつつも、ご依頼くださったmomoさん。

 

お盆に、小さい命をmomoさんのもとに、お届けすることが出来ました。

 

製作中は、送っていただいた3枚の写真と睨めっこしながら、心を込めました。

自信がなくなると

「お願い、ピース君。降りてきてえーん

と、ピース君にお願いしながら進めました。

 

最後の方は、ほぼピース君頼みでした。

 

momoさんをがっかりさせては、本当に申し訳ない・・・・・・・

そんな緊張感もありました。

 

完成したピース君に、レイキを。

 

そして箱に入ってもらったピース君にもレイキを。

 

祈るように、送り出しました。

 

15日にmomoさんのもとに届き、お礼のメールをいただきました。

 

そしてブログで、momoさんのお宅の、小次郎君とらぶくんとピース君とのツーショット写真を見て、涙がぽろぽろ出ました。

 

 

 

momoさんのブログ。

「おかえり~」

 

ピース君。

お母さんのところに帰りたかったんだね。

いっぱい甘えてね。

 

 

涙がぽろぽろといえば・・・・・・

 

リアルタイムで、リオ オリンピック 女子卓球団体の3位決定戦を観て、号泣しました。

 

 

私は愛ちゃんのブログをずっと見ていて、前回のオリンピックから今回まで、愛ちゃんがどんなに大変な日々を乗り越え、日本代表になったかを知っていたので、本当に彼女のためにメダルを取ってほしかった(T_T)

 

多分、日本中のたくさんの方が、

「愛ちゃんの胸に、メダルを」

と応援していたと思います。

 

3位決定戦は、正座をして、お祈りしながら応援していました。

 

そして本当によかった・・・・・・。

 

今回、キャプテンじゃなかったら、もっと力が出せたような気がしています。

重圧が彼女を苦しめていたような気がします。

 

でもお姉さんになったから、仕方ないのかな・・・・・。

 

愛ちゃんは、まだ27歳だけど、精神年齢はおばさんの私よりずっと上ですね、きっと(T_T)

 

おめでとう、愛ちゃん。

そしてお疲れ様でした。