仙女の箱

『cabinet des fees』ーInformationー


テーマ:


こちらは藤の花の枝垂れ簪。

当工房Ra-kangSawanの看板モデルでもあるkiyoka先生にオーダー頂いた簪です。


トップに牡丹菊と蝶を添えたアレンジにしました。

白透けで、紫を基調に和風のピンク仕様。



バーレスクショーの、ポールダンスのステージ用にご用意致しました。

テーマが「恋い焦がれて乱れ狂う花魁」とのことで

動きに合わせてゆらゆら揺れる枝垂れ簪です。


絢爛なご衣裳はご自分で作られたそう。

製作途中の写真を見せて頂いて色を合わせたデザインにしました。




こちらは見れるでしょうか、動画です。

軽やかにシャランシャランと鳴るこの音にも拘りました。



和風をこってりではなく、抜け感のある和装にも洋装にも合う簪ですので、

ソロの曲だけでなく、出るステージ全般にヘアアクセサリとしてご使用頂いていました。


私も勿論見に行ったのですが、素晴らしかったね。

来月にもまたショーがあるそうなので大変楽しみにしています。




↓↓美人女医きよか先生のブログはこちら

Dr.Kiyoka's Diary







----------------------------------------------------


6/15より一般のお客様に販売開始。

2015年は主に海外展開での販売となっております。


お仕事のご依頼や販売店バイヤー様は

(株)リリュームinfo@lilieum.mond.jp にお願い致します。



『Cabinet des fees』


2015 collection -簪-

2014 collection -純銀七宝-

AD
 |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。