1 pixel|サイバーエージェント公式クリエイターズブログ

サイバーエージェントのクリエイターの取り組みを紹介するオフィシャルブログです。最新技術への挑戦やサービス誕生の裏話、勉強会やイベントのレポートなどCAクリエイターの情報が満載です。


Theme:
新年あけましておめでとうございます。人事本部の清水またろうです。

2014年のサイバーエージェントは"収穫期"だそうです。実り多き収穫期を心待ちにしながらも、"技術力の向上"で、新たな種まきに備えるのもまたクリエイターと言えましょう。そこで「今年は勉強しよう」と年の始めに心がけるものですが、日々の仕事に忙殺されるのもまたクリエイター。例えば、こういうことを考えたことがありませんか。

・もし、仕事のことを忘れて技術の勉強に向き合えたら?
・もし、気になるあの技術を思い切り勉強できたら?
・思い描いたアプリを実現するための技術を学ぶ機会があったら?

経験が長くなると、特定の開発業務について知識やノウハウが深まってきます。それはもちろん良いことですが、新しい技術をいちから習得するには、仕事を抱えているとなかなか手が出せないものです。

ネイティブアカデミーを開講しました

さて、サイバーエージェントでは、社内外のクリエイターやエンジニアを対象にして様々なアカデミーを開催しています。そのコンセプトは「技術にしっかりと向き合う」です。

様々なアカデミーの中から今回は、"ネイティブアカデミー"についてご紹介します。"ネイティブアカデミー"は、ネイティブゲームアプリのリリース促進とクオリティの高いゲーム開発を図るため、ゲームエンジン「Unity」「Cocos2d-x」の技術習得を目的とした、社内エンジニア向けの育成制度です。

2013年の12月にUnityコースを実施しましたのでこちらのご紹介です。

Unityコースのキックオフはユニティーテクノロジーズ・ジャパン様から激励

001

今回、ネイティブアカデミーの開始にあたって、ユニティーテクノロジーズ・ジャパンの伊藤様から「ユニティの現在、未来」について講演していただきました。これから修得する技術そのものを開発しているエンジニアから激励してもらえたので、参加者のモチベーションは最高に高まりました。

伊藤様のお話は今のUnityだけでなく未来のUnityにもフォーカスされていました。ゲームという分野に収まらないUnityの利用範囲の広さには目を見張るものがありました。医療, 教育, 建築、カバーできる分野は想像力の許す限りどこまでも広がる気がしました。この圧倒的な"ワクワク感"をもったまま、ネイティブアカデミーのUnityコースが開始されました。

ネイティブ開発への熱気

002
講義中は、ゲーム開発に長けた株式会社サートプロ様の講師が経験をもとに参加者を導き、ゲーム開発に必要なノウハウをいちから伝授してくれました。講義中にOculus Riftを使ったゲームの実演などをしていただき、僕も口が開きっぱなしになりました。

参加したメンバーの"ネイティブ開発への熱気"は目を見張るものがありました。それは、参加したメンバーだけでなく、世界中のエンジニアや市場が共有している熱気、つまり「一発あててやろう!」という強い情熱と重なります。

今、爆発的に広がるスマートフォンゲームだけでなく、医療や建築など多様な可能性を我々に見せてくれるUntiy。そのUnityが世界を広げる過程に、サイバーエージェントのアカデミーを実施できたことを嬉しく思いました。

講義の最終日はそれぞれ開発したゲームを実演しました。アイデア次第でこんなに簡単にゲームが開発できることに驚きました。実際はゴリゴリとプログラミングをしたそうですが。

新年、新学期、引っ越しや、部署移動。春に近づくにつれ新しいことが始まっていきます。新年に限らず新しい何かが始まる時、不安はあれど、誰しも多少はワクワクするものです。今回のアカデミー参加者の皆さんは"Unityが広げるワクワクする世界"という「ここから始まる感じ」を強く受けられたかと思います。

以上がネイティブアカデミーUnityコースの紹介になります。

成長意欲と成長機会はセットで

003

ふりかえってみますと、時には業務を忘れ、しっかりと新しい技術に向き合う機会が、会社として公式にあることは素晴らしいと感じました。まるで、入社したての新卒になったかのようにプログラミングにとりくむことが、創造性を広げるために必要だからです。

社内の方に伝えたいのは、技術者の成長をどこまでもバックアップしますということ。
学生の方に伝えたいのは、技術を伸ばす機会をいっぱい用意していますということ。
社外の方に伝えたいのは、サイバーエージェントのネイティブ製品にご期待くださいということです。

貪欲に成長を望むクリエイターには、最大限の成長機会を用意していきたいと考えます。2014年もこういう機会を増やしていきたいです。

2014年もサイバーエージェントをどうぞよろしくおねがいします!
いいね!した人  |  リブログ(0)

1pixelさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>
ページトップへ戻る