宮城県石巻市の南部かつみさん(46)方で長女美沙さん(20)ら2人が刺殺され、次女(18)が一時連れ去られた事件で、仙台地検は26日、次女の元交際相手で元解体工の少年(18)=同市=を殺人などの非行内容で、同県東松島市の無職少年(17)を殺人ほう助などの非行内容で仙台家裁へ送致した。いずれも検察官送致(逆送)を求める「刑事処分相当」の意見を付けた。

 元交際相手の非行内容は、2月10日午前6時40分ごろ、南部さん方の2階で寝ていた美沙さんと次女の友人で高校3年の大森実可子さん(18)の腹などを牛刀で刺して殺害し、建設作業員の男性(20)の右胸を刺して重傷を負わせたなどとしている。無職少年の非行内容は、牛刀を調達して元交際相手に手渡すなど手助けしたとしている。

 地検によると、元交際相手は刺したことは認めているが、殺意は否認。次女を連れ去ったことも「無理やりではない」と否認しているという。

【鈴木一也】

<名古屋大>4004人巣立つ 「自分を信じてまっすぐに」(毎日新聞)
遺族ら169人が少年審判傍聴=制度開始から1年で-最高裁(時事通信)
生方副幹事長は続投=小沢氏、解任方針を撤回-民主(時事通信)
大阪と京都で3人を刺した石津被告に懲役20年(産経新聞)
足利事件再審無罪 菅家さん「感無量」 逮捕から6689日「自由」(産経新聞)
AD