おいしい梅ジャムにな~れ-。墨田区の区立梅若小学校校庭で28日、梅の実の収穫が行われた。参加した6年の児童50人は青々とした実を約6・5キロも採った。

 梅若小では昭和52年から平成6年まで、6年生児童が校名にちなんで梅の木を植えていた。梅の実の収穫は昭和60年から行われており、大人気の行事になっている。

 この日、参加した児童は口々に「楽しかった」と話していた。実は家庭科の授業などで梅ジャムづくりに使われる。

デイサービスの定員、倍の60人に―ツクイ(医療介護CBニュース)
<PCI事件>検察側、上告を断念…荒木元社長の無罪確定へ(毎日新聞)
大阪府立高35歳教諭、下半身露出で現行犯逮捕(産経新聞)
iPhoneに対応=電子文庫パブリ(時事通信)
国民に分かりやすい広報を=専門職4人募集中―厚労省(時事通信)
AD