鳩山首相は22日夜、政治資金規正法違反(虚偽記入)に問われた自らの元公設第1秘書・勝場啓二被告が有罪判決を受けたことについて「政治家としての責任を痛感している。国民におわびしたい。このことは一生の戒めとしたい」と述べた。

 首相官邸で記者団の質問に答えた。

 偽装献金事件に関する資料の公表については「政治資金規正法にかかわることは収支報告書を訂正し、公表する。それ以外のプライバシーにかかわるものはすべてを公表する必要はないと考えている」と述べた。資料の国会提出についても「裁判で結論が出た話だから必要ないと思っている」と拒否する考えを示した。

米紙に「哀れで頭おかしい」  ここまで言われる鳩山首相(J-CASTニュース)
<福知山線脱線>JR西日本歴代3社長の起訴状要旨(毎日新聞)
<ローソン>3000万円要求の脅迫文書が届く…警視庁捜査(毎日新聞)
宮崎の1例目、口蹄疫確定=農家支援策も拡充-赤松農水相(時事通信)
<チリ大地震>三陸沿岸などの津波被害 激甚災害に指定(毎日新聞)
AD