元マラソンランナーで、タレントの松野明美さん(41)(熊本市植木町)が24日、4月25日投開票の熊本市議増員選挙(定数2)に立候補する意向を表明した。

 松野さんは植木町出身。1988年のソウル五輪1万メートルに出場した。引退後にタレントに転身、次男健太郎君(6)がダウン症の障害を持って生まれ、講演会などで障害者福祉向上を訴えてきた。読売新聞の取材に対し、「次男との暮らしや、家族に同じ障害を持つ人たちの話を聞くなかで、議員として活動した方が、障害者が暮らしやすい社会をつくることができると考えた」と話した。

 増員選挙は23日に植木町と熊本市が合併したことに伴い、旧町域を選挙区にして行われる。

陸自隊員が飲酒当て逃げ=道交法違反容疑で逮捕-山口県警(時事通信)
あえて連携アピール 鳩山首相と小沢氏、がっちり握手(産経新聞)
在メキシコ大使館にハッカー侵入=個人情報2700人分流出か(時事通信)
LDH、旧経営陣との訴訟終結 7億6500万円支払いで和解(産経新聞)
<新型インフル>期限切れワクチン 234万回分廃棄へ(毎日新聞)
AD