テーマ:

かつての俺は

キーボード・ベース・ドラムなど

とりあえずやったろの精神で

いろいろなパートでライブに参加してた

 

んで、

俺のライブ活動での原点になってるパートは

やっぱり ボーカル だと思う

 

その原点でもある とあるひとつのバンド

その映像がこれ↓

 

 

Nex-Uls(ネクスアルス)という名前のバンドだった

スマホみたいな名前だが 20年近く前のバンドだ

 

このバンドには前身にあたる二人組のユニットがあった

それぞれの名前を取って NaO-Fumi というユニット名だった

 

んで後日、そのユニットに

すご腕のギタリストが参加してくれた

そいつの名前は Mitsugu

 

二人から三人での活動に変わったことに合わせて

ユニット名からバンド名に変えることにした

 

元のユニット(NaO-Fumi)を

拡大(eXpanded)してくれるという

音の極み(The Ultimate in Sound)とも思えたギターだったので

それらを組み合わせたものがこちら

 

NaO-Fumi eXpanded The Ultimate in Sound

略して

Nex-Uls(ネクスアルス)

ということに決めた

 

こういうのを決めちゃうのは 案の定 ぜんぶ俺

たぶんそういうのを考えるのが 好きなんだと思う

 

 

んで、高田馬場のAREAってライブハウスをメインに

というか、ほとんどそこだけだったけども

月イチぐらいのペースで2、3年間ぐらいライブをやってた

その途中でベースのRinoが参加してくれて

彼の紹介でドラムのShima-Chan(1期)とKAZ(2期)が

加わってくれたわけだ

 

最初は同期あり(オケを流す)のバンドだったけども

Shima-Chanが叩いてくれてたときにハイブリッドに変更して

KAZに変わったときに完全なる生演奏バンドになった

途中 NaOが抜けたり入ったりもしたが

まぁだいたい そんな時系列のバンドだった

 

あれから20年近くが経ったわけだ

ちなみに このバンドが再結成されることは無い

やりたくない というわけではなく できないのだ

なぜならベースのRinoが 2003年に交通事故で亡くなってるからだ

 

 

最近 昔の動画を整理してる

なぜかというと 単に 気が向いたから という理由がひとつ

もうひとつの理由は

俺がこれからやってみたいと考えてる 音楽表現のために

自分自身の過去に ひと区切り 入れてみたかった

 

とうぶんのあいだ ボーカルとして

ソロ名義で ひとりでやってみようと 考えている

とはいえ にぎやかな方が楽しいから

ギターとかドラムとかは 探したいところだ

 

いつも誰かと一緒に 遊びながら 助けられながら 来たからね

逆に 自分ひとりだと

どれだけのちっぽけな事しか できないのかという

なかばM的な視点で 楽曲を作ってみようと

 

 

なので この動画は

俺にとって いろんな意味で 手向けそのものだ

 |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>