Xbox Liveゲーマータグ、 サイドスペースに入らない。
※自分用

あ、そうそう、久しぶりにイメージ一新。




1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-09-25 23:50:00

カラッと2016年9月25日

テーマ:日記の2016
やっと晴れたのでこのスキに色々と行動していきたい所。

ーーーーーーーーーーーーー
任天堂、欧州小売に対してWiiUの最終受注。締切は9月末

Wii U自体はしばらく出荷自体が少ない事が続いていて新品の本体はほぼ品切れ状態なのよね。

新作ソフトとかも少ないから本体を出荷しても過剰在庫になるって事もあるだろうけれど部品とかも数量が少なくなっているんじゃないかしら。

そんな中で欧州ではWii Uの最終の受注が今月末まで行われているって噂話が。

年末に向けてのタイトルはペーパーマリオくらいしか無いから後はダウンロード配信タイトルがメインになるだろうし、もちろんホリデーシーズンで最低限売る量は確保しておくんだろうけれどほとんど数は減らすかな。

コレはもちろん次のハードが待ち構えているってのがあるんだろうけれど、既存のユーザーがWii Uを買ってよかったと思える施策は欲しかったかなぁ。

流石にその為に新作は作れないだろうけれど過去作のダウンロードとかはもうちょっと積極的にやっても良かった気がする。

国内のWii Uはどうなるのかしら、状況を考えたら日本でも年内でWii Uの出荷は終了しそうな気がするんだよなぁ。

新作とか少ないから今から本体を買おうって人も少ないかも知れないけれどもしも新品本体を確保しておきたいって人はあるなら確保しておいたほうが良いかもね。

ーーーーーーーーーーーーー
噂:フォックスコンが任天堂「NX」の試作を開始、予想生産数量は年間1000万台

で、Wii UがフェードアウトするからそのかわりにNXが出て来る訳ですが。

来年3月に本体が発売されるならその為にはそろそろ量産体制を整える必要があるわけで、その前段階となる試作品が出てる感じなのかな。

試作品が出てくるんだったらそれを踏まえた発表会とかもそろそろ行われてもおかしくないよね。

試作品が出回ったらそれがリークされてしまうのは間違いないからその前にちゃんとした形で発表会を開いて欲しい所だなぁ。

それにしても年間1000万台って多いのか少ないのかわからないなぁ、携帯ゲーム機としてはまだ3DSが残るから基本的には据置として売っていくのかも。

ーーーーーーーーーーーーー
ポケモンGO:ポケモンGOがアップデート。ポケモン捕獲場所の確認が可能になるほかGoogleマップとも連動

ポケモンGOのアップデートで細かい部分が色々と。

ポケモンGOプラスを利用時におこうの効果が出てくるって事に加えてポケモンを捕獲した場所をGoogleマップと連動できる機能が加わったみたい。

でもまだGoogleマップ側がアップデートされないと場所がわからないかな、恐らくGoogleアカウントでポケモンGOを遊んでいる人はスムーズに連動できそうだけどポケモントレーナークラブでログインしている人はどうなるのかしら。

ポケモンGOでポケモンのステータスとかを見てるとゲットした曖昧な場所とかは記載されているけれどそこに細かい位置情報とかも実は入っているのかなぁ。

そうするとちょっと気になるのが個人情報的なアレコレかなぁ。

GoogleアカウントとかにポケモンGOしてた履歴とかも残るわけだし、とりあえずスマホの紛失とかアカウントハックとかは注意しないとねぇ。

ーーーーーーーーーーーーー
「ファミコン通信創刊号」復刻版が期間限定で発売 1986年当時の「グラディウス」「魔界村」記事など

ファミコン通信の創刊号が復刻かぁ。

オンデマンド印刷とかで部数が少なくても作れるからこうした復刻が出来るんだろうなぁ。

とは言え当時のゲームの権利とかもあるからこうした形で復刻できたのは貴重なのかも。

資料として考えるなら電子書籍の形で復刻しても良かった気がするけれどとりあえず紙の書籍じゃないと復刻できない権利的なアレコレでもあるかもなぁ。

999円はちょっと高いけれど予約限定なのかしら、そうだとしたら早いうちに判断しないとなぁ。

ーーーーーーーーーーーーー
コーヒーが効きすぎる人/効かない人を分ける遺伝子が判明

コーヒー飲んでも普通に眠くなるのは俺の遺伝子の都合だったのか。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-24 23:50:00

ぐっすりな2016年9月24日

テーマ:日記の2016
微妙に頭痛があったんだけど早めに寝てたら楽になった。

なんだ、ただの睡眠不足か。

ーーーーーーーーーーーーー
『Forza』シリーズの進化映像を海外チャンネルが紹介―最新作はほぼ実写?

昨日にシリーズ最新作であるForza Horizon 3のアーリーアクセスが始まったForzaシリーズの映像の進化を辿っていく映像。



Forzaシリーズはコースを走るドライビングシミュレーター路線であるForza MotorsportとオープンワールドなForza Horizonシリーズがあるんだけど最初は初代Xboxで発売されたForza Motorsport。

2作目からはXbox360でシリーズが展開されてForza Horizonシリーズが誕生してからは2つのシリーズが交互に展開される形になってるんだよね。

そんなシリーズの映像を振り返っていくとXbox360に移行してからのシリーズの映像表現の進化が凄まじい感じがあるよね。

2はハードウェア性能の向上の恩恵をしっかり受けた感じだけど3では光源の表現が強化されて4ではそこを更に自然に感じさせるようになった感じ、Xbox360と言うハードをより使いこなしていった感じもあるんだろうけれどシリーズを継続的に出す事で作りて側の能力も向上したんだろうなぁ。

XboxOneに入ってからはエフェクト周りの表現が更に強化されている感じ、特に6の窓ガラスに当たる雨粒の表現とか開発スタッフは頭おかしいんじゃないかって思うくらい。

で、自分もForza Horizon 3のアーリーアクセス版を購入して遊んでるけれど確かに凄い映像、画面の中に実写があるようなレベル。

ダウンロード版で購入すればXboxOneとWindows 10の両方で遊ぶことが出来るのでせっかくだからWindows版もあそんでみたけれどGeForce GTX960Mなそこまで強力じゃないGPUのノートパソコンでもキレイな映像で遊べたりするのでそちらをメインでちょくちょく遊んだりしようかしら。

ーーーーーーーーーーーーー
任天堂との関係を振り返る『トワプリHD』制作のタンタラス、VRや新ハード「NX」等の新技術は「とても楽しみ」

ゼルダの伝説トワイライトプリンセスHDの開発は国内ではなくてオーストラリアにある開発スタジオで行われたけれどオリジナル版の雰囲気を引き継ぎつつグラフィックを向上してあって良いリマスターになっていたよね。

元々はWii U版のマスエフェクト3の移植を行っていた開発チームみたい、オリジナル版はUnreal Engine 3で開発されておりそれを無理なくWii Uに移植した技術力を評価されて任天堂からトワプリHDの移植を打診されたんだとか。

打診があったのが3年前だけどトワプリHDのタイトル自体は昨年発表された物だから結構長い間水面下で動いていたみたいだなぁ、風のタクトHDが発売された頃には次はトワプリHDとして動いていたんだなぁ。

こうした任天堂との取引実績のある開発メーカーはNXの情報はどれだけ行ってるんだろ、早い段階でタイトルを揃えるためにはある程度任天堂とやり取りのあって技術力のあるメーカーには情報が伝わっていて実際のタイトル開発も進んでいてもおかしくなさそうだけどなぁ。

ーーーーーーーーーーーーー
「ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ」アルティメットヒッツ版が2016年12月1日に発売

ドラクエビルダーズの廉価版が12月1日に発売。

オリジナル版が今年の1月28日発売だった事を考えるとそれから約10ヶ月で廉価版を発売するのはちょっと早すぎる印象があるなぁ。

通常版の価格が5980~7800円で廉価版の価格は2980~3800円と手頃になっているから買いやすいのはあるけどね、パクリ元であるマインクラフトが大体2000~3000円程度だからマインクラフトでVitaを買った人にこちらも進めるってのは出来るかも。

とは言え、やっぱりドラクエブランドなのに1年立たずに廉価版を出すのはあんまり良いことじゃないなぁ。

ーーーーーーーーーーーーー
『君の名は。』興収100億円突破!ジブリ以外の国内産アニメで初

なんか凄い事になってる。

新海誠監督の映画なんてそれこそこれまでは「知る人ぞ知る」って感じで、好きな人は好きだけど苦手な人には合わない感じだったけど製作委員会方式で上手い具合に毒気が抜けて幅広い人が見られるようになったのが大きいんだろうなぁ。

あと、何気に様々なテレビ番組で紹介され続けているってのも大きいよね、テレビでの紹介効果と口コミ効果の両方でヒットが広がってる感じはあるだろうなぁ。

ーーーーーーーーーーーーー
親子でお手軽コスプレ!ダンボール製のサイヤ人戦闘服が発売

何だろう、この、何だろう。

モデルの子供の顔はにこやかなのに親父はなんとも言えない表情なのがすべてを物語ってる感じがある。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-23 23:50:00

ダウンと2016年9月23日

テーマ:日記の2016
朝に起きれなかったのよね。

ねむーい。

ーーーーーーーーーーーーー
「Pokémon GO」の対人戦,任天堂次世代機「NX」に関する発言もあり。ポケモン代表取締役社長 石原恒和氏のインタビューが海外メディアに掲載

株式会社ポケモンの社長である石原さんの海外でのインタビューがあったみたいで。

そこでポケモンGOの今後についてとかNXについての発言もあったみたい。

ポケモンGOは最初に発表されたイメージ映像の形に徐々に近づけていく感じじゃないかしら、今はまだポケモンを捕まえることとかジムでバトルをする事くらいしか出来ないけれど対人戦が可能になったりとかポケモンの交換とかが出来るようになると遊び方が広がっていく可能性はありそう。

現在実装されているのは初代の151匹なんだけど実際にゲーム中で捕まえられるのはそのうちの約140匹程度で、日本国内では捕まえられないポケモンとかもあるからそうしたのを交換とかで手に入れるってのはありそう。

あと、イメージ映像であった伝説級の強力なポケモンに対して複数のプレイヤーが共同で戦うってのも将来的には実装されたりするのかしら、倒したらゲットできるみたいな感じになれば協力バトルの楽しさもありそうだし。

NX向けにポケモン関連タイトルが開発されているのは「そりゃそうだ」って感じ、そもそもポケモン自体が任天堂が主だった権利を持っているタイトルでもあるんだしそのメーカーのハードに新作を開発しているっては当然だろうし。

ただ、これまでポケモン関連作品は携帯ゲーム機に所謂本編と呼ばれるシリーズを出して、据置機はポケモンコロシアム的なソフトとかポケモンスクランブルや最近ではポッ拳みたいな派生タイトルがメインだったのよね。

NXが噂通りに据置機と携帯機のハイブリッド的な存在だとしたらポケモンの本編シリーズが出てもおかしくないんだよな。

据置モードと携帯モードで変化があるとかもあるだろうし、グラフィックとかも3DSでのシリーズよりもグッと向上するだろうし。

もちろん本編としてはサン・ムーンが今年発売されるので本編が出るとしても2~3年後になるだろうけれどNXでポケモンがどう変わるかってのは楽しみか感じ。

ーーーーーーーーーーーーー
「ラプラス」出現でお台場パニック 湾岸署が「Pokemon GO」運営元に対応求める

で、ポケモンGOに関してはこうした問題も。

レアなポケモンがお台場に登場してそれを求める人が大群でパニックになったと。

ゲームを遊ぶ時にはちゃんとマナーを守ってゲームをしてもらうってのは重要なんだけどこうした事が繰り返さないように対策を考える必要もあるんだろうなぁ。

ポケモンGOって基本的には起動しているプレイヤーの周りにポケモンが登場するんだけどレアなポケモンに関しては特定の地点に巣が設定されているみたいで、その周りでレアなポケモンが出やすかったりするみたいで。

ポケモンGOのデータはそれこそ地球全体だから膨大で一つ一つ設定を修正していくのも難しいかもしれないけれどレアなポケモンが出ない設定とかを進めていく必要もあるんだろうなぁ。

ーーーーーーーーーーーーー
第2回「Splatoon甲子園」の予選が全国9か所で9月25日から順次開催

スプラトゥーン甲子園の予選が日曜日から順次開催。

基本的には全国のイオンモールで予選が開催されて東京ではニコニコ本社で、それに加えてジャンプフェスタにて特別予選が行われてそれぞれの予選会で選ばれたプレイヤーが決勝戦に出場と。

前回の予選会で出場倍率の高かったエリアを中心に参加枠を大幅に拡大しているみたいで前回は抽選に漏れちゃったって人にもチャンスはありそう。

自分は最近はほとんどスプラトゥーンは遊んでないけれどまだまだ遊んでいるって人もかなり多いからそうした遊び慣れた人が大会で活躍したりするのかなぁ。

ーーーーーーーーーーーーー
実現求む! 映画化が一応決まっているテレビゲーム49本

映画化が決まっていてもやらないほうが良かったゲームも多いんだよなぁ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-22 23:50:00

フラフラと2016年9月22日

テーマ:日記の2016
涼しくなって寝やすくなったけど仕事の関係で起きる時間がバラバラなのがちょっとつらい。

ーーーーーーーーーーーーー
プライム・ビデオを含む「Amazonビデオ」が国内WiiUに対応、GamePad画面でも視聴可能

hulu、Netflixと続いてAmazonビデオが国内のWii Uでも視聴できる様に専用アプリが配信。

Fire TVみたいに4K画質での視聴は出来ないけれどゲームパッドでの視聴も可能、配送料無料とかでAmazonプライム会員になっている人も多いだろうからそうした人でWii U持ってる人はとりあえず導入しておいても良いかもなぁ。

とは言え、アプリ自体の作りはあんまりよくないみたい。

動画自体はゲームパッドでの視聴が可能なんだけどアプリ本体の操作はテレビ画面を見る必要があって、ユーザー情報の登録とかもはじめはテレビ画面でキー操作となりゲームパッドのみでの操作に完全に対応できてなかったりとか。

おそらく海外では他の機種でも出ているアプリと同一の仕様にしているってことなんだろうけれどちょっとだけカスタマイズするのも良いと思うけどなぁ。

とは言え、Fire TVとか持ってない人が大きな画面で見られるのは良いよね、プライムビデオは動画の入れ替えが多いから安定して見られる番組が少ないのはネックだけど。

バンダイチャンネルはWii U向けのサービス終了しちゃうけれどWii Uで動画視聴の需要はそれなりにあるだろうから他のアプリも出てほしかったなぁ、NXはどうなるかしら。

ーーーーーーーーーーーーー
全方位の電脳表現へ。「Rez Infinite」の新ステージはPS VR史上最高に美麗な体験!

VRで楽しめる新しいRezのプレイ映像。

RezはドリキャスとPS2で発売されたタイトルでXbox360とかにHDリマスター版が出た事もあるけれど今回は更に映像が向上したリメイクって感じかしら。



VRじゃないゲーム画面が出ているけれど単純にグラフィックの向上だけでも旧作よりも没入感が上がっている感じがありそう、少し薄暗くした部屋でヘッドホンを装着して遊んだだけでもトリップできそう。

もちろんコレでVRを利用したらトリップ感は更に上がりそうだなぁ。

とりあえずPS VRではじめに遊ぶゲームはやっぱりコレかしら。

ーーーーーーーーーーーーー
3DS「脱出アドベンチャー 第七の予言」体験版が本日より配信開始!過去シリーズが買い求めやすくなるセールも実施

3DSのダウンロード配信タイトルで長く続いている脱出アドベンチャーシリーズの新作が来週発売で体験版が一足先に配信開始。

サブタイトルが「第七の予言」だけどシリーズとしては8作目になるんだよね。

新作の発売を前にして旧作のセールも行われているんだけど気になったのが新作の価格、旧作の通常価格が700~800円あたりなのに対して新作は1500円と一気に値上がりしてるんだよね。

旧作は3~4ステージの脱出ゲームとストーリーって感じだったけれど新作はそれよりもボリュームが上がっているのかしら、新システムとかも導入されているからそこでボリュームが上がっているかも知れないけど。

ーーーーーーーーーーーーー
「パズドラクロス 神の章/龍の章」の対戦プレイを無料で楽しめる。3DS「対戦パズドラクロス」が9月28日より配信

パズドラクロスの無料版が登場。

要するに体験版的な位置づけではあるけれど製品版との対戦も可能でちょっとしたモンスターの育成も可能になっており製品版へのデータの引き継ぎも可能と。

3DSの体験版って起動回数制限があるけれどこちらは無料ソフトという位置づけになっているから起動回数制限は無い感じかな、もっと遊びたい人には製品版って感じかな。

パズドラクロスは前のコンシューマー版と比べると売上はオチているからスマホ版と同様の基本無料の形で再度注目してもらいたいって感じもあるかもなぁ。

ーーーーーーーーーーーーー
世界初、1TBのSDカード。あなたのパソコンより大容量かも

SDカードも1TBの時代、あなたのパソコンよりも大容量かもって実際に今使ってるパソコンのハードディスクが500GBでSSDが128GBだから合算しても1TBに満たないんだよなぁ。

これだけ大きいとそれこそデジカメだったら延々と取り続けてもいっぱいにならなそうだけどデジカメ自体が対応するかどうかが心配になりそう。

パソコンで使おうとしたらSDカードである事がネックになっちゃうかもなぁ、外付けストレージとして割り切れば良さそうだけど。

それでも4K動画を高画質でとったら20時間で使い切るって事らしいからやっぱり動画の容量は重たいんだよなぁ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-21 23:50:00

肌寒さと2016年9月21日

テーマ:日記の2016
台風明けで一気に涼しくなった気がする。

ーーーーーーーーーーーーー
丸1日「ポケモンGOプラス」だけで遊んでみた結果はこうでした。

ポケモンGOプラスのみを使ってポケモンGOを遊んでみた結果のレポート。

ポケモンGOプラスは普通はスマホ本体を見ないと出来ない事を手元の端末で出来るようにするデバイスでポケモンのゲットやポケストップからのアイテムの取得とかはスマホの画面を見なくても可能。

ただ、GOプラスを使用する上の制限としてポケモンをゲットするのに使えるのは通常のモンスターボールのみでゲット通常のプレイに比べると成功率は低めになっている感じ(通常プレイでは何度かモンスターボールを投げればゲットできる事が多いけどGOプラスは失敗したらそこで逃げられるので)。

で、実際に使ってみるとわかるけれど通常プレイに比べると明らかにバッテリー消耗は抑えることが出来る感じはあるかな、バックグラウンドでポケモンGOのアプリ自体を起動してはいるけれどディスプレイは消す事が出来るってのが大きいのかも。

あと、GPSの位置情報が通常とちょっと違って感じるのはあるかなぁ、通常プレイだったら反応しているポケストップがGOプラスでは反応しなかったりするし、ポケモンよりもポケストップを優先したいとかも出来ないのはある。

一番メリットが大きいのは歩行距離を稼げる事だろうなぁ、スマホを出してなくてもペアリングしておけば歩行距離が稼げるから様々な移動の距離を稼げるわけだし。

気になるのは時々ポケモンGOプラスの接続が切れちゃう事かな、基本的な仕様として1時間で切れちゃうのがあるみたいだけどそれ以外でもたまに切れちゃう事があるからポケモンGOプラスだけを使いっぱなしってのは難しいかも。

やっぱり時々はポケモンGOの画面を確認する必要はある感じやね。

ーーーーーーーーーーーーー
『Forza Horizon 3』海外レビュー

いよいよ発売が目前に迫ったForza Horizon 3の海外レビュー。



グラフィックは圧倒的なのでそれを楽しみながらドライブするだけでも十分楽しめそうなのは確か。

オープンワールドのドライブゲームってやっぱりグラフィックの力があればそれだけでも十分なコンテンツになるってのを示されているのがあるよね。

ゲーム自体は基本的に前作までと同じ感じかしら、ダラダラ走っても良いけれど次に行く道筋とかも案内してくれるから何をしてよいのかわからないって事はないので放り出される感じはなさそう。

とは言えゲーム自体は代わり映えないからそこでちょっとマイナス点があるかもなぁ、圧倒的な映像力で楽しませる感じだろうから今回はコレで良さそうだけど。

他のゲームも同じレベルのグラフィックになった時に本シリーズがどうなるかが気になる所かしら。

ーーーーーーーーーーーーー
「ドラゴンクエストX」バージョン3.4では新たに水の領界が登場。オーフィーヌの海や竜族の都ルシュカ,物語の中心となる巫女フィナの情報が公開

土曜日にPVだけが先行公開されていたドラクエ10のバージョン3.4についての情報が一部公開。

冒険の舞台となる水の領界に関する情報とその登場人物がメイン、ストーリー分量はこれまでの領界と同じ程度かしら。

氷・闇とストーリー自体は良いけれどエリアのボリュームがそこまで広くなかったのが気になるけれど今回もそうなるかな。

ナドラガンドだけじゃなくてアストルティア側でもストーリーが展開されるのは良いんだけどねぇ。

ーーーーーーーーーーーーー
「一番くじ 星のカービィ」が10月中旬より販売開始―ゲーム画面をモチーフにした雑貨がラインナップ

カービィさんの一番くじが来月から。

カービィカフェも夏休みの間は朝のうちに整理券が無くなるレベルだったしグッズ売り場もかなり混雑していたみたいだけど今回の一番くじも地味に競争率が高そうなイメージ。

元々グッズ映えするキャラクターでもあるしこうして本格的なグッズ展開を始めれば人気が出るのもわかるよなぁ。

ーーーーーーーーーーーーー
KDDI、トヨタ、コメダ珈琲が愛知県内で「ながらスマホ運転」防止キャンペーン

アプリを起動してスマホを伏せた状態にして車を運転すれば距離が加算されてその距離に応じてコメダ珈琲のコーヒーが飲めるキャンペーンと。

KDDIとトヨタとコメダ珈琲の協業だけど他のキャリアのユーザーやトヨタ車以外のユーザーでも使える感じかしら、ただエリアはあくまでも愛知県限定と。

愛知県は交通事故死者数が連続ワースト1と言う不名誉な状況なんだけど少しでもそれを防止するのに効果があれば良いかなぁ。

とは言え期間は2週間程とそれほど長くないのでとりあえずテストって感じだとは思うけど。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-20 23:50:00

やれやれと2016年9月20日

テーマ:日記の2016
休みを入れてたら台風がやって来た。

ーーーーーーーーーーーーー
HMDの革命か! メガネサイズHMD「Dlodlo V1」を試した

VRヘッドセットと言えばゴーグルタイプが一般的。

それは眼鏡着用者でも使用できる様にする為とか、頭を振り回すことになるので顔からハズレてしまうのを防止する為とか、内部にセンサーとか様々な機械を入れる必要があるからとか様々な理由があるんだけどどうしてもサイズが大きくて若干重たくなってしまうのがネック。

そんな中で試作品とは言えサングラスタイプのヘッドマウントディスプレイが登場してそれがゲームショウに展示されたのでそのレビュー記事が掲載。

試作品とは言え完成度はかなり高いみたい、メガネタイプだからゴーグルタイプよりも画面が目に近いのがあってちょっと感覚が違ってくる感じはあるのかな。

ゴーグルタイプのものに比べるとサイズも重量も小さいけれどスペック的には現在市販されているOculus RiftやHTC Viveと同等の物ってのは良さそう、それでもレンズ側に重量があるので製品版にはバンドが必須になるけれど装着時の違和感が少ないのがメリットになりそう。

ただ、どうしても眼鏡との併用が出来ないからそのあたりが大きなネックになるんだろうなぁ、それに価格もOculus RiftやHTC Viveと同等になるみたいだからあんまり気軽じゃなさそうなのと、それらとの互換性がないから使えるゲームが限られてしまうって言う最大の問題があるし。

将来的にはゴーグルタイプとメガネタイプの両方のVRヘッドセットが出てくるのかしら。

ーーーーーーーーーーーーー
[TGS 2016]「セガ3D 復刻アーカイブス3 FINAL STAGE」ステージイベントの模様を紹介。実はリメイク版「バーチャレーシング」の開発も進められていた

セガ3D 復刻アーカイブ3のステージイベントの紹介。

ユーザー投票で1位になったタイトルを収録すると言う事でターボアウトランが1位になって収録が決定していたんだけど2位のバーチャレーシングが途中までは1位になっていて実際に3DSで動作検証をする直前まで開発が進んでいたんだとか。

既に新規収録の4タイトルのうち2タイトルはターボアウトラン・サンダーフォースIIIと発表されていて残り2タイトルなんだけどバーチャレーシングはこうして「開発されていた」って話が出たって事は収録されない感じかなぁ。

疑似3Dで開発されたタイトルを立体視で表示するってのは確かに面白いんだけど本格的な3Dで開発されたタイトルを立体視で見たいって需要も確実にあると思うんだけどなぁ、何かしらの形で立体視対応のバーチャレーシングを遊ぶことが出来ないのかしら。

バーチャレーシングの3Dってテクスチャーとかの無いソリッドな作りだからこそ立体視で見てみたいんだけど。

ってか、テクノソフトの権利取得もそうだけどまだまだ出せるタイトルが多いからもっと出して欲しいなぁ、そのためには今回の3が売れる必要があるんだろうけど。

ーーーーーーーーーーーーー
LEGOファンの夢を実現したような「LEGO ワールド」

様々なゲームが発売されているLEGOゲームだけどその集大成の一つと言えるのがこのタイトル。



大雑把に説明すると「LEGO版マインクラフト」なんだけどLEGOゲーならではの気持ちよさとかがあってマインクラフトとはまた違った楽しさが出てきそうかな。

まだPC版がSteamのアーリーアクセス版として販売されているだけでまだまだ開発中って段階なんだけどこれがまとまっていけば将来的にコンシューマー版とかも出たりするのかしら。

アーリーアクセス版は15ドルと手を出しやすい価格なのでそれなりに動作するPCを持ってるならとりあえずそれを買ってみるのも良いかも。

ーーーーーーーーーーーーー
日本ゲーム大賞2016 フューチャー部門受賞作発表

フューチャー賞の意味を考える今日このごろ。

人喰いの大鷲トリコが2年連続受賞だったりFF15も3回目の受賞だったりするし、結局ゲームショウの中身が薄いってのをさらけ出しちゃってる感じもあるんだよなぁ。

もちろん話題作だから注目されるってのもあるんだろうけれど現状ではゲームショウに出展した会社が内輪で盛り上がるだけの賞ってイメージしか無いや。

ただ、そう感じてしまうのは日本のゲームの層が薄くなってしまったって証拠でもあるんだろうなぁ。

大本営発表では盛り上がってるみたいだけど本当に盛り上がって後からでも語られるゲームショウって今後出てくるのかしら。

ーーーーーーーーーーーーー
手持ち無沙汰を解消する玩具「Fidget Cube」に惹かれる

ポケットに入れてた取り付け前のスイッチを無意識でパチパチする事があるからこの気持が凄く良くわかる。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-19 23:50:00

ぐったりと2016年9月19日

テーマ:日記の2016
土日で休めても疲れが取れない感じはある。

ーーーーーーーーーーーーー
3DS「ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3 プロフェッショナル」が2017年2月9日に発売決定!

昨日あったドラクエモンスターズジョーカー3の大会にて完全版的なタイトルが発表。

モンスターズシリーズにて「プロフェッショナル」と銘打った完全版はジョーカー2の時に出たけれどそれが今回も出た感じ。

内容自体はジョーカー3をベースにして登場しなかったモンスターや新しいエリアを追加した物で無印からのデータ引き継ぎも可能と。

こうした完全版を出すことに関しては賛否両論あるのは確かかな、モンスターズシリーズにて完全版が出るのは2回目だけどあんまり頻発すると完全新作として出しても「どうせ完全版が出るから」って理由で買わなくなっちゃう人も出るだろうし。

ただ、ジョーカー3は色々と新しい試みを加えているのにモンスターの種類が過去作品よりも減ってしまったのが不満点として上げている人が多いのでそのあたりを解消したバージョンを出すのは悪くないって考え方も出来るかも。

どちらにしてもシリーズとしての次の新作を出すのはまた数年先になるだろうし、リメイクもやっちゃったからね。

それにしてもドラクエモンスターズのジョーカーシリーズでももう10年経つんだねぇ、初代であるテリーのワンダーランドがゲームボーイで出たのが1998年だからもうシリーズの半分以上がジョーカーなんだね。

ーーーーーーーーーーーーー
[TGS 2016]「キングスナイト」が30年の時を経て復活。FFXVユニバースの新作アプリ「キングスナイト -Wrath of the Dark Dragon-」が2016年内に配信

まさかのキングスナイト。

キングスナイトって旧スクウェアがファミコンで発売した自称RPGのほぼシューティングゲームで4種類のキャラクターがそれぞれ登場するファンタジー風の世界観とラストステージで集結する部分とかが印象的な物。

FF15の主人公って王族の人間で派生のタイトルにキング○○みたいな物がついているからその流れでせっかくだからスマホ向けに復活させたのかしら。



スマホアプリだけど画面を見る限りはオリジナル版をきれいにして必殺技的な物を追加した感じなのかしら。

それよりもイメージイラストで格好良く書かれているのがちょっと笑える。

ーーーーーーーーーーーーー
『モンハンストーリーズ』体験版が9月20日より配信。クエストと対戦の2種類が収録【TGS2016】

モンスターハンターの派生タイトルとしてより低年齢向けに本格RPGとして作られているストーリーズだけどその体験版が今週配信と。

イメージイラストとかこれまでのモンハンとは大きく雰囲気を変えているのがわかるけど実際にどんなゲームなのかはいまいち分かりづらかった部分があるので体験版でそれを確認してみるってのは重要かなぁ。

低年齢向けの施策としてはアニメの放送とかあるんだけど(その放送時間が他のアニメと被っているのが凄く心配ではある)これまでのモンハンファンにはどうなのかってのがあるだろうし、コレばかりは実際に遊んでみないとわからないだろうからなぁ。

本当はもうちょっと前から実際のゲームを見せてアピールしたほうが良いと思うんだけどね、色々とこれまでとは違いすぎてて困惑している人も多いだろうし。

ーーーーーーーーーーーーー
EVO Japanは2018年1月に開催予定。“EVO”を日本で開催する理由とは?【TGS2016】

対戦格闘ゲームの大規模な大会のEVOの日本大会が再来年の1月。

いわゆるeスポーツの中ではショーアップ的な部分で日本人でもわかりやすいってのがあるんだけどアーケードとかで小規模な大会は行われている事があるってのも日本開催のポイントかしら。

日本開催の理由の一つとして対戦格闘ゲームの多くが生まれた日本で開催したいってのがあるみたいだけど実際にどれだけの規模でやれるのかが気になる所だなぁ。

いずれにしても開催までまだ1年以上あるからそれまでの間にちょっとずつ知名度を上げていって開催時に多くの人が注目する形に持っていければ良いけど。

悪い意味での知名度が上がると嫌だけどねぇ。

ーーーーーーーーーーーーー
天才クイズ:東海地区でおなじみ視聴者参加番組が12年ぶり大人向けに復活 3人1組で出場者募集

天才クイズって知ってる?



自分はまさに東海エリアでリアルタイムで見ていた世代だから知ってるけれどそれ以外の地域の人や東海エリアでも若い世代の人は知らないんだろうなぁ。

オープニングのメロディーとか今でも頭に思い浮かべる事が出来るからね、歌詞は曖昧だけど。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-18 23:50:00

ざぶざぶと2016年9月18日

テーマ:日記の2016
せっかくポケモンGOプラスを手に入れて活用しようと思ったら天気が悪くて出歩けないじゃないっすか。

ーーーーーーーーーーーーー
「Pokémon GO Plus」が品薄状態に。次回出荷は11月上旬を予定

そんなポケモンGOプラスは在庫が潤沢だからもっと出るかなーって思ったら品薄で公式リリースが。

7月の発売予定から2ヶ月伸ばしてその間に数を揃えたけれどそれだけに同じレベルで在庫を集めようとするとそれだけ掛かるって感じかしら。

物自体の作りはそこまで複雑じゃないだろうから量産とかできそうなイメージなんだけどそれ以上に需要が多いって事もあるんだろうなぁ、日本だけの需要じゃなくて世界レベルで需要のある製品だってのが大きいんだろうと。

発売日とその翌日にそれなりの数が出たのは初回出荷を分割して販売した感じなのね、その在庫が無くなったからしばらく品切れ状態と。

とりあえず11月上旬に次の出荷があるってのは確かだからそれまでは転売屋から購入しない様に注意しておかないとねぇ、正規価格は3780円だからそれ以上の価格は転売屋と。

作りはシンプルみたいだけど内部のチップとかは独自だから互換品とかは出てこないかな、外見はわかりやすいからそこで偽物が出て来るかも知れないけどね。

ーーーーーーーーーーーーー
『サンダーフォースIII』が『セガ3D復刻アーカイブス3』に収録決定! セガ、テクノソフト全作品の権利を取得【TGS2016】

セガ3D復刻アーカイブスの第3段の新規収録タイトルにサンダーフォースIIIが。

サンダーフォースIIIは九州のゲームメーカーであるテクノソフトが開発してメガドライブで発売されたシューティングゲーム、前作が全方位ステージと横スクロールステージの2種類の組み合わせだったのに対して本作は横スクロールのみの構成になったけれど状況に応じで武器を変更できるシステムは継承されている作り。

若干初見殺しのステージが多いけれど根強い人気のあるタイトルでそれが3D復刻されるのは嬉しい人も多いみたいでゲームショウのブースで発表された時は謎の歓声が上がったとか。

テクノソフトはもう実質的に活動してないメーカーだけどそこの全作品の権利はセガが取得したみたいで、バーチャルコンソールなりゲームアーカイブスなりで同社の作品がセガ経由で出てくる事も増えるのかな。

あと、セガとテクノソフトと言えば忘れたくても忘れちゃいけないのがサンダーフォースVI。

ゲーム自体は悪くなかったと思うんだけどセガの責任者のエゴが強すぎてすべてを台無しにしちゃったんだよなぁ、そのあたりを見直してもう一度出し直してくれないかしら、PS4あたりで良いから。

ーーーーーーーーーーーーー
「大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟-」の制作が決定!

逆転裁判6も発売されてはや数ヶ月で次の展開が色々と。

その中の最大のポイントは大逆転裁判2の発表かな。

大正時代を舞台にしたスピンオフ作品でシリーズの生みの親でもある巧舟氏がシナリオや脚本を手がけているんだけど前作は伏線を沢山作っておきながらそれが解消されずに終わっていたので続編の登場は素直に喜んでいる人は多そう。

本編は5以降で脚本が変わっちゃって若干雰囲気とか変わってしまったけれど大逆転裁判はタクシュー節があるから旧作が好きだった人にも良いかも。

でも大逆転裁判の伏線って2でちゃんと解消されるかが心配ではあるかなぁ、シリーズ化前提になっちゃうと残しそうな気もするし。

ーーーーーーーーーーーーー
『ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ』TSGトレーラーが公開! グラフィックがスゴイ【TGS 2016】

リマスター版FF12の新しいトレーラーが公開。



グラフィックが凄いって言うか、元々のオリジナル版が優れていたのがリマスターでよく分かる感じかな。

登場人物のモデリングは手直しされているけれど手間の掛かるフィールドやモンスターのモデリングはオリジナル版をそのまま使っている感じ、ただエフェクトの強化とかで見劣りしないようになっているのでオリジナル版の良さが再確認出来る感じ。

ゲーム本編はインターナショナル版をベースにした感じで遊びやすくする改善はあるけれど本編そのものの手直しは無いかな。

発売も2017年と先だからしばらく後かな。

ーーーーーーーーーーーーー
『ダライアスバースト CS』パッケージ版が2017年春発売。コラボDLC第3弾にケイブが参加

ダライアスバーストCSってこれまでパッケージ版はVitaでしか出てなかったのよね。

Vita版のみだったのはダライアスバーストがPSPで発売だったからその流れだと思うけれどACがアーケードだったし大画面で遊びたいって需要も多かったと思うんだよね。

そうした部分を考えるとPS4で購入しやすいパッケージで出すのは遅かった感じもあるかなぁ。

パッケージは通常版と限定版があるけれど限定版の中身はVitaと同じかしら、それとも別の内容になるのかしら。

既にダウンロード版を購入している人向けに限定版の限定部分だけ販売とかあっても良い気がするけどねぇ。

ーーーーーーーーーーーーー
最後に恒例(?)の新情報PVを公開!
「ドラクエX TV」東京ゲームショウ2016出張版スペシャル


ゲームショウのスクエニステージで行われたDQXTVの出張版の最後にバージョン3.4のPVが公開。



バージョン3.3後期のアップデートが7月末だったから9月末が次のアップデートシーズンなんだけど現在実施中のスライムレースの開催期間が9月29日までだったからアプデはその後って予想通りの感じ。

当初の7週間予定よりも遅いけれど3.4後期が占い師にラリーにスライムレースと盛りだくさんだったからそこまで不満はないかな。

バージョン3.4のPVにはいつもどおり前期と後期の内容が含まれているからPVの内容がすべて10月6日に解放される訳じゃないけれど少なくとも水の領界のストーリーは前期かな。

手間の掛け方と延期の繰り返しでネガティブな要素のある学園も3.4期間で実装されるけれどこちらは後期になりそうな予感。

新装備とか家具の重ね置きに新髪型は前期だろうけれどレベル上限解放は前期か後期か微妙だなぁ、占い師のレベルも93になって全職業カンスト状態だから上限解放が前期だったら良いけどなぁ。

いずれにしても詳細は10日後のDQXTVだからそれまではPVで妄想するだけか。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-17 23:50:00

アレコレと2016年9月17日

テーマ:日記の2016
再配達を待っていた。

ーーーーーーーーーーーーー
「Pokémon GO Plus」実機プレイレビュー、どれぐらいポケモンGOのプレイが超絶楽ちんになるのか?

そんな訳で発売されたポケモンGOプラス。

ポケモンセンターでは行列だったけれどアマゾンでは朝7時頃の発売から1時間くらいは在庫が継続される程度に潤沢だったみたいで、自分も購入することが出来たよ(そして再配達を待っている)。

ポケモンGOプラスを買って早々に色々と使ってみたレビュー記事なんだけど、なんとなくどんな感じのアイテムなのか想像できる感じかな。

宣伝写真だと腕に装着しているのが見えるけれど商品の最初の状態はクリップで挟む感じでストラップも付けることが出来る感じ。

だから腕に装着できないって人には服の襟にクリップするとかポケットに入れておいても良いかも。

ポケモンGOのアプリと連動してポケストップの近くに行ったらボタンを押すだけでアイテムを手に入れたりとかポケモンをゲットしたりとかできるけれどそれだけにちょっと味気ない感じもあるかも。

とは言えまったくスマホを起動する必要がなくなるかと言えばそうでもなくて、レアなポケモンが出てもポケモンGOプラスでは普通のモンスターボールしか使えないからゲットに失敗する事があるし、ポケストップめぐりしていてもアイテムがいっぱいの場合は整理する必要もあると。

だからポケモンGOプラスを持ち歩いて振動したら色を確認してそれに応じてスマホを取り出すとかするのが効率のよい遊び方なのかも。

アマゾンでは現状売り切れだけど入荷は早いらしくて、今手に入れられない人もこまめにチェックしておけば再入荷で買えるんじゃないかなぁ、間違ってもマケプレ価格で買うのは避けようね。

ーーーーーーーーーーーーー
仁井谷正充氏制作の落ちゲー『にょきにょき たびだち編』が11月24日(いいにょきの日)に配信決定!

元コンパイルの社長が率いるコンパイル○(古い社名を引きずるのはどうだろうか?)の手掛ける新作落ち物パズルゲームの発売日が11月24日と。

11月24日って発売日は木曜日なんだけどやっぱりあのタイトルを意識している部分もあるのかしら。

あのタイトルはセガが権利を取得して本格的にリニューアルした新作を出す時に2月4日をぷよの日と記念日の協会に申請して様々な機種のバージョンを毎月24日に出していた事があるからね。

そうした過去に関わったタイトルを思いっきり意識している感じだけど基本的には色をつなげるタイプで対戦型ってのは同じだったりするんだよねぇ。

ラインを埋めて消すテトリスがヒットしてその後に色で消すコラムスが出てから色で消すタイプの落ち物パズルが増えたんだけどそこからさらなるブレイクスルーって流石に難しいんだろうなぁ。

ーーーーーーーーーーーーー
AC「ネイルプリ」「オシャレ魔女 ラブ and ベリー」デザインのネイルシールが配信

ネイルシールを作るプリント機械向けのデザインに懐かしのオシャレ魔女が。

ラブベリが現役で稼働していたのがもう10年前で、当時の小学生も20歳前後だからそうした人たちに懐かしのコンテンツとして提供する感じなんだろうなぁ。

同じアーケードゲーム機ではあるからね、立ち位置は違うけれど。

ーーーーーーーーーーーーー
「カッコいいサトシがよかった」「幼く見える」 ポケモンアニメ、サトシの新デザインに賛否両論

ポケモンのアニメが11月からサン・ムーンをベースにした新シリーズに入るんだけどそこでデザイン周りで大きな変更があるみたいでそこに賛否両論。

これまでのデザインは初代からスマートにしていった感じがあるんだけど新シリーズでは10歳と言う設定に合わせた感じにリニューアルした感じかしら。

個人的にはこれまでとは違った新しいポケモンアニメにするって意気込みが感じられて好意的なんだけどどうしても絵柄の変更とかって賛否が出てくるだろうからなぁ。

もちろん、新シリーズにするんだったらそれこそ全くの新キャラにしろって意見もあるんだろうけれどこの辺りは色々と難しい舵取りだろうし、キャラクターの一新って失敗するパターンも多いからねぇ。

ーーーーーーーーーーーーー
[TGS 2016]結果にコミットすることでお馴染み・RIZAPが「龍が如く6 命の詩。」とコラボ。ゲーム内に「RIZAP 神室町店」を出店へ

バーチャルでも結果にコミット出来る時代。

でも桐生さんは結果にコミットしなくても良さそうな気がするけどなぁ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-16 23:50:00

ぐーぐーと2016年9月16日

テーマ:日記の2016
涼しくなってきたから逆に夜遅くまで起きれなくなってるんだぜ。

ーーーーーーーーーーーーー
[TGS 2016]年間作品部門の大賞は「Splatoon(スプラトゥーン)」が獲得。「日本ゲーム大賞2016」の受賞作品が発表に

東京ゲームショウの初日に行われる日本ゲーム大賞の年間作品部門の大賞にスプラトゥーン。

スプラトゥーンの発売は昨年の5月で、昨年のTGSよりも若干前で他にも様々な機種で様々なゲームが出ているけれど1年間を通して話題を提供してくれた事とか実際に売上も多かった事を考えると順当な受賞って感じもあるかな。

殆どのゲームが発売直後の話題に集中して長期間の話題提供が出来なくなっているのに対してスプラトゥーンみたいに定期的に話題を提供し続けたってのはほとんど無かったってのも大きいかも。

それ以外の受賞作を見た感じで気になるのは「2年連続」が幾つかあったりとか優秀賞とかはほぼほぼシリーズ物だったりとかが気になる所。

もちろんシリーズ物だから安心感はあるんだけど新しい面白さは生み出せたかって言うと違う感じだろうし(ドラクエビルダーズなんてマインクラフトだし)、そう考えるとスプラトゥーンが受賞ってのはやっぱり順当って感じ。

来年は大丈夫かなぁ…

ーーーーーーーーーーーーー
キンプリ:VRプロジェクトが始動 シンの無限ハグも

めでたく新作も決定したキンプリがまさかのVR化

ただ、下手に乙女ゲーにするよりもこうした体感型アトラクション的なものにするのがこの作品らしい感じもあるよね。

映像自体はタツノコプロとの共同みたいで、タツノコCGチームの映画で手がけたモデリングがほぼそのまま使われているみたいかな。

面白いのは様々なVR媒体で同時に提供される事で、家庭用にはスマホのVRゴーグル及びPS VRで提供されてそれ以外にもHTC Viveを利用して施設向けのバージョンも出てくるってのが面白い所。

スマホのVRゴーグルやPS VRで体験できる内容と施設向けは違っていて後者の方は握手会とかよりVR体験が面白い形になっているのね。

こうした「スマホとPS VRのマルチ」とか「アトラクション向けに更に上位バージョンがある」って流れは他にも出てくるかもなぁ。

ーーーーーーーーーーーーー
人気玩具を題材にした「ベイブレードバースト」が11月10日に発売決定。パッケージ版には,限定ベイブレードが特典として同梱される

「リルリルフェアリル キラキラ☆はじめてのフェアリルマジック♪」が11月10日に発売決定。TVアニメを題材にしたなりきりアドベンチャーゲーム

フリューのキッズ向けゲームタイトル2つ。

両方共テレビアニメが放送中のタイトルで版権元であるタカラトミーやセガトイズは元々ゲームを出していたけれど今は出してないメーカーだったりするのよね(プリパラのタカラトミーアーツはタカラトミーの子会社)。

前世代とかだったらコンテンツの版権元がゲームを出していたけれどそれが無くなったからフリューとか日本コロムビアがそうしたバンダイ以外のメーカーのコンテンツをゲーム化する部分の受け皿になっていたりするんだろうなぁ。

そこまでコストの掛かった作りにはならないだろうけれどツボを付いた作りになってるだろうし、メイン視聴者層には良いゲームになるんじゃないかしら。

こうしたタイトルって需要はそれほど多くないけれど他が出さないからその需要をすべてまかなえたりするので安定した売上があったりするんだよね、ゲーム売り場で定番タイトルとして置かれて長期的に売れるってのもありそう。

ーーーーーーーーーーーーー
「DEAD OR ALIVE」の女の子たちとバカンスが楽しめる!DMM GAMES向けの新プロジェクト「DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation」が発表

通称エロバレーのPC版がDMMで配信…なのかな?

PS4/PS Vita版は海外で配信されてないからSteamとかでは出さないだろうし、国内限定で考えるならDMMってのもありなのかも。

しかしDMMって一方ではアダルト的なイメージもあるわけで、まだPC版がどんなものになるのか全くわからないけれど今のところのイメージとしては順当な場所に収まった感じもある。

いや、PCでDMMだからってアダルトになるとは限らないけどね。

ーーーーーーーーーーーーー
5型サイズでWindows 10/Android 5.1のデュアルブート機をINDIEGOGOで買ってみた

中国製のコンパクトなWindowsでAndroidなタブレットでもあったりデスクトップでもあったりする変なマシンを買ってみたレビュー。

5型サイズって大型のスマホの画面よりも小さいからそのままWindowsを使うにはちょっと小さすぎる感じもあるかも。

もちろんタブレット的に使うのもあるんだろうけれど技適マークが無いのもあるから今の状態で使うんだったらテレビに接続して使うのが良いだろうなぁ。

こうした物が日本でも気軽に(技適マークありで)使えれば良いんだけどねぇ、でも日本で正式に出すとしたら1万円台で買うなんて無理なんだろうなぁ。

ーーーーーーーーーーーーー
売れすぎ「カップヌードル謎肉祭」販売休止に

いつもの「売れすぎて販売休止」が出たところまでがワンセット。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。