【ケネディ宇宙センター(米フロリダ州)奥野敦史】スペースシャトル「ディスカバリー」で米東部時間20日午前(日本時間20日夜)、無事帰還した宇宙飛行士の山崎直子さん(39)が同日、夫大地(たいち)さん(37)、長女優希ちゃん(7)と15日ぶりに再会した。

 大地さんらは、ケネディ宇宙センターの滑走路で着陸を見届けた後、家族専用の宿泊施設に待機。山崎さんが2人の待つ施設に到着すると、優希ちゃんは待ちきれず部屋から飛び出し、エレベーターホールで山崎さんに抱きついたという。

 大地さんは自身の簡易ブログ「ツイッター」で「さっきまでは帰還の勢いで元気そうだったが、帰還が1日延びたのが結構大変だったみたい。今日は一日中ゆっくりリラックスさせてあげようと思います」といたわった。

 山崎さんら乗組員は21日、訓練の拠点があるテキサス州ヒューストンに移動。地元で開かれる帰還歓迎式典に参加する。

【関連ニュース】
【写真特集】「きれいなお姉さん」系から「きれいなママ」系宇宙飛行士に 山崎直子さんの軌跡
【写真特集】映画みたい? NASA ミッションポスター
【写真特集】山崎さんのプロフィールや写真、日本の宇宙飛行士の写真を掲載
<関連記事>山崎直子宇宙飛行士:無事帰還 「美しい地球の自然、また感じた」

首相「腹案」に痛烈な「ノー」…徳之島(読売新聞)
県外移設断念やむを得ない=「沖縄県民におわびを」-民主・渡部氏(時事通信)
<共産党>志位委員長と駐日米大使が会談(毎日新聞)
若年パーキンソン、仕組み解明=小器官の「不良品」蓄積-都臨床研など(時事通信)
大島自民幹事長「首相の態度は語るに落ちる」(産経新聞)
AD