政府は11日夜、首相官邸で行政刷新会議(議長=鳩山由紀夫首相)を開き、独立行政法人と公益法人が対象の「事業仕分け第2弾」の本番を4月下旬と5月下旬の2回に分けて実施すると決めた。

 また、3月に設置期限を迎える「規制改革会議」の後継組織として、刷新会議の下部機関として「規制・制度改革に関する分科会」を新設し、大塚耕平副内閣相が会長に就任。環境、医療、農業の3分野のワーキンググループを設け、議論を進める。【影山哲也】

【関連ニュース】
事業仕分け:「官」に宣戦布告 第2弾ヒアリング
枝野担当相:事業仕分け第2弾対象選定開始 50法人公表
事業仕分け:まず50法人 ヒアリングで最終対象数確定
枝野行刷相:事業仕分け第2弾、1年生議員もOK
枝野担当相:各省へのヒアリング開始へ 仕分け対象選定で

<盗難>第1回アテネ五輪メダル 東京のスポーツ博物館から(毎日新聞)
トキ 9羽死んだ順化ケージ、構造の見直しを…環境相視察(毎日新聞)
インフル、流行指標下回る―患者6週連続減で(医療介護CBニュース)
直接支払制度の完全実施、さらに1年延長―厚労省(医療介護CBニュース)
<東京大空襲>朝鮮人被災、忘れないで…包括的証言集を出版(毎日新聞)
AD