同居していた女性(26)の長女(4)の顔などを殴り、けがをさせたとして、大阪府警泉大津署は19日、傷害容疑で、泉大津市式内町、無職、内田優容疑者(26)を逮捕した。同署によると「しつけで殴った」と供述している。

 逮捕容疑は3月21日、同市式内町の自宅で、パチンコ店従業員の女性の長女を素手で殴り、顔などに12日間のけがをさせたとしている。

 同署によると、内田容疑者は昨年11月に女性と出会い系サイトで知り合い、今年2月から同居。女性が仕事で外出中などに面倒を見ていた。

 3月21日に帰宅した女性が、長女の顔のあざを指摘すると「泣きやまないからしつけで顔や尻を殴った」と説明。3日後に長女が通う保育園関係者があざに気づき、市へ連絡した。近所の男性(66)は「数日前に会ったとき『虐待してないやろな』と聞くと『僕はしていない』と答えた」と話した。

橋下新党、経済人の会200人規模の見通し(産経新聞)
<ストーカー事件>初公判で認否留保 ノエビア元副社長(毎日新聞)
25日に拉致救出集会 拉致議連が確認(産経新聞)
日本でカジノ合法化なら…3地域が有力候補に浮上(産経新聞)
あの小野田さん、記念碑建立で故郷に錦(読売新聞)
AD