服もネットの時代に

テーマ:
zozotownが絶好調とのこと、私も今回3着目を買った。すべてジャケットだが、今度スラックスも買いたい。だが問題がある。そう、裾上げです。ユニクロとかではもはや普通になった無料裾上げ、zozoにはないのです。
 
楽天市場がアマゾンにかなわない理由は、その使い勝手の違いにある。アマゾンでは画面が統一されており、しかもプライムなら送料無料とかで分かりやすい。しかし、楽天は個別の店舗の寄せ集めなので、店によっていろいろ違う、わかりにくい、送料がかかる等々で要するに使い勝手が悪い。
 
zozoの革新的な点は、実物を手にしないで買うことをためらう人に売ることを可能にした事だろう。ファッションというジャンルに絞ったことで、サイズ感がZOZOサイズというもので統一され、いろいろなブランドの商品を同じデザインで陳列する事を可能にした。仮にサイズが合わなくても返品可、付け払いもオーケーと至れり尽くせりだ。

この先期待するのは、取りあえずは裾上げだが、将来的にはVRとの融合が多分実現性を持つ。例えば、スマホで自分の体をスキャンすれば、自分に合うサイズかどうか、サイトが判断してくれるようになる。

そうなれば、私みたいに、買いにいくのが面倒な人間には大変ありがたい。そして、服も個人で作って売れるような時代になるかもしれない。


 
AD

新型マックブックプロ来る

テーマ:
来ました、USキーボードの13インチマックブックプロ。何より、ディスプレイの美しさに感動です。これだと文字が鮮明なので、kindleとかDマガジンがかなりきれいに読めます。入力はまだ慣れませんが、問題なく出来てます。
 
以前のマックブックエアより小さいのが凄いです。またこれから5年お世話になります。
AD

支持率45%

テーマ:
オバマ就任時の半分の支持率でスタートしたトランプ、私は嫌いではないです。

自分の国が一番というのは政治家の本音ですし。オバマは最初にノーベル賞なんか貰っちゃったから、力による平和を打ち出せなかったのかな?
 
とにかく、南シナ海でやりたい放題の中国は覇権国家を目指してるわけですから、頬って置いたらアメリカがやられてしまいます。クリントンはチャイナマネーに汚染されていたようですし。
 
45%の支持率はどうやって挽回できるのか、起死回生の策はあるのか?ズバリ、戦争を起こすことです。「ハウスオブカード」を見て下さい。とは言っても、すぐには無理です。今中国からの輸入が止まると、アメリカ人は携帯電話も持てなくなってしまいます。トランプさん、アップルのCEOに、アメリカで生産を依頼したようですが、、
 
ただ、今アメリカはシェールオイルでエネルギー輸出国に転じる見込みですし、中国も賃金が上がってそれほど旨みがなくなってきてます。国内生産もサプライチェーンさえ整えばありかなという感じです。少し時間がかかるかもしれません。

小5の息子が

テーマ:

マックが欲しいと言い出した。普段iPhoneを使っているので、imovieで画像編集したいんだそうです。

 

それで、先ほど新型MacBook proをポチりました。子供にはとりあえず今使ってるマックをあげるつもりです。

 

今使ってるのが、mid2011のマックブックエアなんですが、昨年液晶とバッテリーを交換したのでまだまだ使えます。ただ、やはりretinaディスプレイには惹かれます。このマックブックエアーでkindleを読むのはちょっとつらいです。

 

悩んだのが、キーボードをどうするかです。今使ってるJIS規格キーボードにはどう考えても必要ないと思われるひらがなが表記されていて、見づらいです。今時かな入力してる人がいるとは思えませんが、この規格どうにかならないんですかね?明らかに時代遅れです。

 

と言うわけで、迷った末、USキーボードを選びました。別に開発者でもないし、仕事でそんなに文書を作る訳でもないんですが、やはり新しいことに挑戦することは必要ですからね。ボケ防止です。来週来るのが楽しみです。