出版エージェント・鈴木収春事務所ブログ

タレント本から翻訳書まで。著者と出版社をつなぐ出版エージェント・鈴木収春事務所およびクラウドブックス株式会社の近況。


テーマ:
最近は会社のウェブで近況を報告しております。メルマガのアーカイブ等はこちらで更新を行いますが、よろしければ↓もチェックいただけたらと思います。よろしくお願いいたします。
http://cloudbooks.biz/
AD
いいね!(38)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
※下記、満席になりました。ありがとうございます!

1席キャンセルが出ましたので、急ですがこちらでも告知いたしますm(__)m お申込みURLはこちらです。最下部にもリンクあります。


人気歌人と一緒に短歌をよむ!!

共感を呼ぶ表現を身につけるための文章講座
★講師:加藤千恵


SNSやメールの普及で一般の方も文章を書く機会が増
えました。しかし、仕事やプライベートで重要な役割を担っているにもかかわらず、文章を学ぶ場は驚くほど提供されていません。20万部突破の『文章力の基本』など、文章をひもといた本がベストセラーになっていますが、本だけで文章力や表現力を磨くのはやはり限界があります。

本講座は、ラジオドラマ、テレビドラマ脚本の全国公募コンクールなどを手がける日本放送作家協会が主催する文章講座。放送作家を目指す方はもちろんですが、文章の表現力を磨きたい一般の方にもおすすめの講座です。単に文法的なことを学ぶのではなく、質の高い文章を書くための手順を学ぶことと、表現力を磨くことに重点を置いています。

月1回のシリーズ講座で(毎月講師は変更。ご興味のある回にご参加ください)、受講者にはフェイスブックグループを用意。日本放送作家協会メンバーのサポートにより、長期的な視点で、商業ベースで活躍できる人材の輩出を目指します。

第1回の講師は、短歌集『ハッピーアイスクリーム』で高校生歌人としてデビューし、現在は15万部突破の『ハニービターハニー』をはじめ、小説・詩・エッセイなど幅広いジャンルで活躍中の加藤千恵さん。

現役の人気歌人から、短歌のつくりかたと、よむ人の共感を呼ぶ表現を学んでみませんか? わずかな文字数で一瞬を切り取る短歌に取り組むことで、文章表現に新たな視点が加わるはずです。

●こんな方におすすめです。
放送作家・シナリオライター・フリーライターを目指している方
文章の表現力を磨きたい方
短歌や俳句に興味がある方
講師の作品に興味がある方

■当日のプログラム(予定)
【1】短歌のつくりかた入門/良作の紹介
【2】「付け句」(五・七・五・七・七の「七・七」を固定する遊び)による作歌
【3】「付け句」講師評
【4】短歌作成
【5】講師評

■講師プロフィール
講師:加藤千恵(かとう・ちえ)
1983年北海道生まれ。立教大学文学部日本文学科卒業。2001年、短歌集『ハッピーアイスクリーム』(マーブルトロン、現在は集英社文庫刊)で高校生歌人としてデビュー。現在は短歌のほかに、小説、詩、エッセイなど幅広いジャンルで活動中。近刊に『あかねさす』(河出書房新社)、『その桃は、桃の味しかしない』(幻冬舎)、『あとは泣くだけ』(集英社)など。最新刊は『卒業するわたしたち』(小学館※2月13日発売予定)。

コーディネーター:さらだたまこ
日本放送作家協会理事長。テレビ、ラジオの番組を企画・構成する放送作家として活動する傍ら、エッセイや小説、劇作、作詞、及び食文化に関わる執筆活動を展開中。これまで手がけた主なテレビ番組は『料理バンザイ!』『いまどき!ごはん』『おしゃれ』『大希林』など。主な著書に『パラサイトシングル』(WAVE出版)、 『とびきり愉快なワインの話』(学陽文庫)、 『ブルゴーニュの小さな町で』(大和書房)、『読んで演じたくなるゲキの本「中学生版」』『読んで演じたくなるゲキの本「高校生版」』(幻冬舎、共著)、『車いす生活に夢を与える仕事人』(教育評論社)など。

助手:鈴木収春(すずき・かずはる)
クラウドブックス株式会社代表取締役。日本放送作家協会会員。1979年、東京生まれ。講談社客員編集者を経て、編集業の傍ら2009年より企画を出版社に売り込む出版エージェント業を開始。2011年は須藤元気『今日が残りの人生最初の日』(講談社)、ドミニック・ローホー『シンプルリスト』(講談社、11万部)、古家政吉『細マッチョ肉体改造法』(講談社)等、2012年はタニタ&細川モモ『タニタとつくる美人の習慣』(講談社、7万部)等がヒット。

■推薦図書(※事前に読んでいただくと、学びがより深くなります)
枡野浩一『一人で始める短歌入門』(ちくま文庫)
加藤千恵『ハッピー・アイスクリーム』(集英社文庫)

■日時
2013年2月23日(土)
14時(開場13時半)~16時

■価格
3,800円(当日、受付でお支払いください)

■定員
15名

■場所
東京都千代田区四番町4-9 東越伯鷹ビル地下1階(5階に日本放送作家協会が入っています)
最寄り駅:東京メトロ有楽町線「麹町駅」6番出口徒歩4分(JR、都営新宿線「市ヶ谷駅」からも近いです)
http://goo.gl/maps/eOuPG
※当日は土曜で正門が閉まっているため、警備員口からの入場となります。

■緊急連絡先(※場所不明時など)
090-4009-1127(鈴木)

■主催
一般社団法人 日本放送作家協会
http://www.hosakkyo.jp/

■お申込みはこちら
http://cafeuniv.org/?page_id=175


AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
焼肉ランチ仲間の小説家・松田青子さんの処女作『スタッキング可能』(河出書房新社)が、1/21に発売になります。

Amazonにもすでにスタッキング(積み重ね)な表紙がアップされててテンション上がりました。まっつんは「早稲田文学」の表紙にもなったことがありますが(ステキ女子!)、撮影は篠山紀信さんです。



推薦者もたくさん。紀伊國屋書店新宿南店の予約受付POPもすごいです。


AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。