「地域No.1サロン」「カテゴリーNo.1サロン」請負人 - 清水ヨシカ・オフィシャルブログ

エステティックサロン・ビューティサロン・化粧品会社のトータルマネジメント・コンサルティング会社、株式会社キアラマキアート代表、清水ヨシカのオフィシャルサイトです。


テーマ:
「地域№1サロン」「カテゴリー№1サロン」請負人の清水ヨシカです。


今年も半年が終わりました。

大阪商人らしいネーミング。阿倍野ハルカス・近鉄百貨店で思わず買ったモロゾフさんの「アベノ・ミックスプリン」(笑)。下半期の景気に期待です^^!



今日で6月も終わり。


今年も半分が終わりました。

皆さん、いかがですか?

年始に立てた計画通りに進んでいますか?

成果は上がっていますでしょうか?

下半期に向けての

目標と計画の見直し、

ぜひ行って下さい!


直営店“シルフィア”。


さて、僕の経営するサロン

“シルフィア”ですが、

6月は

前年同月対比で138.02%という売上UP。

一昨年から昨年の同対比では135.21%UP。

一昨年から今年でいうと

実に186.62%UPという結果になっています。

シルフィアを愛して下さっているお客様

商品をご提供して下さっているお取引先様、

お客様の笑顔を見たい!という思いで、

いつも全力投球してくれているスタッフの皆さんに

本当に感謝です。

ありがとうございます。僕は幸せです!


成功は“技術”だ!


僕は仕事柄

たくさんのサロンのオーナー様とお会いさせていただきますが、

正直言って、

数字的には厳しいお店が多いです。


僕はサロン業界を良くしたいという思いで

仕事に取り組んでいますが、


うまくいくお店と

そうでないお店には

決定的な違いがあることが判ります。



目的、目標、セルフイメージ、計画、実践、ホウレンソウ。。



上手くいっているお店のオーナーさんからすれば、

今から僕が書くことは

「清水!今頃何言ってんの?」

という当たり前の話だと思います。


成果を上げているお店(人)は

目的があり、

目標を明確にし、

自分自身の在るべき姿をイメージし、

計画を立て、

実践し、

コミュニティ内でホウレンソウし・・・

が出来ています。

うまく成果の上がらないお店(人)は

これらが出来ていない。。


僕の尊敬するメンターの一人、

原田隆史先生は言います。

「成功とは“技術”である!」と。

技術??

僕はこのことをお聞きして

目から鱗でした。

「“技術”なら練習や毎日の積み重ねで良いんだ!!」

と。

原田先生に学ばせて戴いたことで重要だと感じたのは


「うまくいくも、いかないも自分自身の中に理由がある」


という発想。

なのでセルフイメージ
(会社で言えば社長やオーナー、お店内では店長さんなどの)が

とても大切なんだということです。

自分自身がどうありたいか、あるべきなのか、

上手くいっている時の自分はどんな姿か、

その時の気分は、

など、“自分を知ること”が


とても大事だということです。

このことは

切り口は違えど、神田正典先生も同様のことを仰っていますね。


自分自身の中に答えはある。


今日が日曜日ということもあり、

僕自身少し時間を戴き、

下半期に向けて心の整理が出来ました。

まだまだ経営者として、

人間として未熟ではありますが、

会社の長、

コミュニティのリーダーとして

セルフイメージをしっかり持ち、

小さい成果をコツコツと毎日積み上げていきたいと思います。

1ヶ月後、3ヶ月後、年末、2年・・・3年・・・5年後、

10年後の自分や会社の未来を決め、

邁進していきます。

もちろん生涯ミッションの達成も目指します。

掲げる自身の“理念”に基づいて。。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)